『朝鮮半島問題』に関するニュース(1,500件)

『朝鮮半島問題』の話題をまとめてお届け。『朝鮮半島問題』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

再始動した米朝ディールで非核化は進むのか ニューズウィーク (2018年10月17日 16時30分)

<金正恩の新たなゴマすり書簡が功を奏した? トランプが北朝鮮の真意を誤解しなければ非核化はできる>マイク・ポンペオ米国務長官は7月に平壌を訪問したとき、アメリカ政府の目指す北朝鮮の非核化が進んでいないことを実感した。金正恩(キム・ジョンウン…続きを読む

「縁談で葬式の話を持ち出すな」日本を非難する金正恩氏の思惑 DailyNK_Japan (2018年10月17日 6時41分)

北朝鮮の金正恩党委員長は、日本との直接交渉を促すトランプ米大統領や韓国の文在寅大統領らに対し、日本には拉致問題で「多くの譲歩」をしており、交渉停滞の責任は日本側にあると反論した――。共同通信は15日、韓国の拉致被害者家族の会代表で北朝鮮内に…続きを読む

韓国と北朝鮮が閣僚級会談、鉄道・道路の連結事業など巡り合意 ロイター (2018年10月16日 8時23分)

[ソウル 15日 ロイター] - 韓国と北朝鮮は15日、先月の南北首脳会談でまとめた経済協力再開に関する合意の履行に向けた具体策を協議するため閣僚級会談を行い、鉄道と道路の連結事業を開始することなどで合意した。 …続きを読む

「自国第一主義は世界経済の脅威」「日中は互いに覇権求めず」=第三国市場とIT分野で協力推進―日中有識者会議が合意文書 レコードチャイナ (2018年10月15日 17時06分)

2018年10月15日、日中の平和促進と経済発展を目指す政官財言論界有識者会議「第14回東京・北京フォーラム」(言論NPO、中国国際出版集団)が合意文書『東京コンセンサス』を採択して閉幕した。今回のフォーラムのテーマは「アジアと世界の平和と…続きを読む

安倍首相がカジノ法審議でやっぱり大嘘答弁していた! 強行の裏にトランプ大統領“お友だち”優遇を要求と米メディアが暴露 リテラ (2018年10月13日 6時55分)

またも安倍首相の嘘があきらかになった。10日、米ニュースサイト「プロパブリカ」が、2017年2月にアメリカで安倍首相はトランプ大統領と会談をおこなったが、このとき、トランプ大統領が自身の大口献金者であるカジノ大手の米ラスベガス・サンズに日…続きを読む

ドン詰まり安倍外交 北核問題「6カ国協議」で“日本外し”の動き 日刊ゲンダイDIGITAL (2018年10月12日 15時00分)

どこが「地球儀を俯瞰する外交」なのか。北朝鮮の核問題を話し合う「6カ国協議」のメンバーから日本を外す動きが起きている。 ロイター通信(10日付)によると、ロシア外務省は10日、朝鮮半島の緊張緩和のため、「米ロ中南北」による「5カ国協議」が…続きを読む

言論NPOと中国国際出版集団は「第14回日中共同世論調査」の結果を公表しました ドリームニュース (2018年10月12日 9時00分)

非営利シンクタンク言論NPO(東京都中央区、代表:工藤泰志)は、2018年10月11日、「第14回 東京-北京フォーラム」の開催に先立ち、「第14回日中共同世論調査」の結果を公表いたしました。この調査は、言論NPOと...非営利シンクタンク…続きを読む

ロシア「朝鮮半島問題は米中ロ南北で5カ国協議をする必要がある、制裁緩和もしよう」日本は再び「蚊帳の外」へ BUZZAP! (2018年10月11日 18時00分)

親しいはずのロシアにまで「蚊帳の外」宣言をされてしまいました。詳細は以下から。◆日本抜きで進む朝鮮半島問題北朝鮮外務省のチェ・ソニ次官と中国、ロシアの外務次官らは10月9日にモスクワで会談し、関係正常化のためにの5カ国協議に支持を表明しまし…続きを読む

トランプ大統領が2018年のノーベル平和賞を逃して安堵したリベラル派が気づいていないこと 第8回<アメリカ中間選挙レポート> 幻冬舎plus (2018年10月11日 9時00分)

米朝首脳会談の共同声明署名の様子(2018年6月12日、提供:朝鮮通信=共同)。今年のノーベル平和賞を巡ってこの2人の名前が騒がれた。■本丸は2019年。大統領になっただけのオバマが受賞して、トランプが受賞しない理由は考えにくい 2018年…続きを読む

朝鮮半島問題、5カ国協議の必要性で一致=ロシア ロイター (2018年10月10日 20時06分)

[モスクワ 10日 ロイター] - ロシア外務省は10日、朝鮮半島の緊張緩和のため、米国と韓国を交えた5カ国協議が必要だとの認識でロシア、中国、北朝鮮が一致したことを明らかにした。 ロシア、北朝鮮、中国の外…続きを読む

対北朝鮮制裁見直しを=中ロ朝が共同声明 時事通信社 (2018年10月10日 18時05分)

【モスクワ時事】ロシア外務省は10日、モスクワで9日に開催されたロシア、中国、北朝鮮の次官協議の共同声明を発表した。それによると、3カ国は北朝鮮の非核化に向けた動きを評価し、「国連安保理決議による北朝鮮制裁の見直しを適切な時期に開始する必…続きを読む

朝日新聞・NYタイムズ提携90周年記念シンポジウムのご案内 PR TIMES (2018年10月10日 14時40分)

「激変時代の羅針盤 社会とメディアはどう動く」 株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)は11月9日、ニューヨーク・タイムズ社とともに、提携90周年を記念したシンポジウム「激変時代の羅針盤 社会とメディアはどう動く」を開催します。米国…続きを読む

「戦略的関係をいっそう発展」北朝鮮とロシアが外務次官協議 DailyNK_Japan (2018年10月10日 14時00分)

中国に続きロシアを訪問した崔善姫(チェ・ソニ)北朝鮮外務次官は8日、モスクワでイーゴリ・モルグロフ外務次官と会談した。朝鮮中央通信が9日付で伝えた。同通信によれば、会談で双方は「朝鮮の主動的な努力によって肯定的に変化、発展している朝鮮半島情…続きを読む

米朝首脳会談は日本で開催?韓国メディアは「朝鮮半島の平和に肯定的効果」=韓国ネットからは反対の声多数 レコードチャイナ (2018年10月10日 12時20分)

2018年10月10日、韓国・京郷新聞は、日本が最近、第2回米朝首脳会談の開催場所を提供する用意があるとのメッセージを米国に伝えていたことが分かったと報じた。記事は、日本の提案について「朝鮮半島の対話ムードからの疎外を避けるためとみられる」…続きを読む

有頂天になり遂に「墓穴」を掘った金正恩外交 DailyNK_Japan (2018年10月10日 11時10分)

金正恩氏が、いささか有頂天になり過ぎているようだ。韓国青瓦台(大統領府)は9日、北朝鮮の金正恩党委員長がローマ法王フランシスコの訪朝を要請したと明かした。文在寅大統領が17、18日にバチカンを公式訪問した際、法王フランシスコに金正恩氏の意向…続きを読む

日韓の「旭日旗掲揚」問題に北朝鮮が参戦!日本の対抗策はこれだ DailyNK_Japan (2018年10月10日 6時04分)

海上自衛隊の旭日旗(自衛艦旗)掲揚を巡る日韓の摩擦に絡み、北朝鮮メディアが日本に対する非難を強めている。旭日旗を巡っては、韓国南部・済州島で11日に開かれる国際観艦式で、韓国側が海自の護衛艦に対し旭日旗を掲げないよう要求。日本はこれを拒否し…続きを読む

日・メコン地域首脳会議、持続可能な開発議論 米朝会談を評価 ロイター (2018年10月9日 12時54分)

[東京 9日 ロイター] - 日本とメコン川流域5カ国による首脳会議が9日午前、都内で開催され、安倍晋三首相とカンボジアやラオス、ミャンマー、タイ、ベトナムの首脳が参加した。持続可能な開発目標(SDGs)の実現に貢献するプロジェクトを次回首…続きを読む

ポンペオ米国務長官訪中の3つの注目点とは―中国メディア レコードチャイナ (2018年10月8日 21時20分)

中国之声「新聞縦横」の報道によると、東アジア歴訪中のポンペオ米国務長官は8日、今回のシャトル外交の最後の訪問国である中国に到着。朝鮮半島の非核化、米中関係、意見の相違がある問題の管理・コントロール、東アジア地域の問題などが主な議題となる。■…続きを読む

ロ朝高官が協議=正恩氏訪問調整の可能性も 時事通信社 (2018年10月8日 20時35分)

【モスクワ時事】ロシア外務省によると、ロシアのモルグロフ外務次官と北朝鮮の崔善姫外務次官は8日、モスクワで協議した。北朝鮮の非核化など朝鮮半島情勢をめぐり連携を確認したとみられる。金正恩朝鮮労働党委員長のロシア訪問について調整した可能性も…続きを読む

日本人拉致問題も提起=正恩氏に米国務長官 時事通信社 (2018年10月8日 18時27分)

【ソウル時事】ポンペオ米国務長官は8日、ソウルで同行記者団に対し、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との会談で日本人拉致問題について提起したと明らかにした。また、2度目の米朝首脳会談の日程や場所には触れなかったが、「両首脳は次の会談で実質的な…続きを読む

正恩氏、ポンペオ米国務長官と「生産的」な協議=KCNA ロイター (2018年10月8日 12時20分)

[ソウル 8日 ロイター] - 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は、7日に行ったポンペオ米国務長官との会談について、「生産的ですばらしい」協議ができたとの認識を示した。国営の朝鮮中央通信(KCNA)が8日に伝えた。 …続きを読む

「意思疎通と協力をいっそう強化」北朝鮮と中国が外務次官協議 DailyNK_Japan (2018年10月7日 17時05分)

北朝鮮の崔善姫外務次官は5日、北京で中国の孔鉉佑・朝鮮半島問題特別代表兼外務次官と会談した。朝鮮中央通信が6日付で伝えた。同通信によれば、会談で双方は「朝鮮の主動的な努力によって肯定的に発展している現朝鮮半島情勢をはじめ互いに関心を寄せる国…続きを読む

日韓、歴史問題再発で関係悪化の懸念も、海自「旭日旗」掲揚めぐり韓国の観艦式参加見送り レコードチャイナ (2018年10月6日 14時20分)

海上自衛隊が5日までに、韓国・済州島で10~14日に行われる国際観艦式への艦艇派遣の見送りを決めた。韓国海軍が旭日旗(自衛艦旗)を掲げないよう求めてきたためで、応じられないと判断した。日韓は8日、未来志向の関係構築などをうたった1998年の…続きを読む

中朝高官、朝鮮半島問題で協議=北京 時事通信社 (2018年10月6日 12時21分)

【北京時事】中国外務省は5日、朝鮮半島問題特別代表を務める孔鉉佑外務次官と北朝鮮の崔善姫外務次官が同日に北京で会談したと明らかにした。ポンペオ米国務長官の7日の訪朝を前に、朝鮮半島の非核化をめぐる問題への対応などについて意見交換した。 崔…続きを読む

中国が朝鮮半島にとって最大の脅威=ソウル大が世論調査 大紀元時報 (2018年10月5日 22時03分)

韓国のソウル国立大学が実施した最近の世論調査によると、中国共産党政府が、南北朝鮮の平和にとって最大の脅威だと認識していることが明らかになった。この世論調査は10月2日、同大の平和統一研究所(IPUS)が行ったもので、「南北の平和にとって脅威…続きを読む

ノーベル平和賞のオッズで本命視 金正恩氏&文氏の共同受賞あるのか 東スポWeb (2018年10月4日 17時00分)

5日に発表されるノーベル平和賞で、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と韓国の文在寅大統領による共同受賞の可能性が一部で指摘されている。 英BBC(電子版)は企画記事で「ブックメーカー(賭け屋)は朝鮮半島の緊張を緩和した文大統領と金委員長が一緒…続きを読む

米ポンペイオ国務長官訪朝に進展期待 菅氏 エコノミックニュース (2018年10月4日 14時04分)

菅義偉官房長官は4日の記者会見で、米国・ポンペイオ国務長官の7日の訪朝に対し「訪朝を通じて、朝鮮半島の完全な非核化に向けた北朝鮮のコミットメントを含む米朝首脳間の合意が完全、迅速に実行されることを期待する」と期待を寄せた。 また、菅官房長…続きを読む

週末の訪朝、米朝会談に進展もたらすと楽観=ポンペオ国務長官 ロイター (2018年10月4日 11時29分)

[ワシントン 3日 ロイター] - ポンペオ米国務長官は3日、週末に予定している北朝鮮訪問が米朝首脳再会談に向け進展をもたらすことを楽観しているとの考えを示した。 長官は記者会見で「6月にシンガポールで両首脳が交わ…続きを読む

安倍首相:ポンペオ米国務長官の訪朝前に会談  毎日新聞社 (2018年10月3日 21時08分)

安倍晋三首相は、訪朝直前に来日するポンペオ米国務長官と6日に会談し、北朝鮮の非核化に向けた日米の方針を改めてすり合わせる考えだ。菅義偉官房長官は3日の記者会見で「北朝鮮問題で緊密に連携し、拉致問題を含めてしっかり対応できる体制を整えたい」…続きを読む

アメリカ最大級の政治ショーを東京・恵比寿で 「J-CPAC2018」11月17日・18日開催 @Press (2018年10月3日 15時30分)

J-CPAC2018実行委員会は、2018年11月17日(土)、18日(日)の2日間にわたり、東京都渋谷区イベントスペース EBiS303において、Japanese Conservative Political Action Confere…続きを読む