『松坂大輔』に関するニュース(1,500件)

『松坂大輔』の話題をまとめてお届け。『松坂大輔』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

DeNA後藤が引退セレモニー 横浜高同期の中日・松坂も参加の胴上げで8度舞う Full-count (2018年9月22日 17時10分)

花束贈呈では後藤、松坂、小池コーチが涙 DeNAのG後藤武敏内野手が22日、本拠地での中日戦終了後に引退セレモニーを行った。 満員の地元ファンが見守る中、16年の現役生活を締めくくる挨拶をした後藤に、横浜高の同学年でともに甲子園春夏連覇を達…続きを読む

2200万人のゲオユーザが決める!レンタルDVD[邦画]Top5【2018年9月10日~9月16日ランキング】 マガジンクチコ (2018年9月20日 18時50分)

全国1200のゲオショップの邦画レンタルDVD売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!今週の1位に輝いたのは『曇天に笑う』!人気コミック「曇天に笑う」の実写化作品です!2位には『空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎』、3位には『マ…続きを読む

中日 CS出場なら松坂「切り札」か 東スポWeb (2018年9月20日 16時30分)

中日・松坂大輔投手(38)がポストシーズンの切り札となるか。出場選手登録を抹消中の身ながら、体の状態については「大丈夫です」と問題なしを強調。最短での一軍昇格は24日のヤクルト戦(ナゴヤドーム)から可能だが、28日の阪神戦(ナゴヤドーム)…続きを読む

松坂世代最強バッターと言われた男、吉本亮はいま福岡で…… 文春オンライン (2018年9月20日 11時00分)

福岡では「元ホークスの」という枕詞で大々的に報じられた。 杉内俊哉の引退のニュースだ。'11年オフ、ホークス球団とのボタンの掛け違いが大騒動に発展し、FA権を行使して巨人に移籍してしまった。ホークスファンの失望の声、恨み節をどれだけ耳にし…続きを読む

松坂が若竜にCS進軍ラッパ 東スポWeb (2018年9月19日 16時30分)

中日・松坂大輔投手(38)が18日、奇跡のCS進出に向けて若手投手陣にゲキを飛ばした。 この日、野手やリリーフ陣はオフで、先発陣だけのナゴヤドームでの練習に参加。抹消中の身ながら、最短で再登録が可能な24日のヤクルト戦(ナゴヤドーム)以降…続きを読む

中日ドラ6高卒ルーキー・山本拓実が1軍デビュー 下位指名から活躍するための3カ条 文春オンライン (2018年9月18日 11時00分)

松坂大輔の活躍が脚光を浴びるドラゴンズで、ドラフト6位の高卒ルーキーが1軍デビューを飾った。その名は山本拓実。9月11日に1軍登録されると、翌12日の甲子園球場での阪神戦で2ー8の7回から登板。右腕からの最速148キロのストレートを武器に…続きを読む

阪神大山、1試合6安打のリーグタイ記録&6発13打点…18年第24週セ投打5傑 Full-count (2018年9月17日 20時27分)

左腕最速の中日ロドリゲス、救援で10奪三振の週間トップ セ・リーグは2位のヤクルトが3位以下を引き離しつつあるが、3位争いは激化しつつある。【セ・リーグNPB第24週(9/10-9/16)】1ヤクルト(6試合4勝1敗1分、勝率.800)2広…続きを読む

感動のサプライズ… 今季で引退のDeNA後藤を古巣の西武2軍が惜別の胴上げ Full-count (2018年9月17日 18時19分)

イースタン・リーグ西武戦後に8度、胴上げされる 今季限りでの現役引退を表明したDeNAの後藤武敏内野手。中日の松坂大輔投手と同じ横浜高校から法政大を経て、松坂と同じ西武に入団。その後、2012年にDeNAに移籍したものの、“松坂世代”の1人…続きを読む

時の流れは早く…4選手の引退によりその数を減らした前身球団の“生き残り” リアルライブ (2018年9月17日 17時45分)

村田修一(栃木/独立リーグ)、後藤武敏(DeNA)、加賀繁(DeNA)、杉内俊哉(巨人)といった実力者たちが、相次いで現役引退を決断した先週の野球界。各メディアによる一連の報道は、多くのファンに一抹の寂しさを感じさせていることだろう。 ま…続きを読む

1987年10月3日、大洋・遠藤一彦が三塁に走ったあの日のこと 文春オンライン (2018年9月17日 11時00分)

“終わるはずのない夢が、次々についえていく。交わした約束は、露と消えていく。” これは15年前にとある音楽雑誌の表紙を飾ったコピーの一部。当時NUMBER GIRLやミッシェル・ガン・エレファントといった一時代を築いたバンドが次々と解散し、…続きを読む

松坂世代が同級生の松坂、村田、杉内、後藤の思い出を語る CoCoKARAnext (2018年9月16日 10時16分)

9月9日にBCリーグ栃木の村田修一、9月12日に巨人の杉内俊哉、9月14日に横浜の後藤武敏が引退を表明した。一方、松坂大輔は9月13日に甲子園球場で行われた自身38歳のバースデー登板で勝利し、今季6勝目を上げた。3人は1980年生まれの同…続きを読む

西武・多和田、33年ぶりの珍記録も!? 「防御率4点台で最多勝」の可能性 Full-count (2018年9月15日 8時10分)

現在リーグ単独トップ14勝、直近では1985年佐藤義則が記録 9月11日、オリックス戦に先発した西武の多和田真三郎投手は111球で9回までを投げ抜き、今季2度目の完封勝利でリーグ単独トップに立つ14勝目を挙げた。 ただ、多和田の9月14日現…続きを読む

松坂 登録抹消に複雑な胸中「DeNA後藤の引退試合に投げたかった」 東スポWeb (2018年9月14日 19時54分)

13日の阪神戦(甲子園)で38歳のバースデー登板を果たし、今季6勝目をマークした中日・松坂大輔投手が14日、ナゴヤ球場でランニングやキャッチボールなどで約1時間にわたり汗を流した。 前日の投球時に踏み出した左足を「ひねったような感じになっ…続きを読む

松坂 甲子園凱旋で6勝目も森監督の去就次第では中日退団か 東スポWeb (2018年9月14日 16時30分)

<中日6-2阪神(13日)>中日・松坂大輔投手が38歳のバースデー登板で力投し、白星を飾った。13日の阪神戦(甲子園)で移籍後初めて屋外球場のマウンドに登場。5回5安打1失点の好投を見せて今季6勝目(4敗)をマークした。そんな松坂の来季が、…続きを読む

14日の公示 中日が松坂を抹消、楽天はオコエと森を登録 DeNAは田中を登録 Full-count (2018年9月14日 16時06分)

松坂は13日に甲子園で12年ぶり勝利 14日のプロ野球公示で、楽天がオコエ瑠偉外野手、森雄大投手を出場選手登録した。DeNAは田中健二朗投手を登録した。 また、中日は松坂大輔投手の出場選手登録を抹消。13日の阪神戦では甲子園で公式戦12年ぶ…続きを読む

14日の公示 中日が甲子園で12年ぶり勝利の松坂を抹消、楽天はオコエ登録 Full-count (2018年9月14日 15時12分)

松坂は阪神戦で5回1失点の好投で今季6勝目 14日のプロ野球公示で、中日が松坂大輔投手の出場選手登録を抹消した。 松坂は13日の阪神戦に先発。甲子園では公式戦12年ぶりの登板で5回1失点と好投し、今季6勝目を挙げていた。 また、楽天はオコエ…続きを読む

DeNA後藤が引退会見「松坂世代で本当に幸せ」 加賀は「ホッとした気持ち」 Full-count (2018年9月14日 14時34分)

ともに今季限りで現役引退、後藤は松坂と「できることなら対戦したい」 今季限りでの現役引退を発表した後藤武敏内野手、加賀繁投手が14日、横浜市内の球団事務所で記者会見を行った。 2009年ドラフト2位で住友金属鹿島から入団した加賀は「悔いがな…続きを読む

松坂がバースデー登板飾る6勝目 甲子園の両軍ファンから祝福 東スポWeb (2018年9月13日 22時06分)

「平成の怪物」が“聖地”に凱旋だ。中日・松坂大輔投手が13日の阪神戦(甲子園)で移籍後初めて屋外球場のマウンドに登場。5回を5安打1失点の好投を見せて今季6勝目(4敗)をマークした。 最高の舞台が整った。この日は38歳の誕生日。松坂が甲子園…続きを読む

中日・松坂が甲子園で12年ぶり勝利 5回1失点で38歳誕生日を6勝目で飾る Full-count (2018年9月13日 21時39分)

公式戦では2006年以来の“聖地”で粘投披露■中日 6-2 阪神(13日・甲子園) 中日の松坂大輔投手が13日、甲子園での阪神戦で5回5安打2四死球4奪三振1失点(自責1)と粘投し、今季6勝目(4敗)を挙げた。 38歳の誕生日を白星で飾った…続きを読む

中日・松坂が5回5安打1失点で6勝目の権利 12年ぶり甲子園勝利へ一歩前進 Full-count (2018年9月13日 20時26分)

5回2死二、三塁では2戦連続アーチの大山を空振り三振■阪神 – 中日(13日・甲子園) 中日の松坂大輔投手が13日、甲子園での阪神戦で5回5安打2四死球4奪三振1失点(自責1)で今季6勝目(4敗)の権利を手に入れた。 公式戦では…続きを読む

私が記者を志すきっかけとなった杉内さんの粋な計らい 東スポWeb (2018年9月13日 20時22分)

【取材のウラ側 現場ノート】それは2014年のオフのことだった。シーズン中に投げた1球ごとに1000円を積み立てる「杉内基金」の活動の一環で、杉内俊哉さんが大学の付属病院を訪れ、小児医療センターで闘病中の子供たちを慰問。当時はまだ東スポに入…続きを読む

中日・松坂、12年ぶり甲子園で3回まで無失点 1安打1四球1死球の好投披露 Full-count (2018年9月13日 19時18分)

38歳誕生日登板を味方打線も初回から援護■阪神 – 中日(13日・甲子園) 中日の松坂大輔投手が13日、甲子園での阪神戦で3回まで無失点の快投を見せている。 38歳の誕生日を迎えたこの日。甲子園のマウンドに上がるのは、公式戦では…続きを読む

13日の公示 中日が松坂を登録 38歳誕生日に12年ぶり甲子園で白星なるか Full-count (2018年9月13日 16時05分)

広島は九里を抹消、阪神は熊谷、巨人は田口を登録 13日のプロ野球公示で、中日は松坂大輔投手を出場登録した。松坂はこの日、甲子園球場で行われる阪神戦で先発予定。自身38歳の誕生日に、公式戦では西武時代の2006年6月9日以来となる甲子園のマウ…続きを読む

13日の公示 楽天が久保と西巻、西武が齊藤大、オリックスが近藤を抹消 Full-count (2018年9月13日 15時05分)

西巻はここまで25試合に出場し、打率.247の成績 13日のプロ野球公示で、楽天は久保裕也投手と西巻賢二内野手を登録抹消した。また、西武は齊藤大将投手、オリックスは近藤大亮投手を抹消した。 楽天のドラ6新人・西巻は、今季ここまで25試合に出…続きを読む

「松坂世代」NPB最多勝の杉内が引退 現役投手は7人、名球会入りは厳しいか Full-count (2018年9月13日 11時16分)

杉内はNPB通算142勝で引退、「松坂世代」で100勝以上は3人 3年間1軍での登板がなかった巨人、杉内俊哉が引退を表明した。右股関節、左肩に重い故障を抱え、リハビリを行う日々だったが、再びマウンドに立つことはかなわなかった。 杉内は198…続きを読む

【MLB】大谷翔平はイチローの足跡を「どこまでたどれるか」 米経済誌が特集記事 Full-count (2018年9月13日 7時10分)

元AP通信のベテランスポーツ記者が長文を寄稿 投手としては右肘に新たな靭帯の損傷が発見されながらも、打者として活躍を続けるエンゼルスの大谷翔平投手が、早くもイチローの“後継者”として期待されている。米経済誌フォーブス電子版が、「オオタニはイ…続きを読む

[9月13日 今日のバースデー] ゲキサカ (2018年9月13日 6時00分)

JapanDF石川直樹(札幌、1985)*空中戦での強さ、クロス精度の良さを特長とするDF。DF浦田延尚(松本、1989)*帝京高出身。1対1に強く、DFながら得点感覚も備える。MF中村充孝(鹿島、1990)*繊細なドリブルとパスセンスを持…続きを読む

中日・松坂 引退表明の杉内から「あと5年は投げてくれ」 東スポWeb (2018年9月12日 18時25分)

中日・松坂大輔投手(37)が12日、阪神戦(甲子園)の試合前練習後、今季限りで現役引退を発表した巨人・杉内へ感謝の言葉を送った。「僕としては高校時代に甲子園で対戦してからずっと強く意識してきた仲間で、自分の中では最高のライバルという意識は…続きを読む

13日の予告先発 中日松坂、甲子園のマウンドへ 公式戦では12年ぶり登板 Full-count (2018年9月12日 18時00分)

13日は38歳の誕生日、2006年にはプロ初本塁打も記録 日本野球機構は13日の予告先発を発表。中日の松坂大輔投手が敵地・阪神戦で先発マウンドに上がる。今季、阪神戦は3試合に登板しているが、すべてナゴヤドームでの試合で、甲子園での登板は日本…続きを読む

【MLB】大谷翔平の底知れぬ能力 打撃のみの“一刀流”の成績でも新人王有力候補 Full-count (2018年9月12日 16時23分)

日本人選手では4人目の週間MVP複数回受賞 大谷翔平が、ア・リーグ9月2週目の週間MVP(Players of the Week)を受賞した。週間MVPは、4月1週目に続いて今季2度目の受賞となった。◯NPB出身の日本人選手の過去の受賞歴ナ…続きを読む