『後藤直義』に関するニュース(73件)

『後藤直義』の話題をまとめてお届け。『後藤直義』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

炎上DeNA 延命を模索する人気女性サイト 文春オンライン (2017年2月16日 7時00分)

信憑性のない医療情報の掲載や無断転載が表面化し、昨年末から運営しているキュレーションサイトをすべて閉鎖している大手IT企業の「DeNA」。 今月8日に開かれた決算会見では、この事業に投じたお金を損失として認めて、38億円を減損処理した。 …続きを読む

楽天の価格破壊で加速する格安スマホ生き残り競争 ダイヤモンド・オンライン (2016年2月16日 9時00分)

大手通信キャリアよりも安い通信料金で使えるため、2015年に大きな話題をさらった仮想移動体通信事業者(MVNO)による「格安スマホ」。イオングループや楽天グループなど有名企業が参入して市場は成長を続けているが、一方で過当競争による価格下落…続きを読む

タクシー業界がライドシェア解禁とウーバーの影に危機感 ダイヤモンド・オンライン (2015年10月26日 9時00分)

10月20日、規制緩和などについて議論が交わされる政府の国家戦略特区諮問会議が開かれた。そこでバスやタクシーなど公共交通手段が少ない過疎地において、一般ドライバーがマイカーを使い、客を有料で送迎する「ライドシェア」のサービス解禁が検討され…続きを読む

側近の自社株買いにすがる 孫ソフトバンクに吹く逆風 ダイヤモンド・オンライン (2015年10月5日 9時00分)

強気な経営を貫いてきたソフトバンクグループが、傘下の米スプリントの苦境や、安倍首相による通信料金値下げの要請を受けて、急成長の反動ともいえる逆風を受けている。 9月24日、米アップルのスマートフォンの最新機種「iPhone6s」の発売前日…続きを読む

iPhone商戦中に携帯料金値下げ発言した安倍首相の妙策 ダイヤモンド・オンライン (2015年9月20日 9時00分)

アップルの人気を最も上手に利用できたのは、実は首相官邸だったのではないか──。 アップルのスマートフォンの最新作「iPhone6s」の発売(9月25日)を前に、通信業界にはそんな皮肉とも受け取れる反応が広がっている。それもそのはず。アップ…続きを読む

ヤフーが嫌韓・嫌中ニュースを排除した事情 ダイヤモンド・オンライン (2015年9月20日 9時00分)

インターネット上で国民感情を煽ったり、韓国や中国とのあつれきを無用に深めたりするような「嫌韓」や「嫌中」のニュースを配信するメディアとは、ヤフーは今後付き合わない──。そんな“絶縁宣言”ともいえるような事態がついに発生した。 ヤフーは9月…続きを読む

ステマ問題でヤフーが本格調査 浮かび上がる“黒幕”たちの存在 ダイヤモンド・オンライン (2015年8月12日 9時00分)

「これまでのことは仕方ないながら、今、まさに行おうとしている、電話をかけている、依頼しようとしている(社員の皆さん)、今は危険かもしれません」 7月30日、都内にあるPR会社の国内大手、ベクトルグループでは、役員を含む全社員宛てに社外秘のメ…続きを読む

動画配信の黒船ネットフリックス今秋上陸の脅威 ダイヤモンド・オンライン (2015年4月22日 9時00分)

オンライン配信こそテレビの新しい形である──。そう信じてやまない米ネットフリックスが今秋日本に上陸する。注目されるのは、全世界5740万人に上る膨大なユーザーを基盤にした、オリジナル作品の配信能力だ。「あれと同じことを日本でもやられたら脅…続きを読む

スマホでついに“マリオ解禁” 任天堂とDeNAが資本提携 ダイヤモンド・オンライン (2015年3月23日 9時00分)

あの人気キャラクターたちは、スマホの世界で“勝ち組”になれるか──。 3月17日午後、ゲーム大手の任天堂と、ソーシャルゲームなどを手掛けるディー・エヌ・エー(DeNA)が資本業務提携を締結したと発表した。両社は互いに220億円ずつ出資する…続きを読む

首相の“お墨付き”に透ける 国内ベンチャーの期待と課題 ダイヤモンド・オンライン (2015年2月3日 9時00分)

ベンチャーは日本経済の“主役”になれるのか──。1月22日、都内のホテルニューオータニで第1回「日本ベンチャー大賞」の授賞式が開かれた。全153社の応募の中から、審査を経て絞り込まれた計6社の受賞対象が発表された。 イベントの目玉は歴史上…続きを読む

「金の卵」を呼び込む 孫正義社長の“必殺技”を教えます ダイヤモンド・オンライン (2015年1月26日 9時00分)

ソフトバンクの韓国投資子会社、ソフトバンク・ベンチャーズ・コリア。アジアの有望ベンチャーを掘り起こすグレッグ・ムーンCEOが、孫社長と歩んできた15年間を語る。(聞き手/「週刊ダイヤモンド」編集部 後藤直義)──ムーンさんが経営する韓国の投…続きを読む

米投資部門の黒子が明かす 孫正義も知らぬソフトバンクの“先物買い” ダイヤモンド・オンライン (2015年1月20日 9時00分)

ソフトバンク・キャピタルは、ベンチャー企業を掘り起こす米投資専門会社だ。孫正義社長もあずかり知らないところで、キラリと光る出資先を探す仕事について、同社役員がじっくり語った。(聞き手/「週刊ダイヤモンド」編集部 後藤直義)──ソフトバンク・…続きを読む

グーグルを辞めて 孫正義と旅に出る真相を明かそう。 ダイヤモンド・オンライン (2015年1月17日 9時00分)

昨年10月、ソフトバンクがさらなる世界展開をするため経営参画したニケシュ・アローラ。米グーグルの最高幹部の職を辞してまで、孫正義と目指したい夢とは何か。就任後、その経緯を「週刊ダイヤモンド」1月24日号特集「孫正義 世界を買う」で初めてメデ…続きを読む

税金不払い批判は収まるか? アマゾン経済圏に消費税の網 ダイヤモンド・オンライン (2014年12月16日 9時00分)

アマゾンへの怨嗟は、新たな課税ルールで収まるのか──。インターネットを通じて海外から配信される電子書籍や音楽、オンライン広告に対して、いよいよ国内取引と認定して消費税を課する。米アマゾンや米グーグルといった大手IT企業による国境を越えるサ…続きを読む

ドコモ中期計画延期に滲む 最下位転落の波紋と重圧 ダイヤモンド・オンライン (2014年11月17日 9時00分)

中期計画発表の“延期”は、自信を失いつつあるNTTドコモの苦心を象徴するようだった。 10月31日、ドコモは2014年度第2四半期決算を発表した。年間業績を下方修正し、売上高が4兆4000億円(1900億円減)、営業利益が6200億円(1…続きを読む

一転赤字と株価暴落で増す ジャパンディスプレイ不信 ダイヤモンド・オンライン (2014年10月27日 9時00分)

日の丸液晶メーカーへの失望は、徐々に怒りになりつつある。 10月15日、液晶パネルの専業メーカーであるジャパンディスプレイは、3月の上場以降で2度目となる業績予想の下方修正を発表した。今期の売上高は7400億円(当初比100億円減)、最終…続きを読む

LINEが狙う世界標準 上場後にそびえる“二つの壁” ダイヤモンド・オンライン (2014年7月23日 9時00分)

日本発のメッセージアプリは、世界中で繰り広げられる“コミュニケーション争奪戦”を勝ち上がれるか──。 スマートフォンで利用する無料通話・メッセージアプリを展開するLINEが7月上旬、東京証券取引所に上場するための申請をした。推定される時価…続きを読む

VAIO新会社の前途多難 ソニー赤字事業の“余生” ダイヤモンド・オンライン (2014年7月11日 9時00分)

7月1日、ソニーが赤字のパソコン事業から撤退し、投資ファンドの日本産業パートナーズに事業譲渡したことで再出発する「VAIO株式会社」の設立会見が開かれた。 数年前には世界出荷台数1000万台を目指したほどのグローバルブランドだが、ビジネス…続きを読む

“負の連鎖”を断ち切れるか ソニー、苦渋の赤字予想 ダイヤモンド・オンライン (2014年5月22日 9時00分)

世界的なブランドという自負を持つソニーが、ようやく外聞を捨て、「ありのままの姿」を語りだした決算発表だった。「3回の下方修正を経て赤字になったこと、また今年度も最終赤字を見込んでいることを、ここにおわびします」 14日午後4時半、ソニーは…続きを読む

五輪のサイバー空間を支えた 世界最大の“黒子”アカマイ ダイヤモンド・オンライン (2014年3月11日 9時00分)

「負けたほうが、勝ったほうにビールを1杯おごる」。ソチ冬季五輪の大会期間中、米国のバラク・オバマ大統領と、カナダのスティーブン・ハーパー首相のトップ同士がそんな賭けをするほど盛り上がったのが、北米を中心に圧倒的な人気を誇る男子ホッケーの準決…続きを読む

シャープの切り札を大量購入 “中国のジョブズ”の野望 ダイヤモンド・オンライン (2014年2月12日 9時00分)

昨年12月上旬、シャープの液晶事業の一大拠点である亀山第2工場で、ある大口顧客向けの生産が秘密裏に始まっていた。 工場内の生産ラインに仕込まれたのは、シャープが世界で初めて量産化に成功したとされる省エネルギー性の高い「IGZO」(イグゾー…続きを読む

過熱するウェアラブル端末 アップル参入で“離陸”なるか? ダイヤモンド・オンライン (2014年1月24日 9時00分)

成熟しつつあるスマートフォンの“次”を見つけて、果実を得られるのは誰なのか――。 1月上旬、米国ラスベガスで国際家電展示会のCES(コンスーマー・エレクトロニック・ショー)が開かれた。昨年は約3250社が出展した会場には、10万人を超える…続きを読む

アップルは「イケてるブラック企業」 週プレNews (2014年1月7日 12時00分)

日本のお正月の風物詩ともいえる福袋。なかでも、今もっとも入手困難といわれているのがアップルの「Lucky Bag」(3万6000円)だ。全国7ヶ所の直営店「Apple Store」のみで販売されるこのLucky Bag。毎年、大勢の人が何日…続きを読む

2013年読まれたビジネス実用書30冊(解説つき) ライフハッカー[日本版] (2014年1月3日 22時30分)

ライフハッカー[日本版]では、平日毎朝、注目の書籍を1冊ずつ紹介しています。読者の皆さんの通勤時間のお供になれたらと2014年も続けていこうと思っていますが、まずは昨年紹介し、実際に読まれていた30冊を紹介します。書名だけでなく、紹介した記…続きを読む

ふり向けば“ジャンク債”の危機 ソニーを悩ます格付け急落 ダイヤモンド・オンライン (2013年11月26日 9時00分)

ソニーの経営再建に、またもや暗雲が漂っている。米格付け会社のムーディーズは今月1日、ソニーの長期信用格付けについて、数カ月以内の引き下げを検討していると発表した。課題の家電事業がいまだ赤字から抜け出せないことを不安視したもので、実施される…続きを読む

アップルの植民地化する日本メーカー、支配されるキャリア…アップル依存の代償と実態 ビジネスジャーナル (2013年10月23日 6時00分)

1976年の創業以降、iPhoneやiPod、iPadなど常に世界中を魅了する製品を生み出し、今年9月に発売したiPhone 5s/5cも、発売3日間の全世界での販売台数が900万台に上るなど、その強さの健在をアピールする格好となったアッ…続きを読む

サムスンに“倍返し”できるのか? ソニーがカメラ技術で反撃開始 ダイヤモンド・オンライン (2013年10月2日 9時00分)

先月4日夜、20万人以上が集まる世界最大級の家電ショーであるIFA2013が開催されていたベルリン市内で、ソニーが一部のメディアを対象にした非公開のパーティが催していた。「VIP メディア レセプション」。そう書かれた招待状を受け取った幸…続きを読む

アップルの「植民地支配」が日本にもたらしたもの ライフハッカー[日本版] (2013年8月30日 7時30分)

スタイリッシュなアップル製品のファンは、ライフハッカー読者にも多いだろうと思います。しかし『アップル帝国の正体』(後藤直義、森川潤著、文藝春秋)に目を通してみれば、日本を実質的に「植民地化」していたといっても過言ではない同社の姿勢に驚かされ…続きを読む

“大親分”の必死の資金改善策 パナソニックが支払い延長へ ダイヤモンド・オンライン (2013年8月21日 9時00分)

「支払い条件の見直しと それに伴う支払手段の変更のお願い」。7月上旬、パナソニックは取引のある主な資材メーカーの担当者らをいっせいに集めて、今秋から購入代金の支払期限を30日間延長してほしいと要請した。大阪で開かれた説明会に出席した関係者の…続きを読む

日本全土が、アップルの下請け工場になっている 週プレNews (2013年8月6日 12時00分)

アップルが、ライバル関係にあるはずのシャープやソニーなどを従属的な取引相手へと追い込んでいくさまをリアルに描いた『アップル帝国の正体』は、現代日本の“ものづくり”がどれだけ苦境に置かれているかを知るために、必読の一冊だ。この渾身のレポートを…続きを読む