『加計学園』に関するニュース(1,500件)

『加計学園』の話題をまとめてお届け。『加計学園』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

総裁選より「御身大切」“猟官運動”に奔走する永田町の怪人たち 週刊実話 (2018年9月23日 0時00分)

自民党総裁選真っ只中、安倍晋三首相の周辺では官職を得ようと、圧勝ムードの現首相に働きかける“猟官運動”が始まっている。 自民党担当記者が言う。「首相の選挙対策本部の発足式には、党国会議員の9割近い346人が駆けつけ、陣営は早くもポスト争奪…続きを読む

「ゴルフがダメで、テニスはいいのか」 3選・安倍首相の総裁選珍言まとめ 文春オンライン (2018年9月22日 7時00分)

20日、自民党総裁選の投開票が実施され、安倍晋三首相が石破茂元幹事長を破って連続3選が決まった。獲得票は安倍首相が553票、石破氏が254票で、安倍首相の圧勝に終わったが、石破氏も目標を上回る票数を得て善戦した。 新たな総裁任期は2021…続きを読む

「新潮45」でLGBT攻撃して痴漢を擁護した小川榮太郎と、安倍首相の一体化した濃密すぎる関係 リテラ (2018年9月21日 15時15分)

19日の記事でお伝えしたが、自民党・杉田水脈衆院議員の“LGBTは生産性がない”発言を「新潮45」(新潮社)10月号で擁護した、自称文芸評論家・小川榮太郎氏の文章が大きな批判を浴びている。 小川氏は同性愛を〈性的嗜好〉だといって〈あからさ…続きを読む

自民新総裁会見要旨 時事通信社 (2018年9月20日 21時20分)

安倍晋三首相が20日に行った自民党新総裁記者会見の要旨は次の通り。 あと3年、総裁の重責を担うことになった。災害対応を第一に取り組んできたが、一日も早い生活再建、なりわいの復興に向けて取り組みをさらに加速しなければならない。強靱(きょうじ…続きを読む

自民総裁選:批判票で石破さん、安倍さんに義理…党員の声 毎日新聞社 (2018年9月20日 19時25分)

国会議員票をてこに3選を決めた安倍晋三首相と、地方の党員票で善戦した石破茂元幹事長。20日に終幕を迎えた自民党総裁選で、全国の自民党員はどちらに、どのような思いで1票を託したのか--。動きが注目された5県で党員らの声を聞いた。 「安倍さん…続きを読む

石破氏が自民総裁選で250票越えの大健闘、安倍首相トリプルスコアでの圧勝ならず BUZZAP! (2018年9月20日 17時10分)

トリプルスコアの目論見は脆くも崩れました。詳細は以下から。安倍首相と石破元幹事長の一騎打ちとなった今回の自民党総裁選挙。9月20日に投開票が行われ、安倍首相の3選が決まりましたが、石破氏の大健闘が話題となっています。今回安倍が得票したのは議…続きを読む

焦点:意外高の日本株、海外勢買い戻しなど需給逆回転 ロイター (2018年9月19日 18時37分)

[東京 19日 ロイター] - 日本株が意外高を演じている。特段の好材料が出たわけではなく、むしろ米国による対中追加関税など悪材料が浮上する中での大幅高だ。変化がみられるのは需給面。年初から大幅に売り越していた海外勢が買いに転換し、売り方は…続きを読む

「新潮45」杉田水脈擁護特集に安倍応援団揃い踏み! 小川榮太郎は「LGBT認めるなら痴漢の触る権利も保障すべき」 リテラ (2018年9月19日 15時30分)

“LGBTには「生産性」がない”と「新潮45」(新潮社)8月号の寄稿文で主張したことが大きな問題となったものの、いまだに何の説明も公の場でおこなっていない杉田水脈・衆院議員。一方、17日に『NEWS23』(TBS)に石破茂・自民党元幹事長…続きを読む

錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ 日刊ゲンダイDIGITAL (2018年9月19日 15時01分)

話せば話すほどボロが出る。国会議員だけじゃなく、全国の自民党員からも「もうテレビに出さないでくれ」と悲鳴が上がっているという。20日投開票される自民党総裁選を前に、安倍首相と石破元幹事長が17日に民放テレビ局をハシゴして“直接対決”したの…続きを読む

「倒錯的で異常」など類を見ないLGBT叩きに舵を切った「新潮45」、販売部数激減で休刊の危機が背景に BUZZAP! (2018年9月19日 12時52分)

今年に入って朝日新聞を始めとする「リベラル的なもの」への攻撃を強め、ついにはLGBTを「性的嗜好(正しくは性的指向、嗜好はフェチズムなどを指す)」「生産性がなく支援不要」と断じる杉田水脈議員の寄稿文まで掲載した「新潮45」。なぜそこまで極端…続きを読む

総裁選討論会 “無意識の仕草”に隠された安倍首相の本音 文春オンライン (2018年9月18日 21時15分)

もう少し突っ込んだ論争を期待していたのに、終わってみるとなんだか肩透かしを食った印象が強い総裁選討論会。 メディアが盛り上がらない討論会を「消化試合」と報じたのも無理はない。どの討論会も政策の違いがよくわからない、という以上に、総裁選を戦…続きを読む

安倍首相がまたやらかし! 加計とのゴルフ追及に「テニスならいいのか」、圧力問題では自分で嘘をバラし犯人を示唆 リテラ (2018年9月18日 15時36分)

昨日、民放各局のテレビ番組で石破茂元幹事長と討論した安倍首相だが、またしてもやらかしてくれた。とりわけ失笑したのが、『NEWS23』(TBS)でキャスターの星浩氏から加計学園問題について追及されたときのことだ。 星氏が、許認可を与える立場…続きを読む

「ゴルフがだめで将棋はいいのか」安倍首相の回答にネット「子どもみたい」 そもそも倫理規定違反じゃないの? キャリコネ (2018年9月18日 13時53分)

安倍首相は9月17日、TBSの報道番組に出演。友人である加計学園の理事長・加計孝太郎氏とゴルフや会食を重ねていたことをキャスターから問われ、「ゴルフに偏見を持っておられると思います。ゴルフはオリンピックの種目にもなっていますから。ゴルフがだ…続きを読む

加計学園:獣医学部「四国枠」をPR 岡山理科大 毎日新聞社 (2018年9月18日 10時24分)

学校法人「加計学園」(岡山市)が運営する岡山理科大の2019年度入試日程が始まった。AO入試、専門学科・総合学科特別推薦入試(専願制)の一部は今月1~14日に受け付けた。獣医学部(今治市)で初年度の今春に大きく募集人数を割り込んだ地元の特…続きを読む

安倍首相が総裁選でトンデモ発言継続中!「プーチンに反論した」と大嘘、「残念ながら自衛隊は国民に信頼されている」と本音 リテラ (2018年9月17日 22時15分)

先週おこなわれた日本記者クラブ主催の討論会で「拉致問題を解決できるのは安倍政権だけだと私が言ったことはない」と言い放った上、「(プーチン大統領とは)ウニなどについて合意しましたよ!」などと“外交の安倍”がいかに看板倒れであるかを自ら暴露した…続きを読む

自民総裁選:安倍首相と石破氏、テレビ番組で応酬 毎日新聞社 (2018年9月17日 21時24分)

石破派の農相が首相陣営から辞任迫られたとの問題で 自民党総裁選に立候補した安倍晋三首相(63)と石破茂元幹事長(61)は17日、民放5局の報道番組に出演した。日本テレビの番組では、石破派の斎藤健農相が首相陣営の議員に閣僚辞任を迫られたとされ…続きを読む

自民総裁選:首相、3選なら内閣改造を表明 毎日新聞社 (2018年9月16日 22時48分)

自民党総裁選に立候補している安倍晋三首相(63)は16日、NHK番組で「来年は皇位の継承もあり、G20(主要20カ国・地域)首脳会議、その先に東京五輪・パラリンピックがある。しっかりした人材を登用したい」と述べ、総裁選で連続3選を果たした…続きを読む

自民総裁選:石破氏、安倍首相の対露交渉姿勢を批判 毎日新聞社 (2018年9月16日 20時24分)

「経済協力で領土帰らず」 毎日新聞インタビュー 自民党総裁選に立候補している石破茂元幹事長(61)は15日夜、毎日新聞のインタビューに応じた。北方領土問題について「経済協力で領土が帰ってくると思ったことは一度もない。信頼関係とかいう話でそん…続きを読む

自民総裁選:官僚、視線は安倍3選後 毎日新聞社 (2018年9月15日 21時57分)

官僚支配のあり方が争点のひとつとなっている自民党総裁選。石破茂元幹事長が官僚の萎縮解消を訴えるものの、霞が関では総裁選への関心は低く、官僚たちは安倍晋三首相の続投を前提に早くも「総裁選後」に思いを巡らせている。 「森友はもう終わった話。安…続きを読む

それでも私は辞めません......安倍首相の異例の長期政権が意味するもの ニューズウィーク (2018年9月15日 16時20分)

<「モリ・カケ」問題も支持率低下も関係なし、異例の長期政権は旧来の日本政治を打破する?>安倍晋三首相は伝統を好む。教育では伝統的価値観を、宗教では論争の的となる神社が象徴する伝統的な信仰を、軍事の分野ではかつて存在したような軍隊を。ところが…続きを読む

疑問に答える議論せよ=飯尾潤政策研究大学院大教授―自民総裁選有識者インタビュー 時事通信社 (2018年9月15日 15時08分)

―総裁選の争点は。 在任中の安倍晋三首相が続けると言っている中で行われる党首選は、与党が自ら首相を引きずり降ろす機会ともなり得る。そういう点では、安倍政権を続けるかどうかが最大の争点だ。 対抗馬には政権を倒すという気概が必要だが、石破茂元…続きを読む

李下に冠を正さず、胸に刻み政権運営する 総理 エコノミックニュース (2018年9月15日 9時37分)

安倍晋三総理は14日の日本記者クラブ主催の自民党総裁選挙討論会で、記者団から、森友学園問題、加計学園疑惑を契機に内閣支持率が急降下し、今少し持ち直したものの、不支持最大の要因は「総理を信頼できない」という深刻な問題だ。その要因分析とどのよ…続きを読む

安倍首相が総裁選討論会で記者から予想外の追及受けて狼狽! 嘘と逆ギレ連発、口にしてはならない言葉も リテラ (2018年9月14日 23時35分)

北海道地震が起こったにもかかわらず総裁選の投開票日延期もせず、一方で地震にかこつけて石破茂・元幹事長との論戦を避けてきた安倍首相だったが、きょう、日本記者クラブ主催の討論会に登場した。 だが、安倍首相にとってきょうの敵は石破氏ではなく、記…続きを読む

自民総裁選:討論会 アベノミクス、憲法などで舌戦 毎日新聞社 (2018年9月14日 13時18分)

自民党総裁選の立候補者による日本記者クラブ主催の討論会が14日午前、開かれた。安倍晋三首相(63)はこれまでの政権の経済政策の成果を挙げ、「地方税収は過去最高の40兆円を超え、地方経済が良くなっているのは間違いない」などと強調した。これに…続きを読む

「政治姿勢」「地方創生」で応酬=討論会で安倍首相と石破氏―自民総裁選 時事通信社 (2018年9月14日 12時32分)

自民党総裁選(20日投開票)に立候補した安倍晋三首相(党総裁)と石破茂元幹事長による日本記者クラブ主催の討論会が14日午前、東京都内で開かれた。7日の告示後、両候補が直接意見を戦わせる機会は初めて。討論では首相の政権運営の在り方や石破氏が…続きを読む

自民総裁選:アベノミクスで激論 安倍氏と石破氏が討論会 毎日新聞社 (2018年9月14日 11時39分)

自民党総裁選の立候補者による日本記者クラブ主催の討論会が14日午前、開かれた。安倍晋三首相(63)はこれまでの政権の経済政策の成果を挙げ、「地方税収は過去最高の40兆円を超え、地方経済が良くなっているのは間違いない」などと強調した。これに…続きを読む

安倍首相「官邸主導」譲らず=石破氏、吉田参院幹事長の意向が足かせ―自民総裁選 時事通信社 (2018年9月11日 19時24分)

20日投開票の自民党総裁選は、政治姿勢のあり方が論点の一つだ。安倍晋三首相(総裁)は1強体制への不満は意識しつつ、「官邸主導」は譲らない考え。石破茂元幹事長は森友・加計学園問題などを念頭に対立軸に据える考えだったが、陣営に加わった参院竹下…続きを読む

政治姿勢「改めよ」6割超=9条改憲は首相案に理解―自民都道府県連・時事通信調査 時事通信社 (2018年9月11日 16時25分)

20日投開票の自民党総裁選に関連し、時事通信社が47都道府県連幹部を対象にアンケート調査を実施したところ、安倍晋三首相の政治姿勢に関し「改める必要がある」との回答が6割を超えた。一方、憲法9条改正については、自衛隊の根拠規定を置くとする首…続きを読む

石破氏 官邸主導政策、制度設計と認可明確分離 エコノミックニュース (2018年9月11日 6時44分)

森友学園への国有地払い下げをめぐる問題や加計学園運営・岡山理科大学への獣医学部新設を巡る国家戦略特区の不透明さ、加計ありきの疑惑が払拭されないままになっている。行政への国民の不信感は根深く残ったままだ。この問題を踏まえて、自民党総裁選挙に…続きを読む

総裁選に「地震」を使う安倍首相のセコさ プレジデントオンライン (2018年9月10日 15時15分)

■予想外の事態をうまく利用しようという魂胆自民党の総裁選が9月7日に告示され、連続3選を目指す安倍晋三首相(総裁)と、3度目の挑戦になる石破茂元幹事長の2人が、立候補した。投開票は20日。2012年以来の選挙戦は、この2人の一騎打ちとなる。…続きを読む