『大竹投手』に関するニュース(334件)

『大竹投手』の話題をまとめてお届け。『大竹投手』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

鷹13失点炎上 計10四死球に工藤監督「出そうと思っている投手はいない」 Full-count (2018年10月18日 22時42分)

先発のミランダは6安打7失点で2回KO■西武 13-5 ソフトバンク(18日・メットライフ) ソフトバンクは投手陣が崩壊し、大敗した。18日、敵地メットライフドームで行われた「パーソル クライマックスシリーズ パ」ファイナルステージ第2戦。…続きを読む

CSファイナルS ホークス工藤監督が語った“獅子退治”の鍵「勇気を持って」 Full-count (2018年10月16日 21時48分)

今季メットライフDでは2勝10敗と大きく負け越し 獅子vs鷹。今季、パ・リーグで最後まで優勝を争っていた2強が、最大6試合の“短期決戦”で再び激突する。「パーソル クライマックスシリーズ パ」ファイナルステージは17日、リーグ優勝を果たした…続きを読む

巨人が総力を挙げてFA強奪するV3広島カープ・丸佳浩 週刊実話 (2018年10月12日 20時30分)

巨人はリーグ3連覇を果たした広島カープ相手に「借金10」。辞任を決断した高橋由伸監督(43)だが、囁かれるように“経験、実績”のある原辰徳前監督(60)が再々登板となったとしても、今のままの戦力では覇権奪回は厳しいと言わざるを得ない。そこ…続きを読む

DeNA平良に飛躍のきっかけ、広島一岡は大成功 人的補償選手の移籍後は Full-count (2018年10月11日 7時30分)

ヤクルト奥村、阪神尾仲のようにプロ入り1年や2年で移籍するケースも 例年、オフのマーケットを賑わすのが、トップ選手のFA宣言による移籍だ。今季もオリックスの西勇輝投手や西武の浅村栄斗内野手、広島の丸佳浩外野手といった球界を代表する選手たちが…続きを読む

ホークス2桁安打2桁得点で快勝 工藤監督「点が欲しい時に取れた」 Full-count (2018年10月3日 23時01分)

好投の高橋礼が4回降板「予定通りだが申し訳ない」■ソフトバンク 10-2 ロッテ(3日・ヤフオクドーム) ソフトバンクは3日、本拠地でのロッテ戦を10-2で勝利した。打線が7試合ぶりに2桁安打を放ち10点を奪って快勝。先発の高橋礼は4回を1…続きを読む

CSに向けて好材料 鷹・東浜が8回途中1失点で6勝目「復帰して1番の感覚」 Full-count (2018年10月3日 8時17分)

ロッテのドラ1安田にプロ初本塁打許すも、失点はこれだけ■ソフトバンク 4-2 ロッテ(2日・ヤフオクドーム) ソフトバンクの東浜巨投手が2日、本拠地ヤフオクドームでのロッテ戦で今季6勝目をマークした。7回2/3を投げて1失点で連敗を2で止め…続きを読む

西武山川&中村が月間25打点、鷹・森は10セーブ…18年9月投打5傑【パ編】 Full-count (2018年10月2日 13時39分)

西武山川は月間10本塁打、25打点と大活躍 最後の最後で西武が怒涛の連勝を見せつけ優勝が決まった9月のパ・リーグだ。【パ・リーグNPB 9月】1西武(23試合16勝7敗0分、勝率.696)2ソフトバンク(23試合15勝8敗0分、勝率.652…続きを読む

西武・山川が3本塁打、秋山は7打点、オリ澤田は2勝…18年第26週パ投打5傑 Full-count (2018年10月1日 14時26分)

西武が10年ぶりのリーグ優勝、楽天以外は勝率5割をキープ 西武のリーグ優勝が決まり、パ・リーグはいよいよ大詰めを迎えている。【パ・リーグNPB第26週(9/24-9/30)】1西武(6試合4勝2敗0分、勝率.667)2ソフトバンク(6試合3…続きを読む

ホークス大竹が「野球を始めたきっかけ」ヤフオクDで初勝利「まさか自分が…」 Full-count (2018年9月24日 18時52分)

前回はKO登板も、盗み聞きした攝津の助言で気持ちを整理■ソフトバンク 2-1 日本ハム(24日・ヤフオクドーム) ソフトバンクの大竹耕太郎投手が24日、日本ハム打線を相手に6回1/3を無失点に抑え、3勝目を挙げた。大竹にとっては本拠地ヤフオ…続きを読む

大竹の好投と松田の一発で6連勝 ホークス工藤監督が選手に感謝「ご苦労様」 Full-count (2018年9月24日 18時17分)

前回KOの大竹が3勝目「向かっていく中で冷静に投げていた」■ソフトバンク 2-1 日本ハム(24日・ヤフオクドーム) ソフトバンクは24日、本拠地で日本ハムとの今季最終戦に1点差で勝利した。これで6連勝として、3位・日本ハムとのゲーム差を「…続きを読む

鷹6連勝で西武猛追 ルーキー大竹が大仕事 ハムは14Kの上沢見殺しでV消滅 Full-count (2018年9月24日 16時58分)

先発の大竹は7回途中3安打無失点の好投で3勝目■ソフトバンク 2-1 日本ハム(24日・ヤフオクドーム) ソフトバンクが6連勝を飾り、3位日本ハムとの差を6ゲームまで広げた。24日、本拠地ヤフオクドームでの日本ハム戦。5回に松田が放った28…続きを読む

ホークス大竹がマウンドで投球練習で自信「腕が振れて自然と低めにいった」 Full-count (2018年9月21日 22時09分)

工藤監督の指導に感謝「同じ左投手にしかわからないことある」 ソフトバンクの大竹耕太郎投手が21日、ヤフオクドームのマウンドを使って投球練習を行った。前回の西武戦で2回をもたずにKOされた反省を踏まえ、しっかりと腕を振ることを意識して投げ込ん…続きを読む

ホークス工藤監督が久々のホーム3連戦に熱意「思いを伝えられるゲームを」 Full-count (2018年9月21日 17時41分)

大竹に熱血指導「引き出しの使い方というところ」 札幌から戻ったばかりのソフトバンク工藤公康監督が21日、ヤフオクドームで行われた先発投手陣の練習を見守った。 大事な首位決戦で3連敗を喫したものの、その後は柳田悠岐、今宮健太を欠きながら3連勝…続きを読む

ホークス柳田が本拠地で軽め調整 22日は1軍練習に「参加させていただきます」 Full-count (2018年9月21日 17時35分)

明るい表情に工藤監督も一安心「ホッとしています」 脳震とう特例措置で登録抹消中のソフトバンク柳田悠岐外野手が21日、ヤフオクドームで行われた先発投手練習に“乱入”した。 先発陣に混じって軽くアップを済ませた柳田は、村松有人1軍外野守備走塁コ…続きを読む

人的補償で移籍した選手は活躍するのか? 引退の巨人脇谷は代表的な成功例 Full-count (2018年9月21日 11時05分)

巨人の脇谷は人的補償で西武に移籍し、その後FAで巨人に復帰 巨人の脇谷亮太が引退を表明した。柳ヶ浦高、日本文理大、NTT西日本を経て2005年、大学社会人5巡目で巨人に指名され入団。以後、内野のユーティリティとして活躍してきたが、2013年…続きを読む

自力V消滅のソフトB 心配な「メットライフドーム恐怖症」 東スポWeb (2018年9月18日 16時30分)

ソフトバンクが17日の西武戦(メットライフ)に1-8で敗れ、痛恨の同一カード3連敗を喫し、自力Vの可能性が消滅した。 最大差の11・5ゲームが開いた時点から21勝4敗の驚異的なペースで猛追。3・5ゲーム差で迎えた直接対決だった。それが完全…続きを読む

福田典子アナ、黒ブラ透け透け!? 水風船戦争でセクシーハプニング発生! メンズサイゾー (2018年9月18日 14時00分)

平成最後の水風船戦争もはや水相撲とか水かけ合戦でしたがいかがでしたか??#モヤさまさて、今夜のSPORTSウォッチャーには、今季限りでの現役引退を表明された巨人・杉内俊哉投手が生出演してくださいます✨ウォッチャーでしか聞けない声をぜひお届け…続きを読む

ホークス大竹、2回もたず… 首位攻防戦で西武打線につかまり、8失点KO Full-count (2018年9月16日 13時57分)

初回に山川の2ランなど4点を失うと、2回も4失点…■西武 – ソフトバンク(16日・メットライフ) ソフトバンクの育成出身ルーキー・大竹耕太郎投手が2回もたずにノックアウトされた。16日、敵地メットライフドームで行われた西武戦。…続きを読む

3.5ゲーム差で迎える鷹との天王山 西武は悲願達成へ「左腕攻略」がカギか Full-count (2018年9月15日 11時58分)

10年ぶりの優勝へ、運命を決めるソフトバンク3連戦 シーズンも最終盤に突入し、10年ぶりの「優勝」が現実味を帯びてきた西武。しかし、9月15日からは2位・ソフトバンクとの3連戦が待ち受けている。ここまで8勝10敗と負け越しているだけに、この…続きを読む

今のうちに慣れておけよ、新井貴浩のいないカープに 文春オンライン (2018年9月13日 11時00分)

カープの大ベテラン「新井さん」こと新井貴浩選手が現役引退の会見をしたのが9月5日。まぁ驚きましたよ。カープファンはもちろん、全てのプロ野球ファンが驚いたでしょう。そりゃあ41歳の大ベテランの新井さんですから、いつ引退してもおかしくありませ…続きを読む

鷹が週末の西武戦に向けてローテ変更へ 首位決戦は千賀&ミランダ&大竹か Full-count (2018年9月10日 15時44分)

11日からの長期遠征へ工藤監督「全部勝てばいいなと思うけど…」、武田は12日に先発復帰へ 10日、仙台への移動を前に先発投手陣がヤフオクドームで練習を行ったソフトバンク。工藤公康監督も最初から最後まで練習を見守り、11日の楽天戦(楽天生命パ…続きを読む

楽天則本14奪三振、日ハム西川は5割、4盗塁…18年第23週投打5傑【パ編】 Full-count (2018年9月10日 11時30分)

ロッテの鈴木大地も2本塁打、7打点と活躍 ペナントレースはいよいよ残り1か月となった。パ・リーグは、ほぼポストシーズン進出チームが決まりつつある。【パ・リーグNPB第23週(9/3-9/9)】1楽天(4試合3勝1敗0分、勝率.750)2西武…続きを読む

ソフトバンクの育成出身・大竹 「僕は半年の命だと思ってやってきた」 東スポWeb (2018年9月7日 16時30分)

逆転優勝を目指す2位・ソフトバンクは6日のロッテ戦(ZOZOマリン)に2―1で競り勝ち、首位・西武との差を再び4に縮めた。 同点の8回に今宮が決勝打を放ち、7回1失点と好投した育成出身左腕・大竹耕太郎(23)に2勝目がついた。支配下登録後…続きを読む

82歳で死去の元広島投手・鵜狩道夫氏 長嶋茂雄「幻の本塁打」事件の当事者 Full-count (2018年9月7日 14時31分)

西鉄では稲尾らの陰に隠れ出場機会に恵まれず 西鉄、広島で55勝を挙げた右腕投手、鵜狩道夫氏が8月27日に死去した。82歳だった。 鵜狩氏は1936年7月14日生まれ、長嶋茂雄、野村克也の1学年下。鹿児島県立伊集院高校、鹿児島市交通局を経て、…続きを読む

仲間に刺激を受けて……ソフトバンク・二保旭が復活する日 文春オンライン (2018年9月7日 11時00分)

毎日ホントに暑い暑いと思っていたけどもう9月。プロ野球のシーズンもあと少しとなりました。あっという間のようだけど、長いシーズンです。選手たちには天国もあれば、地獄もあります。 二保旭投手は今シーズン、3年ぶりに1軍のマウンドに帰ってきまし…続きを読む

ソフトバンク大竹が7回1失点の好投で2勝目 首位・西武と4ゲーム差に縮める Full-count (2018年9月6日 21時43分)

8回に今宮が左翼フェンス直撃のタイムリー二塁打を放ち勝ち越し■ソフトバンク 2-1 ロッテ(6日・ZOZOマリン) ソフトバンクの大竹耕太郎投手が6日、敵地ロッテ戦に今季5度目の先発マウンドに上がり7回7安打1失点の好投で2勝目を挙げた。チ…続きを読む

6日の公示 鷹が大竹、ロッテは涌井、広島が飯田らを登録、燕は高橋を抹消 Full-count (2018年9月6日 16時05分)

ソフトバンク、ロッテはこの日先発の大竹、涌井を登録 6日のプロ野球公示で、ソフトバンクは松本裕樹投手を抹消し、この日のロッテ戦に先発する大竹耕太郎投手を昇格させた。ロッテはシェッパーズ投手を抹消しこの日、先発の涌井秀章投手を登録した。 また…続きを読む

6日の公示 日本ハムが太田賢吾、DeNAは倉本寿彦を抹消 Full-count (2018年9月6日 15時05分)

倉本はここまで73試合に出場し打率.226、1本塁打、13打点 6日のプロ野球公示で、日本ハムは太田賢吾内野手、DeNAは倉本寿彦内野手を抹消した。倉本はここまで73試合に出場し打率.226、1本塁打、13打点の成績だった。【パ・リーグ】■…続きを読む

打者は柳田、投手は二木…セイバー目線で選出する8月パ月間MVP Full-count (2018年9月5日 10時36分)

8月はソフトバンクが快進撃、日本ハムは投手が苦戦 ソフトバンクが急激な追い上げをはじめ、上位3チームによる優勝争いが混沌とした状況になってきたパ・リーグ。一方で、クライマックスシリーズ進出争いは鎮火しそうですが、8月のチーム成績は以下の通り…続きを読む

前田氏が分析「ソフトバンク逆転Vの可能性」 東スポWeb (2018年9月3日 16時30分)

【前田幸長 直球勝負】ソフトバンクが2日の楽天戦(楽天生命パーク)に12―0で大勝。9連勝から1敗を挟んでの4連勝で、首位・西武との差を4ゲームに縮めた。最大11・5差からの奇跡の逆転Vが見えてきたが、このまま西武をとらえることができるのか…続きを読む