『利上げ』に関するニュース(1,500件)

『利上げ』の話題をまとめてお届け。『利上げ』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

[注目トピックス 市況・概況]来週の相場で注目すべき3つのポイント:米中・米欧貿易摩擦、国内小売企業の決算、米長期金利動向 Fisco (2018年6月23日 19時40分)

*19:40JST 来週の相場で注目すべき3つのポイント:米中・米欧貿易摩擦、国内小売企業の決算、米長期金利動向■株式相場見通し予想レンジ:上限23000-下限22000円来週の日経平均は落ち着きどころを探る展開となりそうだ。22日に下げ止…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]為替週間見通し:ドルは上げ渋りか、米・中貿易戦争激化を警戒 Fisco (2018年6月23日 14時53分)

*14:53JST 為替週間見通し:ドルは上げ渋りか、米・中貿易戦争激化を警戒【先週の概況】■ドル弱含み、米中貿易戦争への懸念高まる先週のドル・円は弱含み。米中貿易戦争の懸念が再び高まりつつあり、米国の実体経済に与える影響について市場の警戒…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]ユーロ週間見通し:もみ合いか、リスク回避の円買い縮小で下げ渋る可能性も Fisco (2018年6月23日 14時51分)

*14:51JST ユーロ週間見通し:もみ合いか、リスク回避の円買い縮小で下げ渋る可能性も■強含み、ユーロ圏の経済指標改善などを好感先週のユーロ・ドルは強含み。欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が「ECBは、利上げ開始時期の決定では辛抱強い…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]豪ドル週間見通し:弱含みか、貿易戦争懸念や資源先安観で売り継続 Fisco (2018年6月23日 14時49分)

*14:49JST 豪ドル週間見通し:弱含みか、貿易戦争懸念や資源先安観で売り継続■弱含み、米・中貿易摩擦の激化懸念で売り強まる先週の豪ドル・円は弱含み。トランプ米大統領が中国に対する2000億ドル規模の追加制裁関税を指示したことで、中国が…続きを読む

焦点:大統領選控えたトルコ、苦難にあえぐ金融市場の実態 ロイター (2018年6月23日 8時34分)

[ロンドン 21日 ロイター] - トルコで24日に実施される大統領・議会選では、エルドアン大統領が再選され、憲法改正に基づき権限も強化される見通しだ。 債務拡大やエルドアン大統領の金融政策への介入が嫌気されてトル…続きを読む

NY市場サマリー(22日) ロイター (2018年6月23日 7時06分)

[22日 ロイター] - <為替> ユーロが急伸した。域内経済指標の改善や、イタリア政界の有力者がユーロ残留方針を示したことが追い風となった。 ユーロ/ドルは週間で0.5%近く上昇した。欧州中央銀行(ECB)が来夏…続きを読む

欧州市場サマリー(22日) ロイター (2018年6月23日 4時40分)

[22日 ロイター] - <ロンドン株式市場> 反発。石油輸出国機構(OPEC)が小幅な増産で合意したことから、石油株が大幅に上昇し、貿易戦争や利上げへの懸念を和らげた。 FTSE100種総合株価指数はこの日反発し…続きを読む

[Miniトピック]2019年も米利上げ継続との見方は妥当か? Fisco (2018年6月22日 21時12分)

*21:12JST 2019年も米利上げ継続との見方は妥当か? 21日の米国株式市場では、米中貿易戦争の激化を警戒した売りが再び活発となったが、6月の米フィラデルフィア地区連銀景況調査(業況指数)が想定外の19.9まで低下したことも嫌気され…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]欧米為替見通し:ドル・円は戻りの鈍い展開か、資源通貨の値動きに警戒 Fisco (2018年6月22日 17時25分)

*17:25JST 欧米為替見通し:ドル・円は戻りの鈍い展開か、資源通貨の値動きに警戒22日の欧米外為市場では、ドル・円は戻りの鈍い展開を予想する。前日の利益確定売りは一巡し、米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げペース加速観測を背景にドル…続きを読む

中国株市場低迷、上海総合2年ぶりの安値に 米中通商摩擦で 大紀元時報 (2018年6月22日 16時02分)

米中貿易摩擦のあおりを受け、中国株式市場の値下がりが続いている。21日、主要株価指数の上海総合は前日比39.92ポイント(1.37%)安の2875.81ポイントで取引を終えた。2016年6月24日以降約2年ぶりの安値となった。22日、日本時…続きを読む

東京外為市場・15時=ドル110円付近、下げ一服 ロイター (2018年6月22日 15時27分)

[東京 22日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点とほぼ変わらずの110円付近。前日海外で強まったドル売りの流れは一服。日中の主要通貨は小動きだった。 ドル/円は早朝にきょうの…続きを読む

ルピアの年初来の下落、「耐えられる」=インドネシア中銀総裁 ロイター (2018年6月22日 13時46分)

[ジャカルタ 22日 ロイター] - インドネシア中央銀行のペリー・ワルジヨ総裁は、年初来のルピア安について、一部の新興国通貨の下落と比べると「耐えられる」と語った。 記者団に対して述べた。総裁は一段の米利上げに対…続きを読む

台湾中銀、政策金利を据え置き 貿易摩擦の影響重視せず ロイター (2018年6月22日 9時35分)

[台北 21日 ロイター] - 台湾中央銀行は21日、政策金利を市場の予想通り1.375%に据え置いた。輸出が引き続き台湾経済を下支えしていることが背景。 米連邦準備理事会(FRB)は先週、利上げを決めたが、台湾中…続きを読む

コツコツと貯める人は将来の貧困層である プレジデントオンライン (2018年6月22日 9時15分)

今年2~3月の株価急落を受け、将来にネガティブな見通しをもつ投資家が目立つ。しかし、経済評論家の菅下清廣氏は、「このような暴落は後から振り返れば絶好のチャンスだったことが多い。2030年まで上昇の大波は続くとみられ、これから不遇の時代を迎え…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]歴史的会談後の米国市場の動き~投資の学校(高井ひろえ) Fisco (2018年6月22日 8時48分)

*08:48JST 歴史的会談後の米国市場の動き~投資の学校(高井ひろえ)こんにちは、フィスコマーケットレポーター高井ひろえの「投資の学校の気になるレポート」です。投資の学校グループの戸松信博先生のコラムについて興味深い記事を見つけましたの…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]今日の為替市場ポイント:日経平均株価の動向が手掛かり材料に Fisco (2018年6月22日 8時38分)

*08:38JST 今日の為替市場ポイント:日経平均株価の動向が手掛かり材料に21日のドル・円相場は、東京市場では110円33銭から110円76銭まで反発。欧米市場でドルは110円62銭から一時109円84銭まで反落し、109円97銭で取引…続きを読む

[注目トピックス 日本株]ADR日本株ランキング~トヨタなど全般冴えない、シカゴは大阪比210円安の22390円 Fisco (2018年6月22日 7時45分)

*07:45JST ADR日本株ランキング~トヨタなど全般冴えない、シカゴは大阪比210円安の22390円ADR(米国預託証券)日本株は対東証比較(1ドル109.95円換算)でトヨタ、NTT、ファナック、ソフトバンクG、ソニー、ファーストリ…続きを読む

[注目トピックス 経済総合]NYの視点:米景気の過熱感が和らぐ兆候 Fisco (2018年6月22日 7時40分)

*07:40JST NYの視点:米景気の過熱感が和らぐ兆候米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は欧州中央銀行(ECB)のフォーラムで、米国経済の好調な伸びを強調し、「緩やかな利上げ継続の根拠が強い」との見解を示した。一方、一部の指標…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]21日の米国市場ダイジェスト:NYダウは196ドル安、貿易摩擦を巡る先行き不透明感広がる Fisco (2018年6月22日 7時39分)

*07:39JST 21日の米国市場ダイジェスト:NYダウは196ドル安、貿易摩擦を巡る先行き不透明感広がる■NY株式:NYダウは196ドル安、貿易摩擦を巡る先行き不透明感広がる米国株式相場は下落。ダウ平均は196.10ドル安の24461.…続きを読む

NY市場サマリー(21日) ロイター (2018年6月22日 7時04分)

[21日 ロイター] - <為替> ドルが主要通貨に対して反落。利益確定売りで11カ月ぶり高値から下落した。ポンドは、イングランド銀行(英中央銀行)のチーフエコノミストが利上げを支持したことで、7カ月ぶり安値水準から上昇した。 …続きを読む

ドル、11カ月ぶり高値から下落 ポンドは中銀会合受け上昇=NY市場 ロイター (2018年6月22日 6時54分)

[ニューヨーク 21日 ロイター] - ニューヨーク外為市場ではドルが主要通貨に対して反落。利益確定売りで11カ月ぶり高値から下落した。ポンドは、イングランド銀行(英中央銀行)のチーフエコノミストが利上げを支持したことで、7カ月ぶり安値水準…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]NY為替:英8月利上げ観測でポンド上昇 Fisco (2018年6月22日 6時29分)

*06:29JST NY為替:英8月利上げ観測でポンド上昇21日のニューヨーク外為市場でドル・円は、110円60銭から109円84銭まで下落し、109円97銭で引けた。米中貿易戦争の深刻化懸念に加え、米6月フィラデルフィア連銀製造業景況指数…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]6月21日のNY為替概況 Fisco (2018年6月22日 4時23分)

*04:23JST 6月21日のNY為替概況 21日のニューヨーク外為市場でドル・円は、110円60銭から109円84銭まで下落し、引けた。米6月フィラデルフィア連銀製造業景況指数が予想を大幅に下回り2016年11月来で最低に落ち込んだため…続きを読む

メキシコ中銀、7.75%に利上げ インフレリスク阻止へ ロイター (2018年6月22日 4時17分)

[メキシコ市 21日 ロイター] - メキシコ中銀は21日の政策決定会合で、政策金利を25ベーシスポイント(bp)引き上げ7.75%とした。ペソ急落に伴うインフレリスクの高まりを阻止する狙いとみられる。 利上げは予…続きを読む

欧州市場サマリー(21日) ロイター (2018年6月22日 4時17分)

[21日 ロイター] - <ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。8月の利上げ観測が高まるイングランド銀行(英中央銀行)の動きに伴いポンドが上昇し、輸出銘柄が多いFTSE100種の重しとなった。 イングランド銀…続きを読む

英中銀が政策金利据え置き、3委員利上げ主張 8月観測高まる ロイター (2018年6月22日 4時15分)

[ロンドン 21日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)は21日、金融政策委員会(MPC)を開き、政策金利を0.50%に据え置くことを決めた。ただ、2人と予想されていた利上げ支持が3人となり、次回8月会合の利上げ期待が高まった。 …続きを読む

スイス中銀が金利据え置き、緩和政策は長期に維持する見通し ロイター (2018年6月22日 1時40分)

[ベルン 21日 ロイター] - スイス国立銀行(中央銀行、SNB)は21日、主要政策金利の据え置きを決定し、緩和的金融政策を維持した。 3カ月物LIBOR誘導目標レンジをマイナス1.25─マイナス0.25%で維持…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]欧州為替:ドル・円は110円33銭から110円62銭で推移 Fisco (2018年6月21日 20時59分)

*20:59JST 欧州為替:ドル・円は110円33銭から110円62銭で推移 21日のロンドン外為市場では、ドル・円は110円33銭から110円62銭で推移した。欧州株安・米株先物下落、米10年債利回り低下でドル売り・円買いが先行した後、…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]欧州為替:英中銀利上げ支持派増えポンド買い Fisco (2018年6月21日 20時12分)

*20:12JST 欧州為替:英中銀利上げ支持派増えポンド買い 日本時間21日午後8時、英中銀は政策金利を0.50%に据え置きとすることを発表した。しかし、金融政策委員会の議事要旨おいて、据え置きは6対3で決定され、利上げ支持が前回の2人か…続きを読む

東京マーケット・サマリー(21日) ロイター (2018年6月21日 18時17分)

■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値 <外為市場> ドル/円<JPY=> ユーロ…続きを読む