『島田紳助』に関するニュース(1,477件)

『島田紳助』の話題をまとめてお届け。『島田紳助』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

明石家さんま、人気絶頂で引退した安室奈美恵に投げかけた「異論」 アサジョ (2018年9月25日 10時45分)

お笑いタレントの明石家さんまが9月22日放送のラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBS)に出演し、多くのニーズがありながら引退という決断を下した歌手の安室奈美恵について「どうかなと思う」とコメントしている。「あれだけ皆、支持しているからね…続きを読む

綾瀬はるかの知られざる極秘情報とうわさ10選! 天然ボケのエピソードがヤバすぎる件 トリビアニュース (2018年9月18日 7時00分)

さまざまなドラマや映画に出演している綾瀬はるかさん。7月期ドラマで最も話題となった、今夜(18日)最終回を迎えるTBS系列のドラマ『義母と娘のブルース』でも主演を務め、名実ともにまさにトップ女優の活躍をしています。■綾瀬はるかさんの隠された…続きを読む

安室奈美恵も危険? 引退後にルックスが激変した芸能人たち まいじつ (2018年9月17日 3時00分)

(C)まいじつ9月16日、歌手の安室奈美恵が引退した。引退を発表してからの1年は安室フィーバーともいえる盛り上がりをみせ、大きな経済効果をもたらした。それだけに「まだまだ人気があるのに引退するなんてもったいない」「こんなに人気のまま引退する…続きを読む

元SMAPと共演?島田紳助が「テレビに出るなら“AbemaTV”」と約束! アサ芸プラス (2018年9月13日 17時59分)

9月7日の「デイリー新潮」が、2011年に引退した島田紳助のインタビューを公開している。それによると現在、彼にはテレビのオファーが来ているという。「今回、新潮は8月31日に行われたシンガーソングライター・RYOEIのライブに、サプライズ出…続きを読む

新喜劇が"サボリーマン"を主役にしたワケ プレジデントオンライン (2018年9月13日 9時15分)

吉本新喜劇のおもしろさは、どこにあるのか。それは観客との共感だ。芸人たちは常に観客の反応を確認し、「共感ポイント」を探してネタに手を加える。そのためには場面設定も重要だ。吉本興業の元広報マンの竹中功氏は「お客さんが想像しやすいように、舞台を…続きを読む

小籔千豊、ワイドショーの出過ぎで時事ネタ疲れ?「ワードを浴びすぎて…」 オリコン (2018年9月12日 13時37分)

お笑い芸人の小籔千豊、とろサーモンの村田秀亮が12日、都内で行われた大阪チャンネルの新番組『笑イザップ』発表会に出席。同番組の見どころについて、小籔が「エンタツ・アチャコさん、(明石家)さんまさん、ダウンタウンさん、(島田)紳助さん、田代…続きを読む

肉は鹿じゃないんかい! 「鹿しかない奈良」がおくる「奈良鹿ないカレー」 Currytion (2018年9月9日 18時00分)

筆者が奈良を訪れたのは、人生で2回。初回は中学時代の修学旅行で、京都・奈良をベタに廻る旅程で、JR奈良駅に降り立った。本当に、鹿がいた。しかも沢山。想像以上の大規模な群れで、「こんなにもワイルドルッキングな生き物がこんな至近距離で生活する世…続きを読む

『FNS27時間テレビ』フジ三宅Dが語る変化、事前収録は「自然な流れ」 マイナビニュース (2018年9月7日 7時00分)

●タモリ・たけし・さんま“BIG3”の誕生2019年4月30日に幕を下ろす「平成」。マイナビニュースでは、「平成」の中で生み出されたエンタメの軌跡をさまざまなテーマからたどる。この「平成を駆け抜けた番組たち」は、平成の幕開けと同じ時期にスタ…続きを読む

SMAP、さんま、ダウンタウン、ナイナイ…『ちびまる子ちゃん』『サザエさん』に出演した有名芸能人 リアルライブ (2018年9月3日 23時00分)

2日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、さくらももこさん関連のニュースを取り上げ、故人を偲んだ。放送では、ビートたけしや西城秀樹などが『ちびまる子ちゃん』に登場していたことが明かされる中、レギュラーコメンテーターのダウンタウン・…続きを読む

「普通の漫才と違う」ナイツ塙の『M-1論』が話題に 紳助、さんま、ダイノジ大谷…それぞれの考え方 リアルライブ (2018年9月2日 12時00分)

集英社新書プラスのインタビュー記事『関東芸人はなぜM-1で勝てないのか?』にナイツ・塙宣之が登場。彼の独自の見解がネット上で話題となっている。 過去に『M-1グランプリ』で優勝した芸人は、関西圏が多く関西以外は少ない(3例)。この結果のも…続きを読む

ダウンタウンは「お笑いの時代を変える」、放送作家が明かすデビュー当時 TOKYO FM+ (2018年8月27日 11時00分)

アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」に、放送作家、演出家、ミュージシャンの倉本美津留さんが登場。放送作家として手掛けたダウンタウンの番組や、8月8日(水)にリリースされたアルバム『ここち』について語…続きを読む

関ジャニ∞横山裕、渋谷すばるが「笑ってくれてます!」東野幸治と“聖地”語る モデルプレス (2018年8月25日 23時12分)

【横山裕/モデルプレス=8月25日】関ジャニ∞の横山裕が、11月17日・18日に関西テレビ開局60周年を記念して開催される「開局60周年!カンテレ8ppy大感謝祭」にて、タレントの東野幸治とともにメインMCを務めることが決定。25日、同局で…続きを読む

市來玲奈アナの『行列』抜擢は“ポスト水卜麻美”より“プロ野球選手避け”施策だった? 日刊サイゾー (2018年8月24日 17時00分)

元乃木坂46でこの春に日本テレビに入社した市來玲奈アナウンサーが、10月より『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)のアシスタントに就任することがわかった。 同番組は「法律」の名前がついているものの、現在は旬のタレントをそろえたトークバ…続きを読む

放送作家に雑談力を学ぶ ビーカイブ (2018年8月16日 12時00分)

雑談力というのはないがしろにされがちですが、実はとても重要なスキルです。相手との微妙な間をもたせながら、なおかつ退屈をさせないといった能力はなかなか身につけられるものではありません。売れる雑談とは?奥山コーシンによる『放送作家が教える売れる…続きを読む

おバカキャラも今は昔!?つるの剛士、みごとな延命を支えた空前のブームとは アサ芸プラス (2018年8月13日 9時59分)

つるの剛士といえば、かつてはおバカキャラでおなじみだった。2007年、「クイズ!ヘキサゴンII」(フジテレビ系)のおバカタレントとして注目され、島田紳助プロデュースのユニット「羞恥心」のリーダーとしてブレイク、バカ売れした。「おバカキャラ…続きを読む

岡村隆史、剛力&前澤カップルへの発言が炎上で嘆いた“ラジオの危機”とは? アサ芸プラス (2018年8月7日 17時59分)

お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が「岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)内で、女優・剛力彩芽とスタートトゥデイの前澤友作社長の“SNS浮かれ投稿”に対して苦言を呈したとの報道に不満を述べたのは7月26日。「昔から聞いて…続きを読む

本日退職! 牧原俊幸アナが振り返る「本当に恵まれたフジテレビ人生」 マイナビニュース (2018年7月31日 7時00分)

●「食わず嫌い」本番中に居眠り『カノッサの屈辱』『カルトQ』『食わず嫌い王決定戦』『クイズ!ヘキサゴンII』……数々の名番組でナレーションや天の声、クイズの出題を担当してきた牧原俊幸アナウンサーが、きょう7月31日でフジテレビを定年退職する…続きを読む

小林麻耶「電撃婚」に踏み切らせた市川海老蔵の「将来計画」とは まいじつ (2018年7月28日 16時00分)

(C)まいじつフリーアナウンサーの小林麻耶が7月27日にブログを更新し、24日に結婚したことを発表した。小林は『ご報告です!』というタイトルでブログを投稿し、《私、小林麻耶は 7月24日に入籍致しました。》と報告。結婚相手については《お相手…続きを読む

明石家さんま、NHKに続き34年ぶりにテレビ東京に出演! 因縁和解で“あのウワサ”に現実味が…… 日刊サイゾー (2018年7月24日 11時00分)

明石家さんまが、7月14日放送の『出川哲朗の充電させてもらえませんか? 2時間スペシャル』(テレビ東京系)に出演したことが、話題となっている。「さんまのテレ東出演は、実に34年ぶりでしたが、その理由について『’(レギュラー番組の)数字が良…続きを読む

山口敏彦「ステーキハウス『リベラ』を広めたのはブルーザー・ブロディ」麻美ゆまのあなたに会いたい! 日刊大衆 (2018年7月21日 12時30分)

プロレスファンの皆さん、お待たせいたしました! 今週、私が会いに行ったのはステーキハウス『リベラ』目黒店の店長・山口敏彦さんです。 え? どうしてステーキハウスの店長とプロレスが関係あるのかって? 実は、このお店、プロレスラー御用達で、外…続きを読む

明石家さんまのレア出演が続々、遂にぐるナイにも!「引退を見据えての露出では」と心配の声 リアルライブ (2018年7月20日 12時40分)

19日、『ぐるナイ史上初!明石家さんま様参戦最高級フレンチゴチ&(秘)私生活のレア映像祭り』(日本テレビ系)に明石家さんまが出演。岡村の遅刻をいじり、笑いを誘った。 岡村はこの日、地方の仕事先から東京に向かうつもりだったが、飛行機…続きを読む

明石家さんまがジミー大西に伝えたアドバイス「感動なんかいらん!」のさんまが遂に感動を提供か エキサイトレビュー (2018年7月16日 9時45分)

そもそも、最近の若者はジミー大西を知らない人が多いらしい。無理もない。彼が芸能界を離れ、画家に専念したのは1996年。2004年に『発掘! あるある大事典』を降板し、一気にレギュラー番組を失ったヒロミよりもブランクは長い。90年代は、「どれ…続きを読む

絶好調の明石家さんま、出演拒否の「NHK、テレ東」と仲直りの事情 文春オンライン (2018年7月14日 21時00分)

かつて「60歳で引退」と発言していた明石家さんま。7月1日に63歳の誕生日を迎えたが、引退の2文字などどこ吹く風だ。「数年前、ラジオ番組で爆笑問題の太田光(53)に“引退はカッコよすぎる。ダメになっていく姿を見せてくれ”と言われていたが、…続きを読む

元SMAPやオフィス北野、島田紳助…芸能界の「アウトレイジ暗闘」 日刊大衆 (2018年7月9日 10時00分)

一見、華やかに見えても、生き馬の目を抜く世界――。勝ち抜いた猛者たちには、闇夜で闘った過去があった。「報道では、オフィス北野社内での例の独立騒動の際、たけしさんや軍団の面々は、社員たちに敬語で接したと語っていますが、そんなの大嘘ですよ。あ…続きを読む

63歳の明石家さんまが“宣言通りに引退できない”切実理由 アサジョ (2018年7月1日 10時15分)

1955年7月1日は、お笑い界の歴史を変えた1人の“怪物”が誕生した日だ。 お笑い芸人の明石家さんまが2018年7月1日、63回目となる誕生日を迎え、相変わらずの存在感を放ち続けている。 同期の島田紳助やオール阪神・巨人らと共に1974年…続きを読む

「羞恥心」時代のつるの剛士。島田紳助さんに大反対されたけど… BestTimes (2018年6月29日 11時00分)

新刊『バカだけど日本のこと考えてみました』を上梓したつるの剛士氏。かつてバラエティ番組『クイズ!ヘキサゴンⅡ』の企画で誕生した男性3人組ユニット「羞恥心」のリーダーとして大活躍したつるの氏に当時のことを振り返ってもらった。■「羞恥心」は最高…続きを読む

今日の注目記事ランキング! 06月25日版 エキサイトニュース 話題記事ランキング (2018年6月25日 20時00分)

今注目されているニュース記事をチェック!【1位】 玉木宏、木南晴夏との結婚で危惧される「救いようのないだらしなさ」2018/06/25 10:15 6月21日発売のスポーツ紙が、俳優の玉木宏と女優の木南晴夏が結婚することを報じ、双方の事務…続きを読む

松本人志「あいさつがない」発言で掘り返された「島田紳助事件」 まいじつ (2018年6月25日 11時07分)

画/彩賀ゆう(C)まいじつ6月24日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、『AKB48世界選抜総選挙』の1位に輝いた『SKE48』の松井珠理奈について、松本人志が公然と批判する場面があった。番組では、16日に同局で放送された総選挙の模…続きを読む

コンプライアンス講習のジャニーズに「あの偉い人も受けろ」の大合唱 アサジョ (2018年6月21日 18時14分)

不祥事の相次ぐジャニーズ事務所が、所属タレント全員強制参加の“コンプライアンス講習”を実施していることが6月19日に報じられた。だが、ネット上では「講習を受けるべきは上層部」とのブーイングが相次ぐ事態となっている。 4月に発生した元TOK…続きを読む

問題、批判多発…報道番組に芸能人の元祖といえば リアルライブ (2018年6月17日 22時00分)

NEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキが、未成年女性が同席する場で酒を飲んだ問題で、新たな批判も出ている。小山がレギュラー出演する『news every.』(日本テレビ系)をはじめ、芸能人が報道番組に出演することに疑問が呈されているのだ。『週…続きを読む