『国会前』に関するニュース(1,500件)

『国会前』の話題をまとめてお届け。『国会前』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

英国会議事堂前で車が突っ込み2人負傷、男1人を逮捕 ロイター (2018年8月15日 15時41分)

[ロンドン 14日 ロイター] - 英ロンドンの国会議事堂前の路上で14日朝、男が運転する車が自転車に乗っていた人や歩行者をはね、テロ対策用の防御壁に突っ込んだ。この事件で少なくとも2人の通行人が負傷した。 警察は…続きを読む

NHKスペシャルで小野文恵アナが祖父の"戦争加害"に向き合うレポート! ネトウヨ議員・和田政宗が早速圧力 リテラ (2018年8月15日 14時58分)

73回目の終戦の日。マスコミはこの日にあわせて特集を組んでいるが、なかでもNHKががんばっている。昨今では"安倍さまのNHK"と揶揄されるほど、日々の報道でボロボロになっているNHKだが、終戦記念日を前にして放送した「NHKスペシャル」が…続きを読む

議員「政策顧問」で官僚接近=「ブローカー」との指摘も―谷口容疑者・文科省汚職 時事通信社 (2018年8月15日 14時57分)

贈賄罪で起訴された医療コンサルタント会社元役員の谷口浩司容疑者(47)は、参院議員「政策顧問」の肩書で官僚に接近していた。周囲に「人と人をつなげて金をもうける」と語っていたといい、検察幹部は「人脈で仕事をするブローカー的な存在だ」と指摘し…続きを読む

天皇陛下、穏やかな口調で平和願う=最後の追悼式でお言葉―終戦記念日 時事通信社 (2018年8月15日 12時41分)

天皇陛下は戦没者をまつった標柱の前で黙とうをささげた後、平成最後となる終戦記念日のお言葉を述べられた。一言一言を大切に、区切るようにして話す姿に、象徴として平和を願い続けてきた陛下の思いがにじんだ。 モーニング姿の天皇陛下と和装の皇后さま…続きを読む

安倍首相が"3選圧勝"に執念を燃やすワケ プレジデントオンライン (2018年8月15日 9時15分)

自民党総裁選で3選を目指す安倍晋三首相。毎日のように党所属国会議員や地方議員と会い、支持取り付けの依頼に余念がない。「3選確実」と言われる情勢の中、「ここまでやる必要があるのか。横綱相撲を取ればいいのでは」という声もチラホラ聞こえる。それで…続きを読む

財務省は本気で「デフレ脱却前の消費税10%」が自分たちの仕事だと思っているのか? SPA! (2018年8月15日 8時50分)

― 連載「倉山満の言論ストロングスタイル」―◆凋落した財務省に踊らされたのは、劣化したメディアの方だ 日本のマスメディアは、おバカの見本市か? そこまでこき下ろすと悪いと言うなら、日本のメディアのどこにジャーナリズムがあるのか? お答え願お…続きを読む

東日本銀行、不正のオンパレード…客から根拠ない手数料徴収、過剰融資先に定期預金強制 ビジネスジャーナル (2018年8月14日 19時45分)

金融庁は7月13日、融資をめぐり多数の不正行為があったとして、コンコルディア・フィナンシャルグループ傘下の東日本銀行(本店:東京都中央区日本橋)に銀行法に基づく業務改善命令を出した。経営責任の明確化や内部管理体制の抜本的な強化を求めている…続きを読む

終戦記念日を前に菅長官が談話 恒久平和へ誓い エコノミックニュース (2018年8月14日 18時06分)

菅義偉官房長官は14日、終戦記念日を15日に控え「明日正午に、国民一人ひとりが、その家庭、職場等、それぞれの場所において、この式典(全国戦没者追悼式)に合わせ、戦没者をしのび、心から黙とうを捧げられるよう切望いたします」との談話を発表した…続きを読む

チベット人人権活動家ニマ・ラモ氏、テンジン・デレク師事件を語る 大紀元時報 (2018年8月14日 17時56分)

3年前の7月12日、四川省成都にある刑務所で一人のチベット人僧侶が獄中死した。僧侶の名は「テンジン・デレク・リンポチェ」。チベットの文化と宗教を徹底的に破壊した文化大革命の余韻もまだ冷めやまぬ1980年代、リンポチェはチベットで破壊された仏…続きを読む

安倍首相「臨時国会に改憲案提出」のグロテスクな思惑! 石破茂をつぶし、党内と国会論議をすっとばすもくろみ リテラ (2018年8月14日 14時58分)

安倍首相がまたも憲法改正について踏み込んだ発言をおこなった。12日、地元・山口県下関市でおこなわれた長州「正論」懇話会での講演で、「自民党としての憲法改正案を次の国会に提出できるよう、取りまとめを加速すべきだ」と述べ、秋の臨時国会に憲法改…続きを読む

サマータイムで日本中の電波時計がゴミになる(かも)という話(mzsm.me) ガジェット通信 (2018年8月14日 13時00分)

今回はmzsmさんのブログ『mzsm.me』からご寄稿いただきました。■サマータイムで日本中の電波時計がゴミになる(かも)という話(mzsm.me)先日、安倍首相が2時間時刻を進めるサマータイムの導入検討を自民党に指示した*1という報道があ…続きを読む

無料公開:第2弾『CSR概論』(著者:戸村智憲、通常有料の弊社社会貢献出版)のご案内:夏休みの読書感想文ならぬ社会人の経営・マネジメントの夏休み学習企画【日本マネジメント総合研究所合同会社】 PR TIMES (2018年8月14日 11時01分)

書籍収益の税控除後の全額を寄付する弊社「社会貢献出版」において、知のプラットフォームとして通常は有料の書籍の本文をPDFファイルにて無料公開致します報道機関各位2018年8月14日日本マネジメント総合研究所合同会社この度、弊社にて展開中の下…続きを読む

「国会が終わったからって知らんぷりさせない」 上西充子法政大教授が語る、「国会可視化」の意味 HARBOR BUSINESS Online (2018年8月14日 8時31分)

枝野幸男氏が7月20日の国会で行った内閣不信任決議案の趣旨弁明は、SNSなどで出版化を望む声が多数出たことを受け、本サイト編集部が緊急出版として『緊急出版! 枝野幸男、魂の3時間大演説 「安倍政権が不信任に足る7つの理由」』を刊行した。 …続きを読む

<杉田発言と差別>男は「種馬」で女は「産む道具」か? メディアゴン (2018年8月14日 7時30分)

山口道宏[ジャーナリスト、星槎大学教授、日本ペンクラブ会員]* * *国会議員の自民党・杉田水脈(みお)氏は、男は「種馬」、女は「子を産む道具」とする確信的な差別主義者で、矛先はLGBTだけでない。子どもが出来ない、子どもは要らない、子ども…続きを読む

創価学会が靖国神社「みたままつり」に提灯奉納! 公明党はもう安倍政権の軍国主義の抑止力にはなれない リテラ (2018年8月14日 7時00分)

『実名告発 創価学会』(金曜日) 毎年、8月15日の終戦記念日が近くなると、安倍首相や現役閣僚らによる靖国神社の参拝の是非にスポットがあたる。安倍首相は2013年12月を最後に公には靖国参拝をしておらず、「今年の終戦の日も中国や韓国、米国と…続きを読む

自民:石破氏「党議決定もない」 首相の改憲案提出発言で 毎日新聞社 (2018年8月13日 11時52分)

安倍晋三首相(63)=自民党総裁=は12日、地元の山口県下関市で講演し、憲法改正について「自民党としての憲法改正案を次の国会に提出できるよう、とりまとめを加速すべきだ」と述べ、秋に予定される臨時国会で改憲論議が深まることに期待を表明した。…続きを読む

窪田正孝のバックハグに「かわいいしか言葉出ない」 『ヒモメン』第3話 クランクイン! (2018年8月13日 11時06分)

俳優の窪田正孝と女優の川口春奈が共演するドラマ『ヒモメン』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)の第3話が11日に放送され、川口の恋人役である窪田が見せたバックハグに視聴者から「可愛すぎる」「やばいって」といった声が殺到した。【写真】こん…続きを読む

【緊急出版!】発売前から大反響!立憲民主党・枝野幸男議員の国会演説が書籍化 PR TIMES (2018年8月13日 11時01分)

予約開始初日からAmazon総合ランキングで第1位獲得!朝日新聞、時事通信、東京新聞、産経新聞、読売新聞などで続々とニュースに!衆院最長記録となった2時間43分の演説。理路整然と語られる民主主義の危機。多くの人がその内容に共感した枝野演説を…続きを読む

石破茂・元防衛相が自民党総裁選の出馬会見をフリー記者にも開放、安倍首相会見との違い鮮明に HARBOR BUSINESS Online (2018年8月13日 8時31分)

石破茂・元防衛相が8月10日、衆議院第二議員会館の多目的室で16時から自民党総裁選への出馬会見を行った。会見場に貼られた石破氏のポスターのキャッチフレーズは「正直、公正、石破茂」というもので、森友・加計問題で“お友達優遇”と批判されている…続きを読む

『報ステ』政権批判潰しのチーフPは安倍応援団と"お友達"か!? 局上層部は株主総会で『徹の部屋』安倍ヨイショを擁護 リテラ (2018年8月13日 6時59分)

先日、本サイトで配信した『報道ステーション』(テレビ朝日)の"政権批判をしなくなった問題"を伝えた記事は、大きな反響を呼んだ。 『報ステ』といえば、これまで、与党の乱暴な国会運営や政府肝いりの法案の危険性、さらには安倍首相やその周辺が推し…続きを読む

平成皇室は「皇太子への憂鬱」から始まった――2018上半期BEST5 文春オンライン (2018年8月12日 17時00分)

2018年上半期、文春オンラインで反響の大きかった記事ベスト5を発表します。皇室部門の第2位は、こちら!(初公開日:2018年5月3日)。* * * あと1年で終わりを迎える「平成」。天皇皇后両陛下が築きあげられた「平成流」も、はじめか…続きを読む

「あめぞうリンク」は日本のインターネット文化の底流だ 文春オンライン (2018年8月12日 7時00分)

私は1990年代のほとんどを全国紙の事件記者として過ごしていて、刑事宅への夜回りや現場の聞き込み取材に翻弄されていた。でももともとはそんな仕事を目指していたわけではない。大学を中退して26歳で新聞社に入る以前、ぶらぶらと執行猶予のようにボ…続きを読む

「猛暑もチャンス」から突然の「サマータイム導入」 森喜朗の五輪トンデモ発言まとめ 文春オンライン (2018年8月11日 7時00分)

8月6日、驚きのニュースが報じられた。「酷暑対策でサマータイム導入へ 秋の臨時国会で議員立法 31、32年限定」(産経ニュース)というものだ。酷暑が懸念される東京五輪対策として、夏の時間を2時間繰り上げる、サマータイム(夏時間)を導入しよ…続きを読む

日産車、5割超で燃費不正等…無資格検査発覚後も不正横行、また西川社長は謝罪会見欠席 ビジネスジャーナル (2018年8月11日 0時00分)

日産自動車は7月9日、横浜市の本社で、出荷前の排ガスや燃費測定で不正を行っていたと発表した。昨年9月には、無資格検査の不正が明らかになっており、不祥事が相次いでいる。 昨秋の発表時には、当初、西川廣人社長兼CEO(最高経営責任者)が出てこ…続きを読む

福島原発事故で町民の99%がいまだ町外避難の浪江町、異例の町長選が私たちに問う問題 ビジネスジャーナル (2018年8月10日 19時40分)

異例づくめの戦いに幕が下りた。 8月5日投開票の福島県浪江町長選挙。吉沢正巳候補(無所属新人/非営利一般社団法人「希望の牧場・ふくしま」代表)と、吉田数博候補(無所属新人/前浪江町議会議員)が一騎打ちで相まみえた。 組織力で勝る吉田氏が5…続きを読む

人事院:65歳へ段階的に 国家公務員定年延長の意見書 毎日新聞社 (2018年8月10日 18時48分)

人事院は10日、政府と国会に対し、国家公務員の定年を現行の60歳から段階的に65歳へ引き上げる国家公務員法改正を求める意見書を提出した。60歳以上の職員の年間給与は60歳前から3割カットするほか、管理職からは降格させ、後進にポストを譲る役…続きを読む

「何を思いあがっているのか」石破茂が安倍総理への「宣戦布告」手記を発表 文春オンライン (2018年8月10日 17時00分)

「自民党のいまの状況を見て、何も言わないということは、私にはできません」 8月10日午後、自民党の石破茂元幹事長は総裁選への立候補を正式に表明。あわせて同日発売の 「文藝春秋」9月号 に、安倍総理への「宣戦布告」ともいうべき手記「安倍総理よ…続きを読む

サマータイムは暑さ対策になるのか(最終防衛ライン3) ガジェット通信 (2018年8月10日 13時00分)

今回はlastlineさんのブログ『最終防衛ライン3』からご寄稿いただきました。■サマータイムは暑さ対策になるのか(最終防衛ライン3)2020年に開催される東京オリンピックにおいて暑さ対策の一環として日本標準時を2時間前にずらすサマータイム…続きを読む

クレジットカードの役割も。吉原の「引手茶屋」がスゴすぎる! BestTimes (2018年8月10日 12時00分)

江戸時代に遊郭が設置され繁栄した吉原。その舞台裏を覗きつつ、遊女の実像や当時の大衆文化に迫る連載。■吉原遊びの案内役「引手茶屋」 吉原の仕組みのなかで、もっとも分かりにくいのが引手茶屋であろう。 日本堤から大門に通じる五十軒道の両側には、引…続きを読む

人事院:国家公務員定年、65歳引き上げ求める 毎日新聞社 (2018年8月10日 10時22分)

人事院は10日、政府と国会に対し、国家公務員の定年を現行の60歳から段階的に65歳へ引き上げる国家公務員法改正を求める意見を提出した。民間企業の実情を考慮し、60歳を超える職員の年間給与は60歳以前の7割水準に設定するほか、60歳以上の管…続きを読む