『安倍晋太郎』に関するニュース(1,049件)

『安倍晋太郎』の話題をまとめてお届け。『安倍晋太郎』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

経産省 消費増税対策でクルマの燃費性能にかかる課税を初年度ゼロか? エコノミックニュース (2018年10月21日 11時58分)

安倍晋三首相が10月15日の臨時閣議で2019年10月から実施する消費税率アップの事案について、「消費税率については法律で定められたとおり、2019年10月1日に現行の8%から10%に引き上げる予定だ。今回の引き上げ幅は2%だが、前回の3…続きを読む

沢田研二ドタキャン騒動、集客難の裏に「政治思想的活動」への傾倒か ビジネスジャーナル (2018年10月20日 6時30分)

17日、さいたまスーパーアリーナでのコンサート本番直前、「契約上の問題」を理由にキャンセルしたことが物議を醸している沢田研二。翌18日には横浜市内にある自宅前に集まった報道陣に自ら対応し、開演前に所属事務所とイベンター会社から、当初900…続きを読む

政府、提出法案13本に絞り込み=臨時国会、日程窮屈 時事通信社 (2018年10月19日 19時05分)

政府は19日、衆参両院の議院運営委員会理事会で、24日召集の臨時国会に法案13本を提出する方針を説明した。2012年12月の第2次安倍政権発足以降の臨時国会では、法案提出がなかった3回を除き最も少ない。災害対応を含む18年度第1次補正予算…続きを読む

森友問題、国が値引き理由を大変更…財務省の妨害行為発覚、会計検査院が異例の再検査 ビジネスジャーナル (2018年10月18日 19時50分)

森友問題で国税庁長官を辞任した元財務省理財局長の佐川宣寿氏について、今月、麻生太郎財務相は「きわめて有能だった」「国税庁長官に選んだことは間違っていなかった」と発言し、物議を呼んでいる。停職処分3カ月相当を課され、職員を自死に追い込んだ問…続きを読む

政府・与党、臨時国会、48日間で調整=24日召集を伝達 時事通信社 (2018年10月17日 21時49分)

菅義偉官房長官は17日、衆参両院の議院運営委員会理事会に出席し、臨時国会の24日召集を伝えた。政府・与党は会期を12月10日までの48日間とする方向で調整に入った。相次ぐ大災害からの復旧・復興費を柱とする2018年度第1次補正予算案や、外…続きを読む

籠池夫人が安倍首相夫妻、稲田朋美、小川榮太郎らの嘘と手のひら返しを大暴露! 青山繁晴が籠池夫妻に送った失笑メールも公開 リテラ (2018年10月17日 17時50分)

先日、森友学園問題でまたも新事実が発覚した。約8億円もの値引きの根拠とされた「深さ3.8メートルからごみが出た証拠」として国交省が国会に提出していた写真が、実際には3メートルまで計測していただけのものではないかと朝日新聞が報じたのだ。 次…続きを読む

麻生氏は「日本一の無責任男」=辻元氏 時事通信社 (2018年10月17日 15時24分)

立憲民主党の辻元清美国対委員長は17日、財務省不祥事を抱えて続投した麻生太郎副総理兼財務相について「日本一の無責任男ではないか。責任も取っていないのに消費税を増税させてくれとか、よく言うなと思う」と厳しく批判した。国会内で記者団に語った。…続きを読む

安倍晋三「任期3年」を蝕む難病進行「最悪の事態」(1)額に脂汗を滲ませて駆け込んだ アサ芸プラス (2018年10月17日 5時55分)

9月20日に行われた自民党総裁選で異例の「連続3選」を果たしたわが国のトップ。だが、「好事魔多し」は世の常。事実、自民党内からは「総裁任期3年を蝕む“魔”は総理自身の体の中に潜んでいる」といった声が聞こえてくる。いったいどういうことなのか…続きを読む

為替について米財務長官と具体的な議論ない=麻生財務相 ロイター (2018年10月16日 12時12分)

[東京 16日 ロイター] - 麻生太郎財務相は16日の閣議後会見で、ムニューシン米財務長官が日米通商交渉で為替条項の導入に意欲を示した点について、為替について現時点で具体的な議論はなく、今後も「基本的に為替の話を通商に入れることはない」と…続きを読む

消費増税実施、重ねて表明 「あらゆる政策動員」と安倍首相 ロイター (2018年10月15日 18時49分)

[東京 15日 ロイター] - 安倍晋三首相は15日、消費税率を予定通り2019年10月に引き上げると重ねて表明した。「予定通り現行の8%から10%に、2%引き上げる」と同日夕の臨時閣議で語った。予算や税制を柱とする政策を総動員し、財政健全…続きを読む

為替条項を米側と話し合ったことない=財務長官発言で麻生財務相 ロイター (2018年10月15日 18時36分)

[東京 15日 ロイター] - 麻生太郎財務相は15日の臨時閣議後の会見で、ムニューシン米財務長官が今後の通商協議において日本を含めたあらゆる国と通貨安誘導を防ぐための為替条項を求めていく意向を示したことについて、米側と為替問題が貿易交渉に…続きを読む

消費税、来年10月から10%=財源確保へ予定通り引き上げ―安倍首相、15日表明 時事通信社 (2018年10月14日 15時05分)

安倍晋三首相は2019年10月の消費税率10%への引き上げについて、予定通りの実施を決断した。15日の臨時閣議で表明する。先の自民党総裁選で訴えた幼児教育・保育無償化など「全世代型社会保障」実現に向けた財源を確保するため。増税は景気減速を…続きを読む

「ポスト安倍」、首位は小泉氏=時事世論調査 時事通信社 (2018年10月12日 15時03分)

時事通信の10月の世論調査で、次の首相にふさわしいと考える人を聞いたところ、小泉進次郎自民党前筆頭副幹事長が26.1%で首位に立った。小泉氏は6月の調査の「次の総裁」でもトップだった。自民党総裁最後の任期に入った安倍晋三首相が16.7%と…続きを読む

来年GW「10連休」にサービス業と親たちが阿鼻叫喚 「殺す気かよ」「絶望しかない」 しらべぇ (2018年10月12日 15時00分)

(metamorworks/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)皇太子さまが即位される2019年5月1日と、皇位継承のための「即位礼正殿の儀」が行われる2019年10月22日を1年かぎりの祝日にする検討が進…続きを読む

「大臣兼務」が増え続ける安倍内閣の迷走 プレジデントオンライン (2018年10月12日 9時15分)

■「俺は今、何の大臣かと秘書官に聞き」「俺は今、どこの党かと秘書に聞き」という川柳がある。政党の離合集散が続いたころ、所属政党がころころ変わってしまう政治家がたくさんいるさまを皮肉ったものだ。ならば今は「俺は今、何の大臣かと秘書官に聞き」と…続きを読む

安倍晋三改造内閣「消費税10%爆弾」エグい内幕 日刊大衆 (2018年10月12日 8時00分)

安倍晋三首相が石破茂元幹事長を破って3選を決めた、9月20日の自民党総裁選。永田町雀の間では、これを野球にたとえ、「コールド勝ちできるはずの相手に、エラーを連発して9回まで“イイ試合”をさせてしまった」という辛口の戦評が飛び交っている。特…続きを読む

各紙「新閣僚の顔ぶれ」から見えてくる“やらかしそうな大臣”は誰だ? 文春オンライン (2018年10月12日 7時00分)

新聞の論調の違いを味わうとしたら、社説だろうか? 天声人語のようなコラムだろうか? 政治面だろうか? これらも当然そうなのだが「ある時期」になると登場する記事がある。これが新聞の読み比べとしてたまらないのだ。 それが「閣僚の横顔」である。…続きを読む

皇室経済会議:絢子さま結婚で一時金 国から支出へ 毎日新聞社 (2018年10月11日 12時40分)

結婚に伴って皇室を離れられる高円宮家の三女絢子さま(28)への一時金の額を決める皇室経済会議(議長・安倍晋三首相)が11日、宮内庁で開かれ、皇室経済法で定める規定の上限額である1億675万円が国から支出されることが決まった。絢子さまは29…続きを読む

安倍首相と暴力団の癒着疑惑、「#ケチって火炎瓶」事件が国会で追及される!? HARBOR BUSINESS Online (2018年10月11日 8時32分)

いよいよ、タブー視されてきた“あの事件”が大問題になるかもしれない。「#ケチって火焔瓶」というハッシュタグでネット拡散されている、ジャーナリストの山岡俊介氏がスクープした安倍晋三首相と暴力団の癒着疑惑のことだ。(参照:ポスト「モリカケ」か…続きを読む

日米貿易協議は茨の道、TAG交渉開始は日本の譲歩―中国メディア レコードチャイナ (2018年10月11日 5時40分)

ここしばらくの間、米国のトランプ大統領の対日貿易赤字削減の要求に応えるため、日米間の貿易協議メカニズムが次々に打ち出されているが、問題の解決という点では少しも進展がみられない。日本政府は米国の圧力を受け、国内では農家の抵抗に遭い、国会にも牽…続きを読む

日豪、北朝鮮に拉致解決要求=南シナ海「深刻な懸念」―2プラス2 時事通信社 (2018年10月10日 16時28分)

【シドニー時事】日本、オーストラリア両政府は10日、外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)をシドニーで開き、北朝鮮に日本人拉致問題を即座に解決するよう求める共同声明を発表した。この中では、北朝鮮が国連安保理制裁を逃れるため行っている「瀬取り…続きを読む

安倍晋三「任期3年」を蝕む難病進行「最悪の事態」 アサ芸プラス (2018年10月9日 5時58分)

10月2日の内閣改造で、安倍晋三総理が「全員野球内閣」と自画自賛する新布陣が発足。さらなる長期政権をニラむ「安倍1強体制」だが、そこに「爆弾」を投げ込むのは誰あろう、安倍総理自身だった──。 衝撃的な安倍政権の内情を報じているのは、10月…続きを読む

今回の自民党総裁選は「石破の善戦」というより「青木の勝利」だ――倉山満 SPA! (2018年10月8日 8時32分)

― 連載「倉山満の言論ストロングスタイル」―◆今回の総裁選は「石破の善戦」というより「青木の勝利」と評すべき 青木幹雄、恐るべし。 自民党総裁選挙は、誰もが予想した通り、安倍晋三首相の3選となった。対抗馬は石破茂氏ただ1人。申し訳ないが、人…続きを読む

ポンペオ米国務長官:拉致問題も取り上げる 首相に伝える 毎日新聞社 (2018年10月6日 20時56分)

安倍晋三首相は6日、訪朝を7日に控えて来日したポンペオ米国務長官と首相官邸で約1時間会談した。北朝鮮の非核化に向け、国連安全保障理事会の制裁を完全履行するとの認識を確認した。非核化の手順や、北朝鮮が求める朝鮮戦争の終戦宣言を巡っても意見を…続きを読む

東京都、小池知事に言論規制措置の権限を与える人権条例採択へ ビジネスジャーナル (2018年10月6日 0時15分)

まるで安倍政権の暴走と並走しているかのような小池百合子都知事率いる東京都。「人権条例」(東京都オリンピック憲章にうたわれる人権尊重の理念の実現を目指す条例)が、10月5日の本会議で可決される公算が大きい。 条例の名前は立派だし、オリンピッ…続きを読む

首相:党で側近重用 甘利氏ら、関与強める狙いか 毎日新聞社 (2018年10月5日 21時11分)

自民党総裁選を受けた党役員人事では、選対委員長に甘利明元経済再生担当相、総務会長に加藤勝信前厚生労働相を据えるなど、安倍晋三首相の側近議員の起用が目立った。背景には、党運営への関与を強めようとの首相の思惑がありそうだ。 甘利氏は5日、来夏…続きを読む

臨時国会、「外国人」「憲法」焦点に=野党、閣僚の資質追及 時事通信社 (2018年10月5日 19時11分)

政府・与党は臨時国会を24日にも召集する。外国人労働者の受け入れ拡大に向けて新たな在留資格を設ける出入国管理法改正案や憲法改正論議の行方が焦点となる。野党側は、不祥事を抱えながら留任した麻生太郎副総理兼財務相や12人の初入閣組に狙いを定め…続きを読む

安倍首相、6日にポンペオ米国務長官と会談=北朝鮮対応を協議 時事通信社 (2018年10月5日 17時51分)

安倍晋三首相は6日、来日するポンペオ米国務長官と会談し、北朝鮮の核・ミサイル・拉致問題への対応を協議する。ポンペオ氏は金正恩朝鮮労働党委員長との会談を7日に控えており、首相は北朝鮮が求める朝鮮戦争の終戦宣言などの条件を安易に受け入れない方…続きを読む

米副大統領が11月中旬に来日、安倍首相・麻生副総理と会談=関係筋 ロイター (2018年10月5日 9時53分)

[東京 5日 ロイター] - 11月中旬に米国のペンス副大統領が来日し、安倍晋三首相や麻生太郎副総理と会談する予定であることが明らかになった。具体的日程等詳細は今後詰める。複数の関係筋が5日に明らかにした。中国・北朝鮮・経済問題などについて…続きを読む

片山さつき新大臣、安倍政権の「醜聞」の火種か…稲田朋美を総裁特別補佐に大抜擢の裏事情 ビジネスジャーナル (2018年10月4日 22時35分)

国会議員秘書歴20年以上の神澤志万です。 沖縄県知事選挙で大敗し、公明党との距離も微妙な安倍政権ですが、10月2日に閣僚・党役員人事が発表され、第4次安倍改造内閣が始動しました。 改造人事については、9月20日の自民党総裁選挙で安倍晋三首…続きを読む