『山縣真矢』に関するニュース(8件)

『山縣真矢』の話題をまとめてお届け。『山縣真矢』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

東京五輪・パラリンピック期間に、LGBTに関する情報発信を行う「プライドハウス東京」の運営団体が、具体的なレガシー計画を発表。自治体やパートナー企業等に、コレクティブインパクト型の協働を呼びかけ。 PR TIMES (2018年9月7日 10時01分)

プロジェクトのロゴは、公式エンブレムを手がけた野老朝雄氏が担当。多様な分野で活動する複数のLGBT団体、D&Iやスポーツ等に関する団体、自治体・企業・個人による、持続可能な協働に願いを込めて表現。 任意団体「プライドハウス東京」コンソーシア…続きを読む

【LGBTと生活困窮】貧困・孤独・病気という負のスパイラルから抜け出すための『LGBT支援ハウス』をつくる、コレクティブ・インパクト型のプロジェクトが、複数のNPO団体や個人の協働によりキックオフ。 PR TIMES (2018年7月13日 13時01分)

ホームレス状態になったLGBT当事者が利用できる支援ハウス(個室シェルター)を開設し、複数の団体・個人が協働して支援にあたることを目指し、プロジェクトの実現に向けたクラウドファンディングを立ち上げ。[画像1: https://prtimes…続きを読む

国際教育事業のEF、東京レインボープライド2018に参加、 多様で開かれた世界の重要性を訴求 ドリームニュース (2018年5月2日 12時30分)

世界116か国で、海外留学、語学教育、学習研究、文化交流、教育旅行事業を展開する、世界最大規模の私立教育機関、イー・エフ・エデュケーション・ファーストは、2018年5 月5 日~6日に東京・代々木公園で開催される「東京 レインボープライド2…続きを読む

LGBTの住宅事情。住まい探しの苦労とこれからの課題とは SUUMOジャーナル (2016年6月27日 7時30分)

ゲイやレズビアン、トランスジェンダーなどの、いわゆるセクシャルマイノリティ。最近は「LGBT」という言葉も広く浸透し、偏見や風当たりも、ひと昔前に比べれば薄れてきたように映る。しかし当事者にしてみれば、まだまだ苦労も少なくない模様。そのひと…続きを読む

「LGBT」のビジネス情報に特化したWEBメディアを創刊 PR TIMES (2015年12月22日 20時11分)

ライフネット生命・岩瀬氏、日本最大級のLGBT支援団体など掲載 ~ LGBT当事者が、運営・編集に関与 ~IT企業のxxx株式会社(法人登記名:xxx株式会社 / 呼称:エイジィ株式会社)は、 仕事や自身のキャリア形成を真剣に考える性的少数…続きを読む

日本のLGBTの未来とは? 映画『パレードへようこそ』からマイノリティとの共存について考える ウートピ (2015年4月1日 10時00分)

(左から右)石川大我氏、宮地基氏、小川チガ氏、山縣真矢氏、杉山文野氏、倉光ちひろ氏、関谷隼人氏東京都渋谷区議会は現在、同性カップルに対して「同性パートナーシップ証明書」を発行する条例案を審議中である。公正証書の取得が必要など異性間の結婚とは…続きを読む

FIAT CHRYSLER CSR Newsletter Vol.3 PR TIMES (2013年10月22日 9時33分)

フィアット クライスラー ジャパンより、「FIAT」 「Alfa Romeo」 「ABARTH」 「CHRYSLER」 「Jeep」の5ブランドで行っているCSR活動に関する情報をまとめて発信するFIAT CHRYSLER CSR NEWS…続きを読む

FIAT CHRYSLER CSR Newsletter Vol.3 PR TIMES (2013年10月21日 20時40分)

フィアット クライスラー ジャパンより、「FIAT」 「Alfa Romeo」 「ABARTH」 「CHRYSLER」 「Jeep」の5ブランドで行っているCSR活動に関する情報をまとめて発信するFIAT CHRYSLER CSR NEWS…続きを読む