『岸井成格』に関するニュース(110件)

『岸井成格』の話題をまとめてお届け。『岸井成格』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

「新潮45」でLGBT攻撃して痴漢を擁護した小川榮太郎と、安倍首相の一体化した濃密すぎる関係 リテラ (2018年9月21日 15時15分)

19日の記事でお伝えしたが、自民党・杉田水脈衆院議員の“LGBTは生産性がない”発言を「新潮45」(新潮社)10月号で擁護した、自称文芸評論家・小川榮太郎氏の文章が大きな批判を浴びている。 小川氏は同性愛を〈性的嗜好〉だといって〈あからさ…続きを読む

『サンデーモーニング』橋谷キャスターが見てきたアイデアマン・関口宏 マイナビニュース (2018年6月30日 7時00分)

●ギクシャクしてると画面に出る2019年4月30日に幕を下ろす「平成」。マイナビニュースでは、「平成」の中で生み出されたエンタメの軌跡をさまざまなテーマからたどる。この「平成を駆け抜けた番組たち」は、平成の幕開けと同じ時期にスタートし、現在…続きを読む

<お別れの会>岸井成格さんしのぶ 安倍首相らがメッセージ 毎日新聞社 (2018年6月18日 18時12分)

5月15日に73歳で死去した毎日新聞社特別編集委員の岸井成格(しげただ)さんのお別れの会が18日、東京都千代田区の如水会館で開かれた。森喜朗元首相、福田康夫元首相、大島理森衆院議長ら参列した約1000人が献花した。 冒頭で朝比奈豊毎日新聞…続きを読む

岸井成格が安倍官邸から受け続けた圧力の数々! 安倍応援団による卑劣な「意見広告」攻撃の末、『NEWS23』降板に リテラ (2018年5月17日 15時43分)

毎日新聞元主筆でジャーナリストの岸井成格氏が、15日に肺腺がんで死去した。73歳だった。岸井氏は2017年10月に、コメンテーターとして出演していた『サンデーモーニング』(TBS)においてがんを患い入院治療をおこなっていたことを明かし、昨…続きを読む

今日の注目記事ランキング! 05月16日版 エキサイトニュース 話題記事ランキング (2018年5月16日 20時00分)

今注目されているニュース記事をチェック!【1位】 ついに美智子皇后が動いた!? 眞子さまの結婚問題が急展開、小室圭さんとの関係にも“変化”「熱が冷めているよう…」2018/05/16 09:00 ついにXデーか――。秋篠宮眞子さまと小室圭さ…続きを読む

次官セクハラで「そんなに苦痛なことか」暴言の財務省・矢野官房長、テレ朝『報ステ』に圧力メールを送った過去! リテラ (2018年4月21日 7時00分)

「もう少し大きな字で書いてもらったら見やすいなと思った程度に見た」「名乗り出ているので、本人に話を聞かせてもらう」 財務省の福田淳一事務次官による女性記者へのセクハラ問題について、テレビ朝日の抗議文を受けて、麻生太郎財務相は一切謝罪すること…続きを読む

ジャパンライフの広告塔に"安倍のメシ友"田崎史郎、NHK島田敏男、各社政治部幹部がズラリ...新聞テレビは事実を隠蔽 リテラ (2018年2月19日 15時00分)

2000億円を超える負債を抱えて事実上倒産した預託商法大手・ジャパンライフ社。創業者の山口隆祥会長はマルチ界隈での"レジェンド的存在"で、同社は以前から悪徳商法と批判、問題視されてきた。 そんなジャパンライフに安倍首相の側近政治家が関わっ…続きを読む

安倍首相との焼肉会食を松本人志が被害者ヅラで言い訳! 武田鉄矢も「権力批判はカッコつけ」と松本擁護 リテラ (2017年12月25日 23時15分)

「雑談で、他愛もない話して、割り勘で帰っただけなんですけどね。最初で最後でしょうしねえ。なんかそういうふうに(批判的に)言われてしまうんですね」 松本人志御一行と安倍首相との会食が発覚して初めての収録にあたる24日放送の『ワイドナショー』(…続きを読む

国連が、安倍政権によるメディア圧力に是正勧告へ! 人権理事会で日本の「報道の自由」が侵害されていると懸念の声続出 リテラ (2017年11月16日 21時33分)

安倍政権によるメディアへの報道圧力が、国際社会で大きな問題になった。国連の人権理事会が14日、日本の人権状況を審査する作業部会を約5年ぶりに開催したのだが、そこで各国から「報道の自由」に対する強い懸念の声が続出したのだ。 本サイトでお伝え…続きを読む

失笑! 安倍応援団「視聴者の会」が加計報道で"加戸氏の発言を放送しないのは放送法違反"のトンデモ意見広告 リテラ (2017年8月24日 12時01分)

うわ、また出たよ......。22日付の読売新聞と産経新聞朝刊を見て、こんなセリフが思わず口をついて出た。例の報道圧力団体「放送法遵守を求める視聴者の会」(以下、視聴者の会)がまたぞろ"意見広告"を掲載していたのだ。 本サイトではおなじみ…続きを読む

ついに若者叩きを始めた?団塊サヨクによるTBS『サンモニ』の惨状 デイリーニュースオンライン (2017年6月17日 12時00分)

とにかく全員が、お怒りなのだ。「若い人は自分の利益ばっかり(考えている)!」(大宅映子氏)「若者は想像力が働かない。瞬間風速しか見てない」(姜尚中氏)「若い人は広い視野で政治を見ろ!」(大崎麻子氏)「若い人か…&hellip…続きを読む

安倍首相が国会質疑で「俺の改憲の考え方を知りたいなら読売のインタビュー読め」エスカレートする憲法違反と傲慢 リテラ (2017年5月9日 8時57分)

⚫️安倍首相の「2020年に新憲法を施行する」宣言は憲法違反だ 2020年に新憲法を施行する──憲法記念日に合わせて勝手にそう宣言した安倍首相だが、昨日の衆院予算委員会でこれについて信じられない答弁を行った。 それは民進党の長妻昭議員の質…続きを読む

物言う市民、マスコミを委縮させる『共謀罪』 エコノミックニュース (2017年4月29日 6時01分)

民進党の山井和則国対委員長は28日の記者会見で、政府・与党が創設をめざす「テロ等準備罪(共謀罪)」について「誰かの生活や誰かの命を守るために市民が戦わねばならないとき、あるいは民主主義を守るためにマスコミが政権と戦わねばならないときがやっ…続きを読む

安倍応援団の報道圧力団体「視聴者の会」がNEWS 加藤シゲアキにまで「偏向」と攻撃! 言ってもない台詞をでっち上げ リテラ (2017年3月29日 23時30分)

森友学園・籠池泰典理事長の"爆弾証人喚問"はテレビマスコミを含む多くのメディアを賑わせたが、週明けの今週、ワイドショーは目に見えて取り扱う時間を縮小、嘘のように報道が下火になりつつある。これはやはり、テレビメディアが安倍政権の顔色を伺って…続きを読む

昭恵夫人メールにあの男の名前が! 籠池妻に安倍御用評論家で言論圧力団体「視聴者の会」の小川榮太郎を紹介 リテラ (2017年3月26日 13時00分)

"爆弾証言"が連発された森友学園・籠池泰典理事長の証人喚問。焦った安倍政権が公開したのが、籠池理事長の妻・諄子夫人と安倍首相の昭恵夫人とのメールのやりとりだった。「私が関わったということは、裏で何かがあるのではと疑われないように、細心の注意…続きを読む

ウルトラ右翼に手玉に取られた?首相夫妻、財務省、国交省、大阪府 メディアゴン (2017年3月7日 7時30分)

両角敏明[テレビディレクター/プロデューサー]***以下は必ずしも事実ではありません。毎日状況が大きく変化する森友問題について、3月4日までに報じられた内容に基づく筆者の「憶測」です。<以下、すべて「憶測」>「ナニワ豊中に時代錯誤(自民党二…続きを読む

アパから出光創業者まで...歴史修正主義や極右、ヘイト思想に侵されている企業・経営者を判定する リテラ (2017年2月1日 14時00分)

安倍政権の下で、日本企業による歴史修正主義、排外主義が相次いで問題になっている。何度か本サイトでも取り上げてきたが、言わずもがな、日本企業によるヘイトスピーチやリビジョニズムの喧伝は極右思想と地続きにあり、国際的スタンダードから逸脱した"…続きを読む

"被害妄想"百田尚樹が今度はテレビ攻撃!「地上波はおぞましいくらい左翼的」「私も憲法改正を言うからお呼びがかからない」 リテラ (2017年1月24日 22時00分)

映画『海賊とよばれた男』は大コケ、昨年末に出版した小説『幻庵』(文藝春秋)も売れ行きはイマイチと、トンデモネトウヨぶりのエスカレートと反比例するように、小説家としての人気が凋落している百田尚樹センセイ。 しかし、本人は反省するどころか、ネ…続きを読む

安倍サマのためならデマも平気で垂れ流す、安倍政権御用ジャーナリスト大賞を発表! 2017年もコイツらには要注意 リテラ (2017年1月4日 19時54分)

昨年2016年は『報道ステーション』(テレビ朝日)から古舘伊知郎が、『NEWS23』(TBS)では膳場貴子と岸井成格が、『クローズアップ現代』(NHK)で国谷裕子が一気に番組を降板するという異常事態が起こった。いずれも安倍政権が目の敵にし…続きを読む

2016「報道圧力&自主規制」事件簿! キャスター降板、高市と自民党の恫喝、原発圧力復活、反戦メッセージ削除... リテラ (2016年12月31日 13時26分)

「72位」──なんの数字かお分かりだろうか。今年4月、国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」が発表した、2016年度の「世界報道の自由度ランキング」における日本の順位で、東アジアでは香港や韓国よりも低くなっている。 第二次安倍政権の誕生以…続きを読む

安倍首相が生出演『報ステ』『NEWS23』の異常な弱腰! 厳しい質問をせず、野党や元島民の批判VTRをカット リテラ (2016年12月17日 23時56分)

結局、北方領土問題は微動だにせず、総額で3000億円規模となる経済協力の合意など、安倍首相がプーチン大統領にいいように利用されただけに終わった日露首脳会談。だが、ほとんどの国内マスコミは安倍政権の情報操作に丸乗りし、「プレス向け声明」を「…続きを読む

安倍首相の御用記者・田崎史郎に「政権を代弁してる」と恵俊彰が認定! テレビで繰り返される醜悪な安倍擁護の数々 リテラ (2016年12月12日 12時00分)

メディア幹部と癒着する一方、圧力をかけて不都合な報道を封じ込めることに成功した安倍政権。なかでも見苦しいのが"御用ジャーナリスト"の存在だが、とくに安倍首相のスポークスマンとしてワイドショーでおなじみとなったのが、田崎史郎・時事通信社特別…続きを読む

すぎやまこういち氏が斬る「報道の自由度ランキング」の嘘 「言論の自由が脅かされていると言う人が、言論の場に出てこない」 ニコニコニュース (2016年11月29日 12時30分)

今年4月にフランス「国境なき記者団」が発表した「報道の自由度ランキング」。 国民主権に基づく民主主義のもと、政治について国民が正しく判断できるよう、公平公正な報道を放送局に対して求め、国民の「知る権利」を守る活動を行う任意団体「放送法遵守…続きを読む

現自民党の本心はヤバい。安倍政権「反知性主義」で起こる悪影響まとめ 講談社BOOK倶楽部 (2016年10月17日 6時00分)

『偽りの保守・安倍晋三の正体』(著:岸井成格/佐高信)@9784062729406@スキャンダラスというか時事的すぎるようにも思える書名ですが、中味は堂々たる保守論、自民党論です。佐高さんによれば、かつては自民党には二つの大きな流れがありま…続きを読む

「記者クラブ廃止すべき」が8割? ZUU Online (2016年9月21日 19時13分)

ポータルサイトYahoo!が実施している意識調査「記者クラブ、廃止すべき?」(8月28日~9月30日)で、9月21日現在、約11万票が投じられ、その8割以上が「廃止すべき」とこたえている。ことあるごとに廃止すべしとの議論が高まる記者クラブだ…続きを読む

吉永小百合が「戦争反対を言えない空気」に危機感を表明し「憲法9条は絶対に変えさせない」と戦闘宣言 リテラ (2016年8月15日 8時00分)

日本を代表する女優・吉永小百合が、71度目の終戦記念日を直前に控えて、反戦と平和、そして憲法9条への想いを続けて発言し、話題になっている。 たとえば8月7日放映の冠ラジオ番組『今晩は 吉永小百合です』(TBSラジオ)では、ゲストに昨年の安…続きを読む

雨宮塔子キャスター復帰の裏で再燃する“女の戦い” 週刊実話 (2016年7月16日 15時00分)

元祖アイドルアナとして人気を誇った元TBSの雨宮塔子(45)が『NEWS23』(TBS系)のキャスターに就任する。この一報に驚きを隠せないのが元TBSの幹部局員だ。 「7月下旬のリニューアルということもそうだが、何よりも一番、ショッキング…続きを読む

『NEWS23』に抜擢された雨宮塔子に「離婚した元夫に子供押しつけ」と理不尽バッシング! なぜ母親だけが責任を問われるのか リテラ (2016年7月15日 11時26分)

元TBSアナウンサーの雨宮塔子が7月下旬から『NEWS23』(TBS)のキャスターに就任する。『NEWS23』といえば今年3月、安倍政権から目をつけられたアンカーの岸井成格氏と膳場貴子キャスターが"圧力降板"させられ大きな波紋を呼んだが、…続きを読む

雨宮塔子 古巣TBSレギュラー番組復帰の裏に「イジメへの怨念」 東スポWeb (2016年7月7日 5時00分)

かつてのTBS看板アナ・雨宮塔子(45)が、今月下旬からTBS系夜の看板報道番組「NEWS23」のキャスターとして古巣レギュラー番組復帰を果たす。1999年の退社後は、フランス・パリで結婚、出産、離婚を経験。復帰については一部女性誌で「2…続きを読む

池上彰がテレビ局の「忖度」の裏に安倍政権の圧力があることを明言!「テレビ局には連日、抗議と"電凸"が」 リテラ (2016年7月6日 12時00分)

本サイトで既報のとおり、今回の参院選に際して、自民党は弁護士を引き連れて放送局に乗り込み、公職選挙法違反の政党CMを流せと圧力をかけた。安倍政権において、こうしたメディア圧力はもはや日常茶飯事になっている。そして、テレビ局は完全に飼いなら…続きを読む