『加計学園』に関するニュース(1,439件)

『加計学園』の話題をまとめてお届け。『加計学園』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

裏口入学スキャンダルで次官候補が逮捕! 不正が減らない文科省の特殊性とは? 週プレNews (2018年7月21日 6時30分)

「もはや贈収賄の問題は官僚個人の責任を追及するだけでは改善しない、構造的な問題だと考えるべきだ」と指摘する古賀茂明氏『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明氏が、文科省次官候補による裏口入学スキ…続きを読む

「権力の横暴際立った」=野党、力不足に反省の弁も―国会 時事通信社 (2018年7月20日 23時06分)

野党各党は20日、事実上閉幕した通常国会について、「権力の横暴が際立った」(国民民主党の玉木雄一郎共同代表)などと安倍政権の国会運営を批判した。巨大与党に対し、野党が共闘して臨む場面もあったが、小党分立で低迷する野党の力不足を自戒する声も…続きを読む

法案成立率は92%=通常国会 時事通信社 (2018年7月20日 21時54分)

20日に事実上閉幕した通常国会では、政府が新規提出した法案65本のうち、成立したのは安倍政権が今国会の最重要法案に位置付けた「働き方改革」関連法など60本となり、成立率は92.3%だった。 森友・加計学園をめぐる一連の問題などを受け、与野…続きを読む

<立憲・枝野氏>抵抗戦術2時間43分 衆院最長記録 毎日新聞社 (2018年7月20日 20時45分)

立憲民主党の枝野幸男代表は20日の衆院本会議で、安倍内閣不信任決議案の趣旨説明を2時間43分にわたって行った。長時間演説による抵抗戦術「フィリバスター」で、衆院によると記録が残る1972年以降で最長の演説だった。これまでの最長は、立憲の西…続きを読む

安倍内閣にNO、6野党会派が内閣不信任案提出 エコノミックニュース (2018年7月20日 17時03分)

森友問題にはじまり加計学園問題、財務省の決裁文書改ざん、国会での虚偽答弁、さらに合区であぶれる候補救済の参議院公職選挙法改正。さらに民間事業者に賭博を認めるカジノ法案(IR法案)参院特別委での強行採決など、政府・自民・公明が数の力で強行し…続きを読む

エリートコースを歩んできた者が政治家になると、なぜバカになるのか? 太田出版ケトルニュース (2018年7月20日 15時11分)

森友学園、加計学園のいわゆる「モリカケ問題」や財務省の書類改ざん問題など、国会ではこの数年間、嘘がまかり通ってきた。選挙を経て国民の信託を得た政治家は、誰もが羨むような学歴や経歴の持ち主ばかりだが、そのような人物が集まった場で、なぜあのよう…続きを読む

カジノ法案、午後成立=野党、内閣不信任案を提出―国会、事実上閉幕へ 時事通信社 (2018年7月20日 13時20分)

カジノを中核とする統合型リゾート(IR)実施法案は20日午後の参院本会議で採決され、与党と日本維新の会などの賛成多数で可決、成立する見通しだ。法案に反対する立憲民主党など主要野党は、森友・加計学園問題など不祥事が相次いだ安倍政権の責任を明…続きを読む

<国会>カジノ法案午後成立へ 野党は内閣不信任案提出 毎日新聞社 (2018年7月20日 11時42分)

22日に閉会する第196通常国会は20日、事実上の会期末を迎えた。自民、公明両党は20日の参院本会議で、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案を可決・成立させる方針だ。これに対し立憲民主党など野党6党派は同日午前、安倍内閣不信任決議案…続きを読む

君が代訴訟 最高裁小法廷が原告逆転敗訴の判決 エコノミックニュース (2018年7月20日 6時14分)

安倍晋三総理が最高裁判事に送り込んだ木澤克之元加計学園監事が所属する最高裁第1小法廷(山口厚裁判長)は19日、卒業式などで君が代斉唱時に起立しなかったことを理由に退職後の再雇用を拒否された都立の元教員らが都を相手に損害賠償を求めた訴訟で、…続きを読む

<カジノ法案付帯決議>野党足並み、再び乱れ 国民が賛成に 毎日新聞社 (2018年7月19日 22時00分)

立憲民主党など野党6党派は19日、政治資金パーティーの収入を過少申告した疑いが報道された古屋圭司衆院議院運営委員長(自民)の解任決議案を衆院に提出するなど、強硬姿勢をとる与党への抵抗を続けた。森友・加計学園問題など安倍政権の不祥事を受け、…続きを読む

安倍3選「NO」創価学会が小泉進次郎推しか 週刊実話 (2018年7月19日 17時00分)

「しばらく鳴りを潜めていた菅義偉官房長官だが、ここへきて存在感を強めている。秋の総裁選前に安倍首相がコケた場合、自ら出馬するのではないか、もしくは、小泉進次郎筆頭副幹事長を担ぐという話もある」(自民党関係者) 永田町界隈に今、にわかにそん…続きを読む

国会も強引に閉じる「安倍1強」のおごり プレジデントオンライン (2018年7月19日 9時15分)

■「森友・加計問題」について朝日と東京の主張は正しい7月17日付の朝日新聞が第1社説で「立法府の責任」というタイトルに「加計・森友を忘れるな」との見出しを付けて「加計・森友問題をめぐる野党の審議要求はたなざらしである。行政を監視する立法府の…続きを読む

<毎日フォーラム>「転機の日本政治」倉重氏が講演 毎日新聞社 (2018年7月18日 18時23分)

毎日・世論フォーラム(毎日新聞社主催)が18日、福岡市であり、毎日新聞の倉重篤郎専門編集委員が「転機の日本政治」と題して講演した。9月の自民党総裁選について「安倍晋三首相の3選の確率は冷徹に見ても7割」との見方を示した。 倉重氏は、「ポス…続きを読む

内閣不信任決議案「出す環境だ」福山幹事長 エコノミックニュース (2018年7月18日 18時04分)

立憲民主党の福山哲郎幹事長は17日夕の記者会見で国会での虚偽答弁、カジノを含むIR実施法案、参議院定数6増の公職選挙法改正案の(数のよる)力ずくの強引ななり方など内閣不信任決議案を提出する環境に値するとの認識を示した。 福山幹事長は「今国…続きを読む

安倍首相のブレーン・八木秀次率いる極右教育団体に1200万もの公費が横流し!教科書採択運動の裏にアベ友利権 リテラ (2018年7月17日 15時05分)

安倍政権が推し進めている極右教育をめぐり、沖縄タイムスが15日付1面で報じたスクープが話題になっている。安倍首相の"極右教育政策のブレーン"が率いる民間団体に、各自治体から少なくとも1220万円もの公費が投じられていたことをすっぱ抜いた…続きを読む

ついにYouTubeが「ヘイトスピーチ禁止」を明示、ただの規約違反を「外国勢力の陰謀」と主張する人物も BUZZAP! (2018年7月17日 2時34分)

人々の差別意識や憎悪を煽る動画が規約違反だとして、「明治天皇の玄孫(やしゃご)」という血筋を売り物にするタレントの竹田恒泰氏、ヘイトスピーチで知られる「在特会」生みの親・桜井誠などの公式チャンネルが削除されたYouTubeで、「ヘイトスピー…続きを読む

「森友・加計問題」朝日新聞記者はどのようにして“事実”に迫ったのか 文春オンライン (2018年7月14日 7時00分)

国会での森友学園と加計学園の追及は、もういい加減にしてほしいと思っている人も多いことでしょう。しかし、森友学園問題の端緒を思い返すと、不可思議なことが連続していたことがわかります。 きっかけは朝日新聞大阪本社豊中支局にかかってきた一本の電…続きを読む

女性が選ぶ“イタい女性”ベスト10。浜崎あゆみ、安倍昭恵さんもランクイン 女子SPA! (2018年7月13日 15時47分)

明石家さんま、綾瀬はるか、渡辺直美etc…好感度の高いタレントがいる一方で、ワイドショーやネットのかっこうのネタになる“残念”なタレントや有名人も多数存在します。 そこで今回は「言動が“イタい”と感じる女性」について調査してみました(※)…続きを読む

内閣支持微増37%=5割が「不信任に値」―時事世論調査 時事通信社 (2018年7月13日 15時02分)

時事通信が6〜9日に実施した7月の世論調査で、安倍内閣の支持率は前月比1.5ポイント増の37.0%、不支持率は2.5ポイント減の40.9%となった。支持率上昇は5カ月ぶり。史上初の米朝首脳会談の実現など北朝鮮情勢が変化している中、外交を重…続きを読む

小泉純一郎、小沢一郎「脱原発」タッグで安倍3選阻止へ 週刊実話 (2018年7月13日 11時00分)

小泉純一郎元首相と自由党の小沢一郎代表が、“原発ゼロ”をキーワードに反安倍でタッグを組む…。この動きに、官邸周辺は日を追うごとに危機感を強めている。 小沢氏は6月29日、自身が塾長の政治塾(小沢一郎政治塾)で、小泉氏が反原発をテーマに講演…続きを読む

加計学園自ら疑念晴らす説明を 愛媛県議会要請 エコノミックニュース (2018年7月13日 6時44分)

加計学園の加計孝太郎理事長に対し、地元の愛媛県議会は12日までに全会一致で「加計学園のコンプライアンスとガバナンスの確立などを求める決議」を可決した。決議は11日付け。 それによると「加計問題が喧伝されて1年以上経過し、加計学園から県への…続きを読む

<愛媛県議会>「加計学園は説明責任果たせ」決議を可決 毎日新聞社 (2018年7月12日 19時59分)

学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡り、学園側の対応について、愛媛県議会は11日、学園に対外的な説明責任を果たすよう求める決議を自民系会派を含む全会一致で可決した。 決議では、4月に愛媛県今治市に獣医学部が開設されたことに触れながら、「…続きを読む

文科省局長汚職、大学補助金と官僚の息子の裏口入学の「闇」 ビジネスジャーナル (2018年7月12日 19時50分)

文部科学省の私立大学支援事業をめぐり、同省科学技術・学術政策局長だった佐野太容疑者(4日付で大臣官房付)が、東京地検特捜部に受託収賄の疑いで逮捕された。佐野容疑者は、東京医科大学(東京都新宿区)から「私立大学研究ブランディング事業」の支援…続きを読む

前川喜平が自ら語る、ウソつく官僚、加計学園問題、「出会い系」報道、反骨の原点。 PR TIMES (2018年7月11日 19時01分)

山田厚史氏との共著『前川喜平「官」を語る』7月12日発売!株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一)は、 元文部科学事務次官・前川喜平氏と山田厚史氏の共著『前川喜平「官」を語る』を、2018年7月12日に発売します。[…続きを読む

お茶女がトランスジェンダー受け入れ 望ましい“確認”方法とは? 日刊ゲンダイDIGITAL (2018年7月11日 15時00分)

私大の不祥事が連発している中で、明るいニュースだ。10日、国立大のお茶の水女子大が発表したトランスジェンダー学生の受け入れ措置。2020年4月から学部と大学院で、戸籍上は男性でも自身の性別を女性と認識するトランスジェンダー学生の入学を認め…続きを読む

書架に本1冊もなし 学者が視察で驚いた加計獣医学部の実態 日刊ゲンダイDIGITAL (2018年7月11日 9時26分)

〈あらゆる規制を突破できる「国家戦略特区」のなせる技ということか〉――。憲法学者の水島朝穂早大法学学術院教授のネットコラムが話題になっている。 コラムは「今週の『直言』」で、9日付で更新されたタイトルは〈「ゆがめられた行政」の現場へ―獣医学…続きを読む

文科省の局長逮捕は「天下りシステム」崩壊の副作用ではないか ITmedia ビジネスオンライン (2018年7月10日 8時17分)

「事務次官は確実」なんて評判だった文科省の科学技術・学術政策局長が、受託収賄容疑で東京地検特捜部に逮捕された。 息子を東京医科大学へと「裏口入学」させる見返りに、同大学が私立大学支援事業の対象になるよう便宜をはかったとされ、同大側では既に…続きを読む

「安倍三選」を左右する“唯一のリスク要因”小泉進次郎の動向 文春オンライン (2018年7月10日 7時00分)

「選挙っていうのはね、勝つと負けるとでは大きな違いなんですよ。勝ったのは大きいですね」 6月20日夜、客単価4万円は下らないという東京・銀座のステーキ店「かわむら」で、最高級の肉をほおばりながら、首相の安倍晋三は、饒舌に語った。「選挙」とは…続きを読む

安倍首相、被災自治体を全面支援=豪雨対応で愛媛知事と面会 時事通信社 (2018年7月9日 18時17分)

安倍晋三首相は9日、西日本を中心とする豪雨で被災した愛媛県の中村時広知事と首相官邸で面会した。首相は「財政負担を気にせず思い切り対応してもらえるよう政府として責任を持って財政的な措置を取っていく」と述べ、同県をはじめとする被災自治体を全面…続きを読む

<豪雨>「激甚災害」の指定など 愛媛知事が安倍首相に要望 毎日新聞社 (2018年7月9日 18時01分)

◇復旧事業への財政支援、政府職員の派遣も 西日本を中心とした豪雨被害を巡り、安倍晋三首相は9日、愛媛県の中村時広知事と首相官邸で会談した。中村知事は、国からの財政支援を強化する「激甚災害」の指定や復旧事業への財政支援、政府職員の派遣などを…続きを読む