『日大三』に関するニュース(1,103件)

『日大三』の話題をまとめてお届け。『日大三』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

神社本庁の田中恆清総長が辞意、原因は本サイトが追及してきた不動産不正取引疑惑! 神社界にはまだまだ深い闇が リテラ (2018年9月23日 7時00分)

神社本庁の事務方トップである田中恆清総長が、今月11日に行われた役員会で辞意を表明した。 神社本庁といえば、全国約8万社の神社を包括する宗教法人だが、一方で、田中氏が副会長を務める日本会議らと連携し、復古的改憲運動などを展開。系列には神道…続きを読む

[MOM553]順天堂大FW三國スティビアエブス(2年)_ストライカーとして新たな一歩 ゲキサカ (2018年9月22日 7時47分)

[大学サッカー・マン・オブ・ザ・マッチ][9.16 関東大学L1部第12節 順天堂大3-2国士舘大 岩名] 前半は、1部最下位の国士舘大に2点を許す最悪な状況。それをひっくり返し、順天堂大の逆転勝利に貢献したのが、FW三國スティビアエブス(…続きを読む

ヤクルト近藤一樹、“タイトルに無縁だった男”がプロ17年目で初タイトル獲得濃厚! リアルライブ (2018年9月21日 17時40分)

名門、日大三高を経て2001年ドラフト7位で近鉄に入団。オリックスとの球団統合を経て、2008年には初の二桁勝利をあげて、チームのCS2位通過に貢献。同学年の金子千尋とは親友の仲で、チームメイトやファンからは「近ちゃん」の愛称で親しまれた…続きを読む

[選手権]北海道・東北地域予選特集 ゲキサカ (2018年9月19日 23時24分)

高校サッカー選手権2018第97回全国高校サッカー選手権■予選日程&試合結果【北海道】└3連覇狙う旭川実中心にインハイ予選優勝の札幌大谷、北海、帯広北、札幌創成、北海道大谷室蘭などの争いか【青森】└福岡内定CB三國、MF檀崎のU-18代表コ…続きを読む

[選手権]北信越地域、東海地域予選特集 ゲキサカ (2018年9月19日 20時38分)

高校サッカー選手権2018第97回全国高校サッカー選手権■予選日程&試合結果【新潟】└インハイ予選Vの新潟明訓、タレント揃う帝京長岡、昨年度全国8強の日本文理、北越のV争いか。新潟西、開志学園JSC高、長岡向陵などが追う【長野】└昨年度全国…続きを読む

金足農準優勝 “カナノウ旋風”が吹き荒れた夏 文春オンライン (2018年9月19日 11時00分)

気が早いにもほどがある、と思った。 この夏、甲子園で取材中の私の元に、旧知の雑誌編集者からラインが届いたのは、8月17日の夜だった。快進撃を続けていた秋田代表の「雑草軍団」、金足農業が3回戦で優勝候補の横浜相手に、8回裏の逆転3ランで5-…続きを読む

横浜創英、慶應義塾、湘南などが2回戦へ:神奈川 ゲキサカ (2018年9月18日 21時22分)

第97回全国高校サッカー選手権神奈川県予選は15日に2次予選が開幕。16日との2日間で1回戦12試合を行った。 今年の関東大会予選8強の横浜創英高や伝統校の湘南高、鎌倉高、そして慶應義塾高、平塚学園高、向上高、川和高などが初戦突破。一方で…続きを読む

「バーチャル高校野球」が「SPORTS BULL(スポーツブル)」にて準決勝・決勝の3試合をライブ中継 PR TIMES (2018年9月12日 12時01分)

第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体」高校野球競技(硬式) 株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)は、朝日放送テレビ株式会社(代表取締役社長:山本晋也)と共同で、株式会社運動通信社(代表取締役社長:黒飛功二朗)が運営するスポー…続きを読む

発売記念イベント<東京・大阪>も決定!! フリーアナウンサー川田裕美の初エッセイ本『あんことわたし 日日大あん吉日』(ぴあ)発売決定! PR TIMES (2018年9月12日 11時01分)

不安とたたかいながらの旅立ち、収録後には頭痛の日々…でも至福の時間は和菓子屋さんめぐり![画像1: https://prtimes.jp/i/11710/965/resize/d11710-965-100401-0.jpg ]ぴあ株式会社よ…続きを読む

【侍U-18代表】18人中13人出場の福井国体は30日から 吉田、大阪桐蔭を「次は抑えられる」 Full-count (2018年9月11日 18時48分)

30日から1回戦、金足農と大阪桐蔭が対戦するのは決勝 宮崎市内で行われていた「第12回 BFA U18アジア選手権」は10日に閉幕し、3位に入った侍ジャパンU-18代表は11日、宮崎市内の宿舎で解団式を行い、チームは解散した。韓国、チャイニ…続きを読む

まだ戦いが続く選手も?侍ジャパンU‐18代表がアジア3位に リアルライブ (2018年9月11日 17時15分)

10日に最終日を迎えた「第12回 BFA U18アジア選手権」。韓国、台湾に連敗し、2大会連続優勝を逃した侍ジャパンU-18代表は、中国との3位決定戦に臨んだ。 台湾戦、韓国戦ではともに1得点に終わるなど、思うように打線が機能しなかった日…続きを読む

【侍U-18代表】日本が3位死守でW杯出場権獲得 韓国が台湾破り5度目V…大会最終日結果と各賞 Full-count (2018年9月11日 8時20分)

MVPは韓国キム・チャンピョン、ベストナインに藤原と根尾 宮崎市内で行われていた「第12回 BFA U18アジア選手権」は10日、大会最終日を迎え、決勝戦では2大会ぶり5度目の優勝を狙う韓国と、5大会ぶり2度目の優勝を目指すチャイニーズ・タ…続きを読む

【侍U-18代表】7回コールドで中国に圧勝! 3位死守で来年のW杯出場権を獲得 Full-count (2018年9月10日 15時32分)

2番手の柿木は6回まで内野安打1本に抑える好救援 宮崎市内で行われている「第12回 BFA U18アジア選手権」は10日、大会最終日を迎え、2大会連続優勝を逃した侍ジャパンU-18代表は中国代表と3位決定戦を戦い、14-1の7回コールド勝ち…続きを読む

【侍U-18代表】5回まで毎回得点で8点リード 先制許すも、日置の適時打などで逆転 Full-count (2018年9月10日 14時37分)

2番手の柿木は内野安打1本に抑える好救援 宮崎市内で行われている「第12回 BFA U18アジア選手権」は10日、大会最終日を迎え、2大会連続優勝を逃した侍ジャパンU-18代表は中国代表と、来年の「第29回 WBSC U-18ワールドカップ…続きを読む

【侍U-18代表】2回に勝ち越し 日置が今大会初安打の適時打、小園もタイムリー Full-count (2018年9月10日 13時46分)

いきなり先制を許すも、すぐさま同点に追いつく 宮崎市内で行われている「第12回 BFA U18アジア選手権」は10日、大会最終日を迎え、2大会連続優勝を逃した侍ジャパンU-18代表は中国代表と戦った。 来年夏の「第29回 WBSC U-18…続きを読む

【侍U-18代表】負けられない一戦 板川1回持たず降板で先制許すも、2回に勝ち越し Full-count (2018年9月10日 13時15分)

無死一、三塁の大チャンスを作るも、中川は一ゴロ併殺… 宮崎市内で行われている「第12回 BFA U18アジア選手権」は10日、大会最終日を迎え、2大会連続優勝を逃した侍ジャパンU-18代表は中国代表と3位決定戦を戦った。 いきなり先制点を奪…続きを読む

【侍U-18代表】3位決定戦中国戦のスタメン発表! 横浜・板川が今大会初先発 Full-count (2018年9月10日 11時46分)

クリーンナップは中川、藤原、根尾の“大阪桐蔭トリオ”に戻る 宮崎市内で行われている「第12回 BFA U18アジア選手権」は10日、大会最終日を迎え、2大会連続優勝を逃した侍ジャパンU-18代表は13時から中国代表と3位決定戦を戦う。来年夏…続きを読む

【侍U-18代表】連覇が消えた日本、なぜ台湾に負けたのか? その敗因と突きつけられた課題 Full-count (2018年9月8日 13時14分)

左腕に抑え込まれた左打線、右投手先発を想定も読み外れる 大会連覇の夢が潰えた。宮崎市内で行われている「第12回BFA U18アジア選手権」で大会史上初となる2大会連続優勝を狙った侍ジャパンU-18代表は7日、チャイニーズ・タイペイと対戦。わ…続きを読む

【侍U-18代表】台湾戦スタメン発表 先発は柿木、1番藤原の新打線に 負ければ連覇消滅… Full-count (2018年9月7日 17時08分)

敗れれば連覇の夢が途絶える重要な1戦 宮崎市内で行われている「第12回 BFA U18アジア選手権」は7日、休養日を挟んで大会4日目を迎え、決勝進出をかけたスーパーラウンドが始まった。大会史上初となる2大会連続優勝を狙う侍ジャパンU-18代…続きを読む

【侍U-18代表】打線が韓国の左腕キム・キフンに大苦戦 4回までわずか1安打… Full-count (2018年9月5日 19時30分)

4回1死から藤原が三塁打を放つも、得点には繋がらず… 宮崎市内で行われている「第12回 BFA U18アジア選手権」は5日、大会3日目を迎え、2大会連続優勝を目指す侍ジャパンU-18代表はKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で韓国代表…続きを読む

関東一と國學院久我山がそれぞれの中心か。東京A、B各ブロックの組み合わせが決定 ゲキサカ (2018年9月5日 18時28分)

第97回全国高校サッカー選手権東京都AブロックとBブロックの各組み合わせが決まった。 Aブロックはインターハイ予選優勝校で3年連続の全国出場を狙う関東一高とインターハイ予選4強の多摩大目黒高、そして、ツエーゲン金沢内定FW窪田稜擁する成立…続きを読む

【侍U-18代表】韓国戦スタメン発表、先発は吉田輝星! 注目の右腕がついに今大会初登板 Full-count (2018年9月5日 16時52分)

先発マスクは小泉、7番までは打順変更なし 宮崎市内で行われている「第12回 BFA U18アジア選手権」は5日、大会3日目を迎え、2大会連続優勝を目指す侍ジャパンU-18代表はKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で韓国代表とオープニン…続きを読む

【第12回 BFA U18アジア選手権グループA】高校日本代表がLKAに大きく点差をつけて勝利 Player! (2018年9月4日 19時57分)

第12回 BFA U18アジア選手権グループAは9月4日 (火)、サンマリンスタジアム宮崎でスリランカ vs 高校日本代表の試合が行われた。LKA 0 - 15 高校日本代表 とし、高校日本代表が15点差の大差での勝利となった。 …続きを読む

【侍U-18代表】2回はまさかの3者凡退 スリランカ中堅手の好捕に大きな拍手 Full-count (2018年9月4日 18時43分)

初回に藤原と野尻の適時打などで4点を先制 宮崎市内で行われている「第12回 BFA U18アジア選手権」は4日、大会2日目が行われ、2大会連続優勝を目指す侍ジャパンU-18代表はKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎でスリランカ代表とオ…続きを読む

[Rookie League]閉会式で表彰選手発表!A GroupMVPは流経大柏SB田村に! ゲキサカ (2018年9月4日 18時07分)

関東・静岡の強豪校の1年生たちが90分間ゲームのリーグ戦で力を磨く「2018 Rookie League」は2日に閉会式を行った。大会成績が発表され、上位リーグのA Groupは流通経済大柏高(千葉)が3年ぶりの優勝。B Groupは桐光…続きを読む

「甲子園、公立高校は勝てない」は本当か? 2018年の金足農業と2007年の佐賀北の夢と現実 文春オンライン (2018年9月4日 17時00分)

「夢」対「現実」――。 この夏の甲子園の決勝は、そんな対決でもあった。 金足農業の活躍は、現代においては、おとぎ話のようだった。全国で過疎化がもっとも進む秋田県内の、「秋田市金足追分」(秋田駅から約13キロ)にある学校に通学可能な圏内から、…続きを読む

侍ジャパン、連勝をかけスリランカと対決!第12回 BFA U18アジア選手権 LKAvs高校日本代表 Player! (2018年9月4日 12時12分)

第12回 BFA U18アジア選手権グループAは9月4日 (火)、サンマリンスタジアム宮崎でスリランカ vs 高校日本代表の試合が行われる。 メンバー■ 高校日本代表<スターティングメンバー>1 遊 小園 海斗 報徳学…続きを読む

【宮川紗江パワハラ告発】五輪出場選手を協会が「密室」で選ぶ方法は廃止すべきだ ビジネスジャーナル (2018年9月3日 22時15分)

体操女子のリオデジャネイロ五輪(2016年)代表の宮川紗江選手(18)に対し暴力やパワーハラスメントを行ったとして、速見佑斗コーチ(34)が日本体操協会から「登録抹消(無期限)」の処分を受けたのが8月8日のこと(本人への通知は8月13日)…続きを読む

【第12回 BFA U18アジア選手権グループA】高校日本代表がHKGに大きく点差をつけて勝利 Player! (2018年9月3日 19時43分)

第12回 BFA U18アジア選手権グループAは9月3日 (月)、サンマリンスタジアム宮崎で高校日本代表 vs 香港の試合が行われた。高校日本代表 26 - 0 HKG とし、高校日本代表が26点差の大差での勝利となった。 メンバ…続きを読む

【侍U-18代表】2回に大量19点! 打者二巡&先発全員得点、根尾は1イニングでサイクル王手 Full-count (2018年9月3日 19時00分)

初回3者凡退も、根尾の先制打から日本打線が大爆発「第12回 BFA U18アジア選手権」が3日、開幕し、2大会連続優勝を目指す侍ジャパンU-18代表は、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で香港代表と初戦を戦った。侍ジャパンU-18代…続きを読む