『川島 永嗣』に関するニュース(1,500件)

『川島 永嗣』の話題をまとめてお届け。『川島 永嗣』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

【コラム】代々伝わる“勝利”への飽くなき探求心…植田直通、さらなる成長を求めベルギーへ サッカーキング (2018年7月16日 19時00分)

「今は総力戦で、チーム一丸となって戦うことは変わらない。僕はベンチにいる選手が大事だと思うし、そういう選手の気持ちの持ちようでチームの方向性は変わってくる。『なんで自分は試合に出れないんだろう』と考えたり、どっかに当たってしまうとかがあると…続きを読む

本田圭佑がサッカー日本代表引退、狙うは「総理大臣」の座!? 日刊大衆 (2018年7月15日 11時00分)

悪夢の逆転負けの“戦犯”とされるあの男の今後のプランが発覚。次の舞台で狙うは、ジャパンのキング!■ロシアワールドカップ「日本代表 激闘の軌跡」 【第1戦】6/19 vsコロンビア ○2-1 得点者=香川(PK)、大迫(←本田)。世界を驚かせ…続きを読む

快進撃の日本代表イレブンを支えた美人妻“神セブン” 東スポWeb (2018年7月14日 16時30分)

サッカーのロシアW杯で、決勝トーナメントに進出し、日本中を沸かせた日本代表。快進撃のイレブンを陰で支えた美人妻たちをクローズアップし“神セブン”を選定した。【平愛梨(33=女優)】DF長友佑都(31=ガラタサライ)夫人は天然で明るいキャラ…続きを読む

『アウト×デラックス』のハーフなカウンターガール・牧野紗弓はサッカー選手とダメ男が大好き!「乾選手がかわいくて...」 週プレNews (2018年7月13日 18時00分)

今回は、週プレ酒BARにガイアナ共和国と日本のハーフ・牧野紗弓ママが登場!昨年6月から新宿・歌舞伎町で営業中の『週プレ酒場』。その中にある完全予約制の『週プレ酒BAR』では日々、豪華女性タレントたちが"日替わりママ"を務めている。 そんな彼…続きを読む

次の主将か吉田麻也「W杯直後の涙、本当の理由」 文春オンライン (2018年7月13日 17時00分)

ロシアW杯の取材を終え、夜遅くに帰国した。翌朝、時差ボケのため早く目覚めテレビをつけると、そこにはロシア・カザンでの合宿最終日に涙した吉田麻也の表情が映っていた。 右上のテロップには、「長谷部誠が代表引退。次期主将候補の吉田麻也に期待」と…続きを読む

【年齢不詳】クレヨンしんちゃんの登場人物は何歳? 同い年の有名人を調べてみた トリビアニュース (2018年7月13日 7時00分)

テレビ朝日系列で1992年に放送を開始し、25年以上も愛され続けているアニメ『クレヨンしんちゃん』。ちょっとお下品なギャグを交えながらも心温まるストーリーが多くの人の心を掴んで離しません。そして、2018年7月6日の放送回からは、しんのすけ…続きを読む

川島永嗣は本当に「いらない」のか。過剰な批判への疑問、今こそ深めるべきGKへの理解【検証・西野J<6>/ロシアW杯】 フットボールチャンネル (2018年7月12日 11時00分)

川島への過剰なまでの批判は正しかったのか ロシアワールドカップでベスト16に進出した西野ジャパン。なぜこれまで低調だった日本代表は結果を残すことができたのか。そしてベスト8進出には何が足りなかったのか。短期集中連載でお届けする。(文:舩木渉…続きを読む

本田圭佑、GK川島…ヴィッセル神戸が獲得を狙う世界の大物選手 週刊実話 (2018年7月10日 21時00分)

サッカーのワールドカップ・ロシア大会が盛り上がる中、世界的スタープレーヤーのJリーグ入りが進行している。J1・ヴィッセル神戸の三木谷浩史会長は、先日獲得したスペイン代表のイニエスタに続き、元スペイン代表のFWトーレスなど超大物選手に触手。…続きを読む

「なんでうちの子がキーパーなの!?」川島永嗣ショックで、少年サッカー“キーパー不足”深刻化! 日刊サイゾー (2018年7月10日 16時00分)

W杯ロシア大会での健闘が讃えられるサッカー日本代表の中で、ただ1人、批判的な声が寄せられているのが、キーパーの川島永嗣。バッシングともいえる異常な状況に、少年サッカーの現場では「進んでキーパーやる子ゼロ問題」が持ち上がっているという。 事…続きを読む

日本代表が患う“頭痛”と拭えない不安。結果は残したが…世界に乗り遅れた世代交代の波【検証・西野J<4>/ロシアW杯】 フットボールチャンネル (2018年7月10日 10時00分)

『おっさんジャパン』に託されたロシア大会 西野朗監督率いる日本代表は、ロシアワールドカップにおいて16強進出という結果は残した。しかし、ハリルホジッチ前監督が推し進めていた世代交代は直前の解任によって白紙に戻された。一方、今大会では20代前…続きを読む

ロシアW杯 サッカー日本代表「泣かせる話」ハットトリック(2)本田が“天敵・川島”をかばう アサ芸プラス (2018年7月10日 5時56分)

「大迫半端ないって」とホメ言葉で使われるならまだしも、それをモジッて「川島それはないって」と猛批判を浴びたのは、2試合連続で大失態したGK川島永嗣(35)だ。セネガル戦での“パンチングパス”について、サッカージャーナリストの六川亨氏が振り返…続きを読む

「バッシングは不当?」GK川島永嗣が“W杯3位”のデータがある! アサ芸プラス (2018年7月9日 17時59分)

サッカー日本代表GK川島永嗣のロシアW杯における意外なデータが明らかとなった。 グループステージ初戦・コロンビア戦におけるFK失点時のポジショニングや、続くセネガル戦のパンチング処理の誤りなど、幾度か決定的なミスを犯してしまった守護神の川…続きを読む

本田圭佑、引退後のガチ目標は「海賊王」だった!? 日刊大衆 (2018年7月8日 20時00分)

ロストフナドヌーの悪夢――サッカー日本代表がW杯ロシア大会でベルギーに喫した大逆転劇は、こう呼ばれた。コロンビア戦で起こした奇跡そのままに、世界ランク3位の強豪国を相手に後半7分までに2点リード。日本にとって初のベスト8が目前まで迫った。…続きを読む

代表引退の長谷部誠、“偉大なるキャプテン”が秘めてきた覚悟と決意とは? マイナビニュース (2018年7月8日 11時00分)

開催中のワールドカップ・ロシア大会で2大会ぶり3度目のグループリーグ突破を果たし、後半終了間際の失点で涙を飲んだものの、決勝トーナメント1回戦で強豪ベルギー代表と歴史に残る死闘を演じた日本代表が5日に帰国した。MF本田圭佑(パチューカ)に続…続きを読む

なぜ本田圭佑はベルギーをアシストするコーナーキックを蹴ったのか?ラスト9秒の全真相 ビジネスジャーナル (2018年7月7日 16時10分)

2018 FIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会の決勝トーナメント1回戦で、日本代表はベルギー代表と戦い、善戦したものの2―3で破れた。日本時間で午前3時キックオフという時間帯にもかかわらず、平均視聴率30.8%(ビデオリサーチ調べ、関…続きを読む

CM業界が熱視線 クールな柴崎と“まさか”の川島 東スポWeb (2018年7月6日 16時30分)

日本代表の次世代スター候補は、あのイケメン司令塔だ。ロシアW杯で2大会ぶりに16強へ進出した西野ジャパンが5日、帰国した。まさかの快進撃に多くのヒーローが誕生したが、注目されるのは新司令塔のMF柴崎岳(26=ヘタフェ)だ。天才肌のテクニッ…続きを読む

脅威の7km超えも登場…ロシアW杯GK走行距離ランキング ゲキサカ (2018年7月6日 10時00分)

国際サッカー連盟(FIFA)はロシアW杯の公式ページで、さまざまなトラッキングデータを公表している。ゲキサカでは今回、ゴールキーパーの走行距離を調べてみた。 全試合の公式記録を見ると、大半のGKが3km中盤~4km前半におさまっており、2…続きを読む

GK川島永嗣は批判されすぎ? 実は今大会3位のセーブ数を記録【ロシアW杯】 フットボールチャンネル (2018年7月6日 9時40分)

現地時間6日からロシアワールドカップ・準々決勝の戦いが始まる。それを前に、スポーツのデータ分析を手がける『Opta』が現時点でのGKセーブ率ランキングを発表した。 1位はメキシコ代表のGKギジェルモ・オチョア。セーブ数は全選手の中でダント…続きを読む

英国メディアが見た日本。「長く語り継がれる試合」。ベルギー戦大健闘にやまぬ賛辞【ロシアW杯】 フットボールチャンネル (2018年7月6日 9時00分)

「今後長いこと語り継がれる試合に」 日本代表は2日、ロシアワールドカップの決勝トーナメント1回戦において、ベルギー代表に2-3で敗れた。日本サッカー史上初のベスト8にあと一歩まで迫った、この一戦をイギリスメディアはどのように報じたのか。(文…続きを読む

日本vsコロンビア 試合記録 ゲキサカ (2018年7月6日 5時20分)

【ロシアW杯グループH第1節】(サランスク)日本 2-1(前半1-1)コロンビア[日]香川真司(6分)、大迫勇也(73分)[コ]フアン・フェルナンド・キンテロ(39分)[コ]カルロス・サンチェス(4分)[日]川島永嗣(90分+4)[コ]ウィ…続きを読む

代表引退長谷部、会見で最後にすべる?「今のは笑ってもらおうと思ったんですけど…」 ゲキサカ (2018年7月5日 21時23分)

5日に行われた日本代表の帰国会見に出席したMF長谷部誠の最後の発言がすべっていた?自身も苦笑いするしかない一幕があった。 長谷部は先日、ロシアW杯を最後に代表活動を引退することをインスタグラムで公表していた。「今後の日本代表に継続してほし…続きを読む

【サッカーW杯】「おっさんJAPAN」今後は? 2022年カタールW杯はメンバー総入れ替えへ! 日刊サイゾー (2018年7月5日 20時00分)

大会開幕前の厳しい予想に反してグループリーグを勝ち上がり、強豪・ベルギーをギリギリのところまで追い詰めたサッカー日本代表。日本国中から選手を称える声が上がっているが、どうやら次回大会ではメンバーが大幅に入れ替わりそうだ。 ベルギーを相手に…続きを読む

西野ジャパン全7試合の軌跡。激動の2ヶ月、暗い船出からベルギーを追い詰めるまで 【編集部フォーカス/ロシアW杯】 フットボールチャンネル (2018年7月5日 8時00分)

ガーナ戦:ブーイングからの船出 ロシアワールドカップに出場した日本代表の戦いはベスト16で幕を閉じた。決勝トーナメント1回戦ではベルギー代表を追い詰め、史上初の8強入りこそ逃がしたが鮮烈なインパクトを残した。大会約2ヶ月前に西野朗監督が就任…続きを読む

ブーイングに包まれ決勝に進み、大歓声に包まれ敗退した日本のW杯―中国メディア レコードチャイナ (2018年7月5日 1時10分)

奇跡は起こせなかった。後半ロスタイムの終了間際、ベルギーがカウンターから、シャドリ選手が日本ゴールに流し込み、勝ち越し。日本代表にとって、初のワールドカップベスト8進出の夢が潰えた。グループリーグ最終試合の後半では、フェアプレーポイントの差…続きを読む

昌子源にも海外オファー!地元紙がフランス1部クラブの打診を報道 ゲキサカ (2018年7月4日 16時14分)

フランス・リーグ1に所属するストラスブールが、日本代表DF昌子源(25/鹿島)の獲得を狙っている。3日、フランス『DNA』や『ラルザス』など複数メディアが伝えている。 25歳の昌子は日本代表の中でも数少ない国内組のひとり。しかし、その高い…続きを読む

GK川島は態度保留「少しゆっくりしてから今後のことも考えたい」 東スポWeb (2018年7月4日 11時30分)

【ロシア・カザン3日(日本時間4日)発】GK川島永嗣(35=メス)が態度を保留した。「今は4年後に自分がどうしているかは考えられない。少しゆっくりしてから今後のことも考えたい」。ロシアW杯では“ノーゴールパフォーマンス”や“パンチングアシス…続きを読む

西野ジャパンに“足りなかったもの”とは? ベルギー戦の限界突破が示した新たな課題【ロシアW杯】 フットボールチャンネル (2018年7月4日 11時00分)

ベスト8が見えていたベルギー戦 ロシアワールドカップ・ベスト16、日本はベルギーに2-3で敗れた。攻撃陣が躍動し、激戦となったこの試合、果たして勝機はあったのか。そして何が足りなかったのか。(取材・文:植田路生【ロストフ】)—&…続きを読む

日本vsベルギー 試合記録 ゲキサカ (2018年7月4日 8時25分)

【ロシアW杯決勝トーナメント1回戦】(ロストフ・ナ・ドヌ)日本 2-3(前半0-0)ベルギー[日]原口元気(48分)、乾貴士(52分)[ヘ]ヤン・フェルトンヘン(69分)、マルアン・フェライニ(74分)、ナセル・シャドリ(90分+4)[日]…続きを読む

西野Jは2-0から悪夢逆転負け…後半AT被弾で初の8強ならず ゲキサカ (2018年7月4日 8時25分)

↓関連ニュース[7.2 ロシアW杯決勝トーナメント1回戦 日本2-3ベルギー ロストフ・ナ・ドヌ] 日本代表は2日、決勝トーナメント1回戦でベルギー代表と対戦し、2-3で逆転負けした。日本は後半3分にMF原口元気のW杯初ゴールで先制すると、…続きを読む

長谷部の代表引退に川島「友達として『そんなこと言うなよ』と言いたかった」 ゲキサカ (2018年7月4日 5時23分)

この8年間、守護神とキャプテンという立場で日本代表を支え、引っ張ってきた。10年南アフリカW杯直前に正GKに抜擢されたGK川島永嗣(メス)と、同じタイミングでゲームキャプテンに指名されたMF長谷部誠(フランクフルト)。35歳の守護神は、ロ…続きを読む