『日大三高』に関するニュース(584件)

『日大三高』の話題をまとめてお届け。『日大三高』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

慶応陸上部はなぜ強い? コーチ不在でも山縣亮太ら躍進の理由 文春オンライン (2018年10月13日 7時00分)

後続を引き離して圧勝した後でも、その表情に浮かんだのは苦笑いだった。「いやー、残念です。風、強いっすね! スタートに立っているだけで向かい風を感じるようなコンディションでしたから……まぁしょうがないですね」■今季これまで絶好調のままに走り…続きを読む

連載:高校マン・オブ・ザ・マッチ2018 ゲキサカ (2018年10月9日 20時40分)

ゲキサカ記者が取材した高校サッカー&ユースサッカーの試合から、最もチームで評価された選手を“高校マン・オブ・ザ・マッチ“として連載紹介していきます。■2018年シーズン18年10月更新2638:武南FW小林明日斗(3年)2637:市立船橋D…続きを読む

【大学野球】関西国際大・石田、明星大・佐渡らがプロ志望届提出 3人が新たに公示 Full-count (2018年10月4日 17時16分)

大学生のプロ志望届提出者は計81人に 全日本大学野球連盟は4日、2018年度の「プロ野球志望届」提出者一覧を更新し、関西国際大の石田啓介投手、明星大の佐渡俊太投手ら3人が公示された。 佐渡は日大三高出身の左腕、石田は大学2年の2016年・全…続きを読む

甲府内定MF中山2発の東海大相模、桐蔭学園、日大藤沢などが神奈川16強へ ゲキサカ (2018年9月26日 23時14分)

第97回全国高校サッカー選手権神奈川県2次予選2回戦が22日と24日に行われた。 今年の関東大会予選優勝校で、甲府内定MF中山陸を擁する東海大相模高は、中山の2ゴール1アシストの活躍などによって湘南高に3-2で逆転勝ち。前回大会優勝の桐蔭…続きを読む

[MOM553]順天堂大FW三國スティビアエブス(2年)_ストライカーとして新たな一歩 ゲキサカ (2018年9月22日 7時47分)

[大学サッカー・マン・オブ・ザ・マッチ][9.16 関東大学L1部第12節 順天堂大3-2国士舘大 岩名] 前半は、1部最下位の国士舘大に2点を許す最悪な状況。それをひっくり返し、順天堂大の逆転勝利に貢献したのが、FW三國スティビアエブス(…続きを読む

ヤクルト近藤一樹、“タイトルに無縁だった男”がプロ17年目で初タイトル獲得濃厚! リアルライブ (2018年9月21日 17時40分)

名門、日大三高を経て2001年ドラフト7位で近鉄に入団。オリックスとの球団統合を経て、2008年には初の二桁勝利をあげて、チームのCS2位通過に貢献。同学年の金子千尋とは親友の仲で、チームメイトやファンからは「近ちゃん」の愛称で親しまれた…続きを読む

横浜創英、慶應義塾、湘南などが2回戦へ:神奈川 ゲキサカ (2018年9月18日 21時22分)

第97回全国高校サッカー選手権神奈川県予選は15日に2次予選が開幕。16日との2日間で1回戦12試合を行った。 今年の関東大会予選8強の横浜創英高や伝統校の湘南高、鎌倉高、そして慶應義塾高、平塚学園高、向上高、川和高などが初戦突破。一方で…続きを読む

関東一と國學院久我山がそれぞれの中心か。東京A、B各ブロックの組み合わせが決定 ゲキサカ (2018年9月5日 18時28分)

第97回全国高校サッカー選手権東京都AブロックとBブロックの各組み合わせが決まった。 Aブロックはインターハイ予選優勝校で3年連続の全国出場を狙う関東一高とインターハイ予選4強の多摩大目黒高、そして、ツエーゲン金沢内定FW窪田稜擁する成立…続きを読む

[Rookie League]閉会式で表彰選手発表!A GroupMVPは流経大柏SB田村に! ゲキサカ (2018年9月4日 18時07分)

関東・静岡の強豪校の1年生たちが90分間ゲームのリーグ戦で力を磨く「2018 Rookie League」は2日に閉会式を行った。大会成績が発表され、上位リーグのA Groupは流通経済大柏高(千葉)が3年ぶりの優勝。B Groupは桐光…続きを読む

[Rookie League]190cmFW鈴木輪太郎イブラヒームが2発!水戸商に快勝の日大藤沢が5位に ゲキサカ (2018年9月2日 22時16分)

[9.1 Rookie League A group第9節 日大藤沢高 8-1 水戸商高 時之栖うさぎ島G] 関東・静岡の強豪校の1年生たちが90分間ゲームのリーグ戦で力を磨く「2018 Rookie League」は1日、最終節を行った。…続きを読む

[Rookie League]全国懸けたプレーオフ目指してきた桐光学園がB group制覇!次は市立船橋との大一番突破へ ゲキサカ (2018年9月2日 6時11分)

[9.1 Rookie League B group第7節 佐野日大高 1-2 桐光学園高 時之栖うさぎ島G] 関東・静岡の強豪校の1年生たちが90分間ゲームのリーグ戦で力を磨く「2018 Rookie League」は1日、最終節を行った…続きを読む

まだまだ止まらない!「金足農高フィーバー」海外にも波及 まいじつ (2018年9月2日 0時44分)

(C)ゆう2002 / PIXTA(ピクスタ)夏の全国高校野球で、秋田県勢として103年ぶりの準優勝を果たした県立金足農業高校。エース吉田輝星投手のフィーバーはまだまだ止まらない。吉田が代表メンバーに選出されたU-18アジア選手権(9月3日…続きを読む

[Rookie League]優勝は流経大柏!2位・帝京三と3位・市立船橋が全国出場懸けたプレーオフへ!:A group第9節 ゲキサカ (2018年9月1日 22時32分)

2018 Rookie League 関東・静岡の高校1年生たちが90分間ゲームのリーグ戦で力を磨く「2018 Rookie League」は1日、静岡県の時之栖スポーツセンターで最終節を行った。上位リーグのA Groupは前節に優勝と12…続きを読む

[Rookie League]流経大柏が帝京三との上位対決を4-0快勝:A group第7節 ゲキサカ (2018年8月31日 23時00分)

2018 Rookie League【A group】第7節7月16日(月)[矢板中央高G]矢板中央高 2-3 日大藤沢高[矢]三河和矢(78分)、多田圭佑(82分)[日]猪狩祐真(20分=補・鈴木輪太郎イブラヒーム)、杉田圭(27分)、鈴…続きを読む

[総理大臣杯]明治学院大登録メンバー ゲキサカ (2018年8月30日 18時46分)

明治学院大登録メンバー▽GK1 松田健太郎(4年=習志野高)23 松浦祥太郎(2年=仙台ユース)30 岡田佑太(3年=國學院久我山高)▽DF2 柴田晃汰(2年=桐蔭学園高)3 浅貝崇裕(2年=実践学園高)4 澤田大登(3年=桐蔭学園高)5 …続きを読む

今年の夏の甲子園、最も試合を見たのは金足農業の地元秋田県 決勝戦は4割以上が視聴 全国平均と30ポイントもの差 キャリコネ (2018年8月30日 17時09分)

インテージは8月30日、夏の甲子園のテレビ視聴に関する調査結果を発表した。同社が提供する全国約70万台のスマートテレビ視聴ログデータ「Media Gauge TV」を元に、各都道府県でどのくらい視聴されていたかを示す「接触率」を出した。大会…続きを読む

インテージ、「第100回夏の甲子園」TV観戦実態を公開~決勝戦接触率にみる“地域愛”-秋田で44.3%、東北5県平均も他エリアより高接触率~ PR TIMES (2018年8月30日 12時01分)

・全国のテレビの54.2%で大会視聴 ・決勝戦接触率13.5%と昨年を上回る株式会社インテージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石塚純晃、以下:インテージ)は、第100回全国高等学校野球選手権記念大会のテレビ視聴実態に関する視聴ログデ…続きを読む

[Rookie League]前橋育英が10発勝利、静岡学園は競り勝つ:A group第8節 ゲキサカ (2018年8月27日 10時41分)

2018 Rookie League【A group】第8節8月1日(水)[-]鹿島学園高 0-2 流通経済大柏高[流]谷澤佳紀(64分=補・清宮優希)、三好麟大(90分=補・森山一斗)8月3日(金)[帝京三高G]帝京三高 2-1 市立船橋…続きを読む

“吉田輝星を称える”大阪桐蔭ナインに涙…金足農「夏の甲子園の奇跡」 日刊大衆 (2018年8月26日 17時00分)

第100回記念大会となった夏の甲子園。秋田・金足農業高の“カナノウ”旋風に日本中が沸いた。「金足農は初戦で鹿児島実業に勝利すると、横浜、日大三といった優勝候補を次々と撃破。秋田県勢としては、実に103年ぶりとなる決勝進出を果たしました」(…続きを読む

よくやった! 公立の星・金足農高<日本野球よ、それは間違っている!> 幻冬舎plus (2018年8月25日 9時00分)

第100回全国高等学校野球選手権記念大会は、大阪桐蔭高校の春夏連覇で終わった。 しかし、冬場に十分練習できないハンデと、選手が県内出身者だけの県立・金足(かなあし)農業高校(秋田)が、好投手・吉田輝星(こうせい)を大将にして決勝戦まで勝ち…続きを読む

東海大菅生や国士舘、狛江、東海大高輪台、大森学園などが東京1次予選突破 ゲキサカ (2018年8月24日 22時52分)

第97回全国高校サッカー選手権東京都1次予選は23日と24日にブロック決勝を行った。昨年度東京Aブロック4強の東海大菅生高と東京都Bブロック4強の国士舘高、今年の関東大会予選4強の狛江高、東海大高輪台高、大森学園高、東京実高、日大豊山高な…続きを読む

[Rookie League]多田3発!矢板中央が水戸商に7-2快勝:A group第8節 ゲキサカ (2018年8月24日 13時34分)

2018 Rookie League【A group】第8節8月1日(水)[-]鹿島学園高 0-2 流通経済大柏高[流]谷澤佳紀(64分=補・清宮優希)、三好麟大(90分=補・森山一斗)8月3日(金)[帝京三高G]帝京三高 2-1 市立船橋…続きを読む

[Rookie League]市立船橋と静岡学園がゴール連発して勝利:A group第7節 ゲキサカ (2018年8月24日 13時26分)

2018 Rookie League【A group】第7節7月16日(月)[矢板中央高G]矢板中央高 2-3 日大藤沢高[矢]三河和矢(78分)、多田圭佑(82分)[日]猪狩祐真(20分=補・鈴木輪太郎イブラヒーム)、杉田圭(27分)、鈴…続きを読む

なぜ戦力の劣る「公立校」金足農業は甲子園で勝てたのか? 時流と逆行の戦術&練習 ビジネスジャーナル (2018年8月24日 0時45分)

記念すべき第100回全国高校野球選手権記念大会、夏の甲子園では、秋田県勢としては103年ぶりに決勝進出した秋田県立金足農業高校の活躍が話題を呼んだ。惜しくも決勝で大阪桐蔭に敗れ、今年も東北の夢である優勝旗の「白河の関越え」はならなかった。…続きを読む

金足農フィーバーが好景気もたらす?全国から「ふるさと納税」続々 東スポWeb (2018年8月22日 16時30分)

21日に幕を閉じた第100回全国高校野球選手権大会で一番の注目を集めた主役は、決勝戦で大阪桐蔭(北大阪)に敗れたものの、剛腕・吉田輝星(3年)を擁して大健闘した金足農(秋田)だった。第1回大会以来、103年ぶりの決勝進出に、沸きに沸いた秋…続きを読む

[選手権]長野県予選特集 ゲキサカ (2018年8月22日 14時16分)

高校サッカー選手権2018【長野】[2018年全国選手権予選][決勝](11月3日)[準決勝](10月27日)[準々決勝](10月20日)[4回戦](10月13日)[3回戦](10月6日)松本国際高 - 未定未定 - 松商学園高上田東高 -…続きを読む

[選手権]神奈川県予選特集 ゲキサカ (2018年8月22日 13時59分)

高校サッカー選手権2018【神奈川】[2018年全国選手権予選][決勝](11月11日)[準決勝](11月4日)[準々決勝](10月27日)[3回戦](10月20、21日)三浦学苑高 - 未定未定 - 未定未定 - 未定未定 - 未定未定 …続きを読む

神奈川2次予選の組み合わせ決定!インハイ準Vの桐光学園は3回戦から登場 ゲキサカ (2018年8月21日 16時48分)

第97回全国高校サッカー選手権神奈川県予選2次予選の組み合わせが決まった。 今月開催されたインターハイで準優勝の桐光学園高と同ベスト8の三浦学苑高は3回戦から登場。2年ぶりの優勝を狙う桐光学園は、17年インターハイ準優勝の日大藤沢高や湘南…続きを読む

日大三と東北勢の「因縁」またも 金足農に破れ「3連敗」、ただし勝てば... J-CASTトレンド (2018年8月21日 12時46分)

西東京の名門・日大三の「夏の甲子園」は、準決勝で終わった。2018年8月20日、金足農(秋田)に1-2で惜しくも敗れた。日大三はここ10年で5度、夏の甲子園に出場。2011年には全国制覇を成し遂げた。ここ5回、勝っても負けても最後の対戦相手…続きを読む

甲子園・秋田代表「金足農業」を時事芸人・プチ鹿島が調査 TBSラジオ (2018年8月21日 12時21分)

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(月~金15:30-17:46)「気になるニュースが話せるニュースになる!」をコンセプトに、様々なニュースをお届けしています。時事芸人・プチ鹿島が甲子園の秋田代表「金足農業」を調査!●夏の全国高校野…続きを読む