『勝ち越し』に関するニュース(1,500件)

『勝ち越し』の話題をまとめてお届け。『勝ち越し』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

みたび追いついた浦和…壮絶な打ち合いは3-3の痛み分け、金子パパ2発の清水は連敗「3」でストップ ゲキサカ (2018年8月19日 20時22分)

[8.19 J1第23節 清水3-3浦和] J1リーグは19日、第23節を行い、清水エスパルスはホームで浦和レッズと対戦し、3-3で引き分けた。清水の連敗は「3」でストップ。浦和は今季最多の3失点を喫したが、みたび追いき、ドローに持ち込んだ…続きを読む

鷹育成出身ルーキー大竹また好投 白星ならずも7回途中1失点で3戦連続QS達成 Full-count (2018年8月19日 15時38分)

初回押し出しで1点失うも、2回以降はオリックス打線を封じる■オリックス – ソフトバンク(19日・京セラドーム) ソフトバンクの育成出身ルーキー大竹耕太郎投手が、またも好投した。19日、敵地・京セラドームで行われたオリックス戦。…続きを読む

【MLB】大谷翔平の豪快13号3ランは125M弾! 打球速度172キロの高速ビッグアーチ Full-count (2018年8月19日 14時17分)

1点リードの7回にバックスクリーンへ3点弾 エンゼルス大谷翔平投手は17日(日本時間18日)、敵地レンジャーズ戦に代打出場し、バックスクリーン左に飛び込む13号3ランを放った。高め速球を豪快に打ち返した一発は飛距離410フィート(約125メ…続きを読む

サークル・ブルージュ、3得点快勝で開幕無敗をキープ…植田は途中出場 サッカーキング (2018年8月19日 14時01分)

ジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー1部)第4節が18日に行われ、日本代表DF植田直通の所属する6位セルクル・ブルージュはホームで5位ズルテ・ワレヘムと対戦し、3-1で勝利した。なお、植田は77分に途中出場している。 34分、右CKからのヘ…続きを読む

開幕戦から2連敗のアーセナル、指揮官は「改善しなければならない」 サッカーキング (2018年8月19日 10時42分)

アーセナルのウナイ・エメリ監督は、敗れたチェルシー戦後、改善の必要性を強調した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が18日に伝えている。 18日、プレミアリーグ第2節でアーセナルとチェルシーとの“ビッグロンドンダービー”が行われた。開幕戦…続きを読む

【U-12アジア選手権】時には先発、時には遊撃…西村が二刀流で侍U12牽引 仁志監督「野球勘がいい」 Full-count (2018年8月19日 8時41分)

パキスタン戦では同点打、重要な試合では先発マウンド 台湾・台北で開催されている「第10回 BFA U12アジア選手権」は18日、セミファイナル2戦目が行われた。予選グループA2位の日本は、同グループB2位のパキスタンに16-1の4回コールド…続きを読む

首位西武は逆転勝利、楽天ドラ1近藤が6回1失点の好投…パ18日はこうなった Full-count (2018年8月19日 7時20分)

ソフトバンクは打者一巡の猛攻でオリックスを圧倒 プロ野球のパ・リーグは18日、各地で3試合が行われた。 首位・西武は初回に秋山の17号ソロ、2回に中村の21号2ランで3点を先制。3回に西川と近藤のタイムリー、中田の犠飛で3点を許し、同点に追…続きを読む

チェルシー、2点差追いつかれるも勝負強さ発揮で2連勝。アーセナルは開幕2連敗 フットボールチャンネル (2018年8月19日 3時22分)

【チェルシー 3-2 アーセナル プレミアリーグ第2節】 現地時間18日に行われたプレミアリーグ第2節のチェルシー対アーセナルは、3-2でホームのチェルシーが勝利した。 監督交代があった2チームのビッグロンドンダービー。好スタートを切ったの…続きを読む

Cロナ初出場のユーベ、王者の底力見せつけ3-2勝利。最新テクノロジーが大活躍 フットボールチャンネル (2018年8月19日 2時59分)

【キエーヴォ 2-3 ユベントス セリエA第1節】 現地時間18日にセリエA第1節の試合が行われ、ユベントスはキエーヴォのホームに乗り込んで対戦。 今夏、移籍金1億ユーロ(約130億円)でレアル・マドリーからユベントスに移ったクリスティアー…続きを読む

オリックス、6回だけで5投手投入も… 継投大失敗で一挙に5点を失う Full-count (2018年8月18日 20時17分)

先発ローチ→山田→比嘉→岩本→大山と次々とマウンドへ■オリックス – ソフトバンク(18日・京セラドーム) オリックスが6回に5投手を注ぎ込み、5点を失った。18日、本拠地・京セラドームで行われたソフトバンク戦。先発のローチから…続きを読む

【高校野球】金足農が逆転スクイズで劇的勝利 大阪桐蔭は11得点の横綱相撲でベスト4へ Full-count (2018年8月18日 19時28分)

済美は報徳学園を振り切って4強入り、日大三は8回裏の3点で逆転勝利 第100回全国高等学校野球選手権記念大会第14日は18日、準々決勝4試合を行った。第1試合では、大阪桐蔭(北大阪)が、プロ注目コンビの根尾、藤原のアベック弾など4発で浦和学…続きを読む

阪神・秋山に実働2年目のジンクス “金本予言”は的中してしまうのか 東スポWeb (2018年8月18日 16時30分)

どうにも勝てない。阪神・秋山拓巳投手(27)が「実働2年目のジンクス」に苦しんでいる。今季初の4カード連続勝ち越しと息を吹き返した阪神だったが、17日のヤクルト戦(神宮)は2―3で競り負け。先発の秋山が5回途中3失点で今季9敗目。6月7日…続きを読む

【U-12アジア選手権】侍U12仁志監督がアマチュア野球界に提言 「勝ち負けは指導者の責任」 Full-count (2018年8月18日 13時51分)

宿敵・韓国相手に3-4で敗れた日本代表 台湾・台北で開催されている「第10回 BFA U12アジア選手権」は16日、セミファイナルに入った。予選グループA2位の日本は同グループB1位の韓国と対戦し、3-4で惜敗。連覇を狙ったが決勝進出は叶わ…続きを読む

パ・リーグの“不敗神話”は誰だ! 一発を打てば負けない勝利を呼ぶ男たち Full-count (2018年8月18日 11時00分)

日本ハム西川、清水、西武・栗山は一発を打てばチーム全勝「●●選手がホームランを打ったら負けない」という“不敗神話”は、プロ野球の世界においてこれまで幾度となく生み出されてきた。今季のパ・リーグもその例外ではなく、現在3人の選手が同様の「神話…続きを読む

闘病中でも絶好調 元中日・大島康徳さんの解説が面白すぎる理由 文春オンライン (2018年8月18日 11時00分)

往年のドラゴンズの主砲で、元日本ハム監督の大島康徳さん(67)の野球解説が「面白すぎる」と評判だ。選手一人一人の特徴や状態を把握したコメントは的確で愛情に溢れ、野球の本当の面白さ、奥深さを伝えてくれる。 大島さんは昨年2月に大腸がんの闘…続きを読む

首位攻防戦は日本ハムが先勝、2投手がプロ初完封 …パ17日はこうなった Full-count (2018年8月18日 7時30分)

ソフトバンク千賀、ロッテ二木がプロ初完封 プロ野球パ・リーグは17日、全3試合が行われた。 西武と日本ハムの首位攻防戦は終盤に日本ハムが逆転に成功し第1ラウンドを制した。1点を追う7回に2死三塁から近藤の右前適時打で同点。さらに一、二塁から…続きを読む

DeNAが3者連続アーチで大逆転、広島はマジック消滅 …セ17日はこうなった Full-count (2018年8月18日 7時20分)

DeNAの3連発は筒香25号満塁弾→宮崎21号ソロ→ソト22号ソロプロ野球セ・リーグは17日、全3試合が行われた。DeNAは大逆転勝利で広島を7-5で下した。3点を追う8回に筒香の25号満塁ホームラン、宮崎の21号ソロ、ソトの22号ソロと3…続きを読む

阪神・金本監督 5回途中降板の秋山に苦言「直球も制球もイマイチ」 東スポWeb (2018年8月17日 23時14分)

阪神の秋山拓巳投手(27)が17日のヤクルト戦(神宮)に先発し、5回途中3失点で9敗目(5勝)を喫した。 立ち上がりに連続安打で先制されると制球が乱れ、3回には4番・バレンティンの適時打で勝ち越しを許した。味方打線は相手投手陣を打ち崩せず…続きを読む

日本ハム逆転勝ちで首位攻防戦先勝! 西武は菊池が7回4失点で3敗目 Full-count (2018年8月17日 21時10分)

7回に近藤、レアードの適時打で逆転、ゲーム差を4.5に縮める■日本ハム 5-3 西武(17日・メットライフ) 日本ハムが5-3で西武に勝利し首位攻防戦第1ラウンドを制した。1点を追う7回に近藤、レアードのタイムリーで逆転に成功し西武のエース…続きを読む

「夏の甲子園第78回大会」語り継がれるバックホームで優勝を引き寄せた松山商 アサ芸プラス (2018年8月17日 17時59分)

今大会で史上初の2度目となる春夏連覇を目指す大阪桐蔭。達成されれば夏の優勝回数は史上3位タイの5回目となる。そして、現在その3位につけているのが、春の選抜でも2度の優勝を誇っている古豪・松山商(愛媛)である。 実は松山商は夏5度の優勝のう…続きを読む

名古屋のジョーが止まらない。4戦連発で横浜FMを下し最下位脱出!!G大阪が最下位転落 ゲキサカ (2018年8月17日 15時51分)

[8.15 J1第22節 横浜FM1-2名古屋 日産ス] 前節21節に4試合ぶりに勝利した13位の横浜F・マリノスと3連勝中の最下位・名古屋グランパスが対戦。横浜FMは19歳のMF山田康太が5月19日のV・ファーレン長崎(日産ス)以来となる…続きを読む

【野球U-15W杯】甲子園のマウンドも経験した樋上が5回途中2失点力投! 「もう負けられない」 Full-count (2018年8月17日 15時37分)

中学硬式タイガースカップで甲子園のマウンドに立った樋上 パナマで開催されている野球の15歳以下の世界一を決める「第4回WBSC U-15ワールドカップ」のスーパーラウンドが16日(日本時間17日)に行われ、日本は台湾に5-2で逆転勝ちを収め…続きを読む

【野球U-15W杯】侍U-15代表、台湾に逆転勝ち 決勝打の齋藤「士気が上がる」と禁を破るヘッスラ Full-count (2018年8月17日 14時07分)

敗れれば決勝進出に黄信号が灯る中で貴重な勝利、スーパーラウンドは2勝1敗に パナマで開催されている野球の15歳以下の世界一を決める「第4回WBSC U-15ワールドカップ」のスーパーラウンドが16日(日本時間17日)始まり、日本は台湾に5-…続きを読む

久保裕也所属のヘントら順当にELプレーオフ進出。ゼニトは2試合合計8-5で勝利 フットボールチャンネル (2018年8月17日 7時20分)

現地時間16日、ヨーロッパリーグ予選3回戦セカンドレグがヨーロッパ各地で行われた。 FW久保裕也が所属するヘントはポーランドのヤギエロニアと対戦し3-1で勝利し2試合合計4-1でプレーオフ進出を決めた。なお久保はベンチ入りも出番はなかった…続きを読む

ヤクルトは原のプロ初完封で2位浮上、中日松坂は5勝目 …セ16日はこうなった Full-count (2018年8月17日 7時20分)

中日の平田は史上68人目のサイクル安打を達成 プロ野球セ・リーグは16日、全3試合が行われた。 阪神は首位・広島に3-2で競り勝ち4カード連続勝ち越しを決めた。同点の8回に代打・大山が中前適時打を放ち勝ち越しに成功。9回に守護神・ドリスが危…続きを読む

オリックス担当記者が分析、10年目の『夏の陣』7年振りに勝ち越しでCS進出へ弾みを! リアルライブ (2018年8月17日 6時45分)

オリックスの毎夏恒例の人気イベント『Bs夏の陣2018』が7日から12日まで開催された。今年は10年目の節目を迎えるとあって、ビジョンでも懐かしの映像が流され、10周年を記念したアニバーサリーグッズも大ヒット。また、ダイヤモンドをイメージ…続きを読む

金本采配ズバリ!阪神・大山が値千金の勝ち越し適時打 東スポWeb (2018年8月17日 0時56分)

阪神が16日の広島戦(京セラドーム)を3—2で制し4カード連続の勝ち越しを決めた。 同点で迎えた8回、無死満塁のチャンスで代打・大山悠輔内野手(23)が値千金の適時打。9回、守護神・ドリスが危険球退場の緊急事態に見舞われたが、能見が好投し…続きを読む

ソフトバンク武田が6回に逆転許し惜敗 工藤監督「もったいなかった」 Full-count (2018年8月16日 22時05分)

またも打線が藤平を攻めきれず■楽天 3-2 ソフトバンク(16日・ヤフオクドーム) ソフトバンクは16日、最下位楽天を相手に先発・武田翔太が6回に逆転を許して1点差負け。デスパイネをスタメンから欠いた打線も機能しなかった。 武田が勝てない。…続きを読む

阪神、代打・大山が勝ち越しタイムリー! ドリス危険球退場も能見がプロ初S Full-count (2018年8月16日 21時50分)

9回に登板したドリスはわずか1球で危険球退場■阪神 3-2 広島(16日・京セラドーム) 阪神は16日、京セラドームで行われた広島戦を3-2で勝利した。同点の8回に代打・大山が決勝の中前タイムリーを放ちチームはカード勝ち越しを決めた。 阪神…続きを読む

[関東2部]10位11位の直接対決は2-2ドロー、神大勝ち越しも拓大が終盤追いつく(25枚) ゲキサカ (2018年8月16日 21時18分)

第92回関東大学2部リーグの前期リーグは6月30日、7月1日に第11節を行い、拓殖大と神奈川大の対戦は、2-2で引き分けた。●第92回関東大学1部L特集…続きを読む