『倍賞千恵子』に関するニュース(160件)

『倍賞千恵子』の話題をまとめてお届け。『倍賞千恵子』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

『男はつらいよ』22年ぶり最新作、寅さんが恋する「マドンナの名前」 日刊大衆 (2018年9月22日 6時30分)

故・渥美清さんが演じるフーテンの寅さんの恋愛模様や、故郷・柴又及び旅先での騒動を描く人情映画『男はつらいよ』。 世界最多の映画シリーズとしてギネスブックにも認定された作品だが、第1作の公開から50周年を迎える2019年、寅さんが銀幕で復活…続きを読む

5月に逝去の星由里子が『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』出演 CINRA.NET (2018年9月15日 12時32分)

2019年春に公開される映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』に、今年5月に逝去した星由里子が出演していることが発表された。【もっと画像を見る(4枚)】『娚の一生』『姉の結婚』などで知られる西炯子の漫画『お父さん、チビがいなくなりま…続きを読む

寅さんのいない『男はつらいよ』最新作を巡りネット上で予測合戦白熱! 週刊実話 (2018年9月8日 1時10分)

9月6日、渥美清さん主演の人気シリーズ『男はつらいよ』の50周年プロジェクト発表会が行われ、22年ぶりにシリーズ50本目となる新作映画の制作が発表された。映画は来年2019年に公開されるという。 1996年に渥美さんが死去すると、97年の…続きを読む

松竹ついに崖っぷち!?「男はつらいよ」最新作が22年ぶりに公開される裏事情 アサ芸プラス (2018年9月7日 17時58分)

映画「男はつらいよ」(松竹)の“最新作”が来年公開されることが9月5日、発表された。同作の公開50周年を記念してのプロジェクトで、シリーズ全49作を4Kデジタル修復した映像と、新しく撮影される映像を織り交ぜた新作となる。「主演は1996年…続きを読む

お兄ちゃん帰ってきた!! 「男はつらいよ」22年ぶり新作、主演・渥美清で2019年公開へ ねとらぼ (2018年9月6日 21時35分)

1969年8月に劇場公開された第1作をはじめこれまで49作品が製作された山田洋次監督の国民的人気シリーズ「男はつらいよ」が、2019年に50周年を迎えることを記念し、22年ぶりに50作目となるシリーズ最新作を製作することが明かされました。…続きを読む

『男はつらいよ』22年ぶりの新作を製作! クランクイン! (2018年9月6日 20時47分)

俳優の渥美清が主演を務めた、国民的人気コメディ映画『男はつらいよ』シリーズの新作が、22年ぶりに製作されることが決定。会見に出席した山田洋次監督は「次の時代へのギアチェンジをしなければ、と寅さんを見ながらふと考えてみる、そんな映画を作りた…続きを読む

『男はつらいよ』22年ぶり新作が製作決定、山田洋次監督「主演は渥美清」 CINRA.NET (2018年9月6日 19時13分)

映画『男はつらいよ』シリーズの新作が製作されることが発表された。【もっと画像(2枚)を見る】これは本日9月6日に行なわれた『「男はつらいよ」50周年プロジェクト』の発表会見で明らかにされたもの。1969年に第1作目が劇場公開され、これまでに…続きを読む

『男はつらいよ』の新作映画製作が決定 倍賞千恵子「寅さんが心の中に生きていた」 エンタメOVO (2018年9月6日 17時17分)

『男はつらいよ』50周年プロジェクト発表会が6日、東京都内で行われ、山田洋次監督、女優の倍賞千恵子ほかが登場した。 1969年に第一作が誕生した同シリーズは、来年で50周年を迎える。これを機に、松竹は50作目となるシリーズ最新作の製作上映…続きを読む

「男はつらいよ」22年ぶり新作=50周年の来年公開―松竹 時事通信社 (2018年9月6日 16時33分)

松竹は6日、「寅さん」の愛称で親しまれてきた映画「男はつらいよ」シリーズの22年ぶり50作目となる新作を第1作の公開から50周年となる来年公開すると発表した。 同社によると、10〜11月に東京都内などで撮影。妹さくら役の倍賞千恵子さん(7…続きを読む

『男はつらいよ』来年50周年 4Kデジタル修復&新撮で“22年ぶり”50作目公開へ オリコン (2018年9月6日 14時04分)

1969年に第1作が公開され、渥美清さん主演で49作(97年)まで続いた不朽の名作『男はつらいよ』が、誕生50周年を迎える来夏頃に“50作目”となる新作映画を公開することが6日、都内で行われた『50周年プロジェクト』会見で発表された。“2…続きを読む

『ハウルの動く城』地上波放送にハマ・オカモト「かかしのカブって大泉さんなのか…」 TechinsightJapan (2018年8月11日 20時50分)

スタジオジブリ制作の長編アニメーション映画『ハウルの動く城』(2004年劇場公開)が8月10日に日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』で放送された。これまでに何度も地上波で登場している本作だが、見るたびに新しい発見があるものだ。今回もオンエア…続きを読む

ジブリ作品3週連続『金ロー』放送 第1弾は『ハウルの動く城』 CINRA.NET (2018年8月10日 18時54分)

スタジオジブリのアニメーション映画が本日8月10日から3週連続で日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』で放送される。【もっと画像を見る(3枚)】本日8月10日に放送されるのは、魔女の呪いで老婆に姿を変えられてしまった少女ソフィーを主人公にした…続きを読む

鶇真衣3曹を擁する陸上自衛隊中部方面音楽隊が、『たそがれコンサート』に出演 PR TIMES (2018年8月6日 18時01分)

[画像1: https://prtimes.jp/i/19470/146/resize/d19470-146-573439-0.jpg ]8月3日、 ソプラノ歌手鶇真衣3曹(30)を擁する陸上自衛隊中部方面音楽隊(指揮:柴田昌宜)が大阪市立…続きを読む

『Yahoo!映画』2.57 点『映画.com』2.5点 賛否両論の細田守監督「未来のミライ」 ガジェット通信 (2018年7月26日 18時05分)

7月20日より、細田守監督の新作映画「未来のミライ」が公開されている。公開日に話題になったのは、映画自体よりも予告編の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」だったという波乱のスタートとなった同作品。参考記事:『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は20…続きを読む

網走、陸別、新得、そして夕張 『幸福の黄色いハンカチ』ゆかりの地の「いま」をたどる 乗りものニュース (2018年7月26日 17時10分)

映画『幸福の黄色いハンカチ』に登場した北海道の網走、陸別、新得、そして夕張。公開から40年が経過したいまの、作品ゆかりの地を訪ねました。五軒長屋の炭鉱住宅、鯉のぼりの竿【本記事は、旅行読売出版社の協力を得て、『旅行読売臨時増刊 昭和の鉄道旅…続きを読む

夏のおっぱい芸能美女「姉妹どんぶり」妄想SEX14組(4) 週刊実話 (2018年7月23日 23時00分)

巨乳姉妹ならば、恭子・美香の叶姉妹。本物の姉妹かどうかはここでは置いておくとして、あの超グラマラスボディーへの憧れを抱かない男もいないだろう。 「あの爆乳はパイズリ以外に使い道がないでしょう。恭子姉さんの張りのよさと、柔らかそうな美香さん…続きを読む

動画再生・約130万回!奇跡の歌声の主は、陸上自衛隊の現役3等陸曹! アサ芸プラス (2018年7月17日 9時59分)

6月27日にCDアルバム「いのちの音」(日本コロンビア)をリリースした陸上自衛隊・中部音楽隊。中でも、歌姫”として大注目されているのが鶫(つぐみ)真衣さんだ。中部地方での生演奏を中心に人気がじわじわと広がったという。生の演奏を聴いた人は、…続きを読む

倍賞千恵子 女優引退を宣言!?喜寿の極秘通院で語る意外な真相 女性自身 (2018年7月6日 6時00分)

「昨秋、映画『お父さん、チビがいなくなりました』の撮影が行われました。作品は19年春に公開される予定なのですが、出演者の倍賞さんがスタッフとの食事会で『この作品が最後かな……』と漏らしていたんです」(芸能プロダクション関係者)大女優・倍賞千…続きを読む

"孤高の立ち食いそば屋"JR南武線 稲城長沼駅「なかむら」の涼メニュー 文春オンライン (2018年6月26日 11時00分)

「幸せの黄色いハンカチ」という映画があった。1977年の山田洋次監督作品。高倉健と倍賞千恵子、一軒家の竿にたなびく黄色いハンカチの名ラストシーン。 稲城長沼の駅前にある立ち食いそば屋「なかむら」に行くと、なぜかいつもこの名ラストシーンを思い…続きを読む

大泉洋は大工修業、宮崎あおいは大型免許取得! 初共演ドラマに込める2人の「本気」 週刊女性PRIME (2018年6月23日 20時00分)

伊之助は桃子を心配して、つい厳しいことを言ってしまう 大泉洋と宮崎あおいが兄妹役で初共演するホームドラマ『あにいもうと』。兄・伊之助役を大泉、妹の桃子(愛称もんち)役を宮崎がそれぞれ演じる。 原作は1934年に発表した室生犀星の同名小説。脚…続きを読む

【ジブリ】ハウルの動く城の極秘情報と噂9選「キムタクは練習せず本番」「細田守が監督を務める予定だった」など トリビアニュース (2018年6月21日 7時30分)

2004年に公開されたスタジオジブリの長編アニメーション映画『ハウルの動く城』。監督・脚本は宮崎駿氏が担当しましたが、原作はイギリスの作家であるダイアナ・ウイン・ジョーンズ氏によるもの。宮崎監督の長編映画では『魔女の宅急便』以来15年ぶりと…続きを読む

陸自音楽隊がメジャーデビュー “歌姫”鶫真衣を擁する中部方面音楽隊、27日アルバム発売 オリコン (2018年6月7日 4時00分)

“陸上自衛隊の歌姫”として活動するソプラノ歌手・鶫真衣(つぐみ・まい、30)擁する陸上自衛隊中部方面音楽隊が、27日発売のアルバム『いのちの音』でメジャーデビューすることが6日、わかった。2013年には海上自衛隊東京音楽隊のソプラノ歌手・…続きを読む

中嶋朋子『家族はつらいよ』最新作で伝える“主婦の大変さ” 女性自身 (2018年5月28日 6時00分)

「撮影を重ねるごとに、共演者の間に自然とあうんの呼吸ができて、信頼感が生まれてきます。同じメンバーでシリーズ作品を撮ることの醍醐味のひとつですね」中嶋朋子(46)が出演する、山田洋次監督の映画『家族はつらいよ』シリーズ。最新作でも、「現代の…続きを読む

等身大さらけ出す勇気 西城秀樹さんが示した“カッコよさ” 日刊ゲンダイDIGITAL (2018年5月24日 9時26分)

芸能界に訃報が相次いだ。急死した女優の星由里子さん(享年74)は加山雄三の「若大将」シリーズのマドンナ役で人気を博した。最近でもオールドファンからは役名の澄子から“スミちゃん”と呼ばれ親しまれていた。 映画の世界で役名が定着するのは人気の…続きを読む

大泉洋との迫真バトルも!宮崎あおいの「本気の役作り」に圧倒 アサジョ (2018年5月11日 10時15分)

6月25日に放送される特別ドラマ「あにいもうと」(TBS系)の記者会見が5月7日に行われ、その席に兄・伊之助を演じる大泉洋と共に、妹・桃子役を演じる宮崎あおいも出席。宮崎は役作りのために髪の毛を短くカット、大型自動車免許まで所得して撮影に…続きを読む

西炯子の人気漫画を倍賞千恵子&藤竜也&市川実日子の共演で映画化 クランクイン! (2018年4月27日 17時33分)

西炯子の人気コミックを実写化する映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』が、倍賞千恵子、藤竜也、市川実日子の出演で2019年に公開されることが発表となった。監督は『毎日かあさん』『マエストロ!』などで知られる小林聖太郎が務める。【写…続きを読む

西炯子『お父さん、チビがいなくなりました』が映画化、娘役に市川実日子 CINRA.NET (2018年4月27日 11時43分)

映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』が、2019年春に全国で公開される。【もっと画像を見る(2枚)】原作は『娚の一生』『姉の結婚』などを手掛けてきた西炯子の漫画『お父さん、チビがいなくなりました』。結婚して44年の夫・勝と飼い猫・…続きを読む

天才テリー伊藤対談「橋幸夫」(3)テリーさんが期待する恋愛はないよ アサ芸プラス (2018年3月9日 12時57分)

テリー じゃあ、お姉さんがいなくなった時からが、橋さんの本領発揮だ。橋 アハハハ、まぁ、そうかもしれない。テリー その頃は、どういう女性と遊ぶんですか?橋 やっぱり芸妓さんとか水商売の女性の方になりますよね。テリー 歌手仲間との恋愛はなかっ…続きを読む

『旅と鉄道』2018年増刊4月号は、映画『男はつらいよ』の鉄道に迫る待望の第2弾「寅さんの鉄道旅 人情と聖地巡礼編」 PR TIMES (2018年2月26日 11時01分)

インプレスグループで鉄道・旅・自然メディア事業を展開する株式会社天夢人(本社:東京都港区、代表取締役社長:唐島夏生)は、2018年2月26日に、『旅と鉄道』2018年増刊4月号「寅さんの鉄道旅 人情と聖地巡礼編」を刊行します。【豊富なシー…続きを読む

日比谷シャンテにチケット購入所や「女性のための本屋」 スター手形は移設 CINRA.NET (2018年1月23日 15時22分)

東京・日比谷シャンテの新規出店店舗の詳細が発表された。【もっと画像を見る(7枚)】TOHOシネマズ スカラ座、みゆき座といった映画館や東京宝塚劇場、日生劇場、帝国劇場などの劇場が多く立ち並ぶ日比谷の街。TOHOシネマズ日劇が2月4日をもって…続きを読む