『急病人』に関するニュース(937件)

『急病人』の話題をまとめてお届け。『急病人』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

『義母と娘のブルース』竹野内豊のたくましい体に「もっと見ていたい」 日刊大衆 (2018年8月14日 7時00分)

8月7日に放送されたドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系)の第5話で、竹野内豊(47)が見せた肉体美が、「理想の体」「もっと見ていたかった」と視聴者の間で話題になっている。 ドラマはバリバリのキャリアウーマン、宮本亜希子(綾瀬はるか/3…続きを読む

『モニタリング』生放送中に急病人が… 女性の「想定外の言動」に絶賛の嵐 しらべぇ (2018年8月10日 16時00分)

(golubovy/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)想定外の事態に遭遇してしまったとき、人は自分でも信じられないほどのパフォーマンスを発揮してしまうことも。9日放送の『ニンゲン観察バラエティモニタリング』(TBS系)…続きを読む

大阪で海老蔵に「にらまれた」話――『團十郎と海老蔵』 GetNavi web (2018年8月9日 23時00分)

8月4日、小林麻耶アナウンサーが結婚を機に仕事を辞めて主婦業に専念すると発表しました。その時、私の頭をよぎったのはかつて大阪の松竹座で行われた市川海老蔵の舞踊会のシーンでした。 2009年 春 あれは、2009年の春のこと…続きを読む

戦争の恐怖が体に伝わる…戦時中、野戦病院で日本兵たちに施された恐ろしい“処置” SPA! (2018年8月9日 8時31分)

― 連載「ドン・キホーテのピアス」<文/鴻上尚史> ―◆激しい水虫と歯痛……戦争の恐怖が体に伝わるお勧めの一冊 おかげさまで『不死身の特攻兵 軍神はなぜ上官に反抗したか』(講談社現代新書)は、18万部を超えました。今週(8/6発売)からは、…続きを読む

主婦は365日勤務のブラック企業勤め!?共働き主婦による「家事十戒」で家事にも働き方改革を おたくま経済新聞 (2018年8月8日 13時00分)

株式会社ハークスレイが運営する持ち帰り弁当事業の「ほっかほっか亭」が、週に一度は家事しない日をつくり、家族のだんらんを楽しむ「ノーキッチンDay」を推奨していますが、新たに夫と妻の家事にまつわるすれ違いをクイズ形式で紹介するオリジナルサイ…続きを読む

【ムー妖怪図鑑】おんぶお化け〜バイロン石 GetNavi web (2018年8月5日 20時00分)

ホラー小説家にして屈指の妖怪研究家・黒史郎が、記録には残されながらも人々から“忘れ去られた妖怪”を発掘する、それが「妖怪補遺々々」(隔週水曜日更新)! 連載第32回は、新潟県に伝わる「背負う怪異」、いわゆる〝おんぶお化け〟の類を…続きを読む

体の90%にタトゥーを入れた男性が「男性器」を切除、しかし悲劇の結果が… FRONTROW (2018年8月5日 3時00分)

体の90%がタトゥーで埋め尽くされている男性が、局部を切除する手術に挑んだ。全身90%がタトゥーの男 以前フロントロウでもお伝えした、ポーランド在住のアダム・カーリーケール(32)は、体の90%にタトゥーを入れていることで、一躍世界から注目…続きを読む

「史上最悪の国会論戦」を動かした「ハーゲンダッツ」と「保守の知恵」 文春オンライン (2018年8月3日 7時00分)

「国対」と書いて、コクタイと読む。 国会に提出される予算案や法案に対する戦略を練り、審議や採決の日程を他党と折衝し、所属議員たちを論戦の場に送り込むため、各政党がそれぞれ党内に設けている「国会対策委員会」。永田町の人々はその組織のことを、当…続きを読む

大人だって楽しめる! 駄菓子のディープな世界が味わえる企画展が銀座で開催中 食楽web (2018年8月1日 10時50分)

誰にでも駄菓子にまつわる思い出があるのではないでしょうか。かれこれ大人になった今でも、駄菓子屋さんに通っていた子どもの頃の思い出は甘酸っぱくてノスタルジーに溢れています。 現在、銀座「LIXILギャラリー」で開催中の企画展『ふるさとの駄菓…続きを読む

「死んだ後でもお怒りが解けたら君に感謝するよ」入れ替わる生と死……泡の消えるように逝ったエリート貴公子 ~ツッコみたくなる源氏物語の残念な男女~ ガジェット通信 (2018年7月29日 20時00分)

■明日をも知れぬ容態……最後の昇進祝い柏木との不倫の果てに妊娠した子を出産後、突如出家した女三の宮。病床でそのショッキングなニュースを聞いた柏木は、ついに精魂尽き果て、もう今日か明日かという状態に陥りました。今となっては、不幸な結婚生活に甘…続きを読む

真夏の東京五輪。東京の猛暑を知る外国人は、口を揃えて「クレイジー」 HARBOR BUSINESS Online (2018年7月29日 15時30分)

2020年、猛暑が予想される東京で7月24日から8月7日にかけて五輪が開催されることについてどう思うか? 外国人に訊ねると、いずれも第一声は「クレイジー」だった。◆アスリートよりも国のプライドを優先 今回、メールや各種メッセージサービス、…続きを読む

杉田水脈問題はLGBT差別だけではない! 背景にある安倍首相の復古的国家観、女性蔑視、歴史修正主義 リテラ (2018年7月27日 17時07分)

「LGBTのカップルのために税金を使うことに賛同が得られるものでしょうか。彼ら彼女らは子供を作らない、つまり『生産性』がない」なる雑誌での発言で批判が集中している、自民党の杉田水脈衆院議員。今回はめずらしくテレビなどでも取り上げられており…続きを読む

「日本でも医療大麻を解禁に」末期がん患者の切なる思い SPA! (2018年7月24日 8時31分)

海外では合法化が進む医療用大麻。特に老人が使用し、多くの病を克服。文字通りハッピーな老後を送っているという。医療大麻について、長年にわたって取材を続けているジャーナリストの矢部武氏は、大麻が老人たちの生活に与えるそのめざましい威力を実際に…続きを読む

手にした20人が死んだ「呪いのジャケット」裁判が進行中! 男の怨霊に絞め殺され… 重要証言「服が異様に重い」=ジンバブエ TOCANA (2018年7月24日 7時30分)

アフリカ南部、ジンバブエの「The Manica Post」紙によれば、同国東岸マニカランド地方のジムニャ村では、ある一族が起こした奇妙な裁判が進行中だという。なんと「呪いのジャケット」のせいで、親族がすでに20人も殺されているため、直ち…続きを読む

5年前に夫をスキルス胃がんで亡くして今、思うこと 文春オンライン (2018年7月24日 7時00分)

ツイッターやインスタを中心に、おいしい料理やおつまみに関する記事をアップしている、編集者のツレヅレハナコさん。「基本的に食のことしか考えていない」と自ら語るツレヅレさんと、同じくらい食いしん坊だったご主人を、5年前スキルス胃がんで亡くしまし…続きを読む

「赤ん坊の鳴き声なんかウザい」妻の意外な決断に大パニック! 優柔不断の兄がはじめて大きく見えた瞬間 ~ツッコみたくなる源氏物語の残念な男女~ ガジェット通信 (2018年7月22日 14時00分)

■運命の子誕生……脳裏をよぎる過去の因果小侍従が柏木の見舞った夜、女三の宮の陣痛が始まりました。源氏も慌てて安産祈祷などを命じ、自身も待機しますが「ああ、これが本当に自分の子ならどれほど嬉しいか」と、複雑な胸中を抱えてその時を待ちます。陣痛…続きを読む

御嶽海にゾッコンの長野県民、その理由を聞けば誰だって好きになる 週刊女性PRIME (2018年7月21日 15時00分)

2017年、週刊女性のインタビューに応じる御嶽海 3横綱に続いて新大関の栃ノ心、さらには琴奨菊まで休場して相撲ファンに悲鳴をあげさせた名古屋場所もいよいよ残すところあと2日。 優勝争いのトップを行くのは、大関の次のランクにあたる「関脇」の御…続きを読む

歩ける距離なのになぜ… 短すぎるバス路線が生まれるワケ たった500mの路線も 乗りものニュース (2018年7月20日 16時12分)

日本一長い距離を走る路線バスは片道約170km。逆に日本一短いバス路線となると特定は困難ですが、なかには片道500mというものもあります。このような「短すぎる路線」、なぜ存在するのでしょうか。都バスは短距離路線の宝庫? 高速道路を経由しない…続きを読む

古代ローマ哲人が考える「もっともよい復讐の方法」とは? BestTimes (2018年7月20日 12時00分)

いまも語り継がれる哲学者たちの言葉。自分たちには遠く及ぶことのない天才……そんなイメージがある。そんな「哲学者」はいかに生き、どのような日常を過ごしたのか? マルクス・アウレリウス編。■哲人皇帝の言葉に学ぶ  “もっともよい復讐の方法は自分…続きを読む

タイ洞窟奇跡の救出少年「英プレミアリーグ観戦」は無理? 東スポWeb (2018年7月18日 11時00分)

タイ北部の洞窟から救出された地元サッカーチームの少年ら13人のうち、4人が無国籍だと16日までに判明した。同国の山岳地帯には無国籍者が多く、珍しいことではない。だが、少年らには海外のサッカーチームから試合観戦の招待が届いており、国籍がない…続きを読む

小栗旬、坂本龍馬役で“ゴリラ感”出つつ「花沢類」もこなせる驚異の役作り 週刊女性PRIME (2018年7月18日 4時00分)

小栗旬 NHK大河ドラマ『西郷どん』がいよいよ佳境に入った。動乱渦巻く幕末、お馴染みの志士たちが続々と登場する。その中で、なくてはならない人物が坂本龍馬だ。今回、龍馬を演じるのは小栗旬。大河ファンの中には、「あんな甘っちょろい雰囲気の俳優が…続きを読む

【衝撃】中国・四川のチャン族は古代イスラエル「失われた10支族」の末裔で日本人の兄弟だった! 日ユ同祖論の核心に迫る! TOCANA (2018年7月16日 7時30分)

2008年5月12日、中国で四川大地震(Mw7.9)が発生してから、すでに10年が過ぎた。約6万9千人が命を落としたこの大地震の震源は、アバ・チベット族チャン族自治州、つまりチャン族(羌族)という少数民族が数多く暮らす土地だった。しかし、…続きを読む

命を救ってくれただけじゃなく、一番の心配事まで取り除いてくれた。救急隊たちの愛に溢れた行動とは?(アメリカ) カラパイア (2018年7月14日 18時30分)

メリッサ・アン・ワークさんと夫のジーンさんはフロリダ半島の西側、パスコ郡で暮らしている。だが、ある日、ジーンさんが心臓発作を起こして倒れてしまった。 救急要請に応えて駆けつけてきたのはパスコ郡の消防・救急隊である。病院へ緊急搬送されたジー…続きを読む

「死んで煙になって比べてみたい」実家VS姑の看病バトル! 死の床についた貴公子へ彼女からの意味深なメッセージ ~ツッコみたくなる源氏物語の残念な男女~ ガジェット通信 (2018年7月14日 15時00分)

■「看病はこっちで!」実家VS姑の壮絶バトル久々の源氏との対面で、その怨念のこもった睨み(闇属性攻撃)に大ダメージを受けた柏木。妻の女二の宮(落葉の宮)の看病も空しく、もはや虫の息です。柏木の両親、頭の中将とその正妻は大変に心配し「重態と聞…続きを読む

平成30年6月15日施行の改正旅館業法、住宅宿泊事業法(民泊新法)に対応した最新版!『〔改訂版〕Q&A 旅館・ホテル業トラブル解決の手引』を6月26日(火)発行。 ドリームニュース (2018年7月12日 18時00分)

新日本法規出版株式会社(所在地:愛知県名古屋市中区栄1丁目23番20号、代表取締役:服部昭三)は、平成30年6月15日施行の改正旅館業法、住宅宿泊事業法(民泊新法)に対応した最新版!『〔改訂版〕Q&A 旅館・ホテル業トラブル解決の手引』4,…続きを読む

白鵬にしかわからない「横綱心」、稀勢の里は本当に “努力で天才に勝てる” のか 週刊女性PRIME (2018年7月12日 16時30分)

8場所連続休場中の横綱・稀勢の里 8日、大相撲名古屋場所が開幕したが、そこに横綱・稀勢の里の姿はない。 稀勢の里は2017年1月場所に優勝して横綱に昇進し、次の3月場所も優勝するも、13日目の相撲で左大胸筋と左上腕部を負傷。以降、出場しても…続きを読む

中国最凶の料理、「胎盤餃子」――高野秀行のヘンな食べもの 文春オンライン (2018年7月10日 17時00分)

「中国人は、二本足ならお父さんとお母さん以外、四本足ならテーブル以外何でも食べる」と言われる。実際、私は中国で牛のペニスの炒め物やロバ肉の焼肉、家鴨の頭の甘辛煮(しかもこれはテイクアウトOKのファストフードだった)など、変わったものを食べて…続きを読む

天災に行政はどう向き合うか——カミュの鋭い洞察力 NHKテキストビュー (2018年7月10日 15時00分)

フランス領アルジェリアの港町オランに住む医師リウーは、ネズミの大量死や門番の急死などのファクトからペストの発生を確信します。この難局に、法と行政はいかなる対応を取るのでしょうか。小説『ペスト』にはアルベール・カミュの驚くべき洞察力が至る所に…続きを読む

災厄は天罰か……? NHKテキストビュー (2018年7月9日 15時00分)

アルベール・カミュの『ペスト』では、異なる立場の人々が、ペストをどう捉え、どう向き合っていくかが描かれます。学習院大学教授の中条省平(ちゅうじょう・しょうへい)さんが、ペストを天罰であると表現した司祭の言葉について医師と記録者が語り合う場面…続きを読む

新聞投書「ボランティア=無償はありえない」 東京五輪で8万人「タダ働き」は是か非か J-CASTトレンド (2018年7月9日 12時00分)

「そろそろ、ボランティア=タダという発想を変えたい」――。東京都に住む会社員男性(50)のこんな新聞投書が、ツイッター上で大きな反響を呼んでいる。投書は、2018年7月1日付の朝日新聞に掲載された。有償化で「責任感が芽生える」オーストラリア…続きを読む