『松尾伊津香』に関するニュース(37件)

『松尾伊津香』の話題をまとめてお届け。『松尾伊津香』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

食欲の秋の“体重コントロール”はどうすればいい? アサジョ (2018年9月26日 18時14分)

秋といえば、食欲の秋。お腹が空くし美味しいものも多いから、ついつい食べ過ぎてしまいますよね。そんなときに気になるのが“体重のコントロール”。毎年のことなので、「今年こそは太らないぞ!」と固く誓っている人もいるかもしれません。そんなあなたを…続きを読む

一流のビジネスパーソンが疲れたときこそジムに行く理由…「最高の脱力」で疲労を回復 ビジネスジャーナル (2018年8月28日 23時45分)

忙しい毎日を送るビジネスパーソンのなかには、「疲れた」「眠い」が口癖のようになっている人も多いことだろう。疲れがたまると仕事のパフォーマンスが低下し、表情にも疲れが出れば、取引先などに悪印象を与えてしまう。 そんなときは「体を休めるのが一…続きを読む

「脳」が疲れている男たちよ、疲労回復ジムへ行こう! editeur (2018年8月16日 11時58分)

プレゼンの資料作りでヘトヘトに疲れているはずなのに、帰宅後にベッドで横になってもなぜか目が冴えてしまい、なかなか寝つけない。こんな経験があるならジムに行って体を動かすべきだ。なぜ疲れているのにワークアウトするのか。ビジネスマンの場合、疲れて…続きを読む

「よく噛んで食べる」ってどのくらい?実は「舌先」が重要だった! ビジネスライフ (2018年8月8日 9時36分)

「一生太らない魔法の食欲鎮静術 食事瞑想のススメ」(著:松尾伊津香)より私が提唱する、きれいに痩せてリバウンドしないダイエット法「食事瞑想」は、普段の食事の”味わい方”を変えて食欲を鎮めるというものです。舌先にものをあてる → 胃の感覚を研…続きを読む

男性にもある摂食障害。肥満患者の3分の1が「非嘔吐過食症」の現実 ビジネスライフ (2018年8月1日 18時28分)

「一生太らない魔法の食欲鎮静術 食事瞑想のススメ」(著:松尾伊津香)より男性にも当てはまる新しい摂食障害~むちゃ食い障害~ダイエットトレーナーとして多くの方々を指導してきた中で、気づいたことがあります。それは、「食欲」についての話をしたとき…続きを読む

玄米食ライフを一緒に広めていただける 炊飯器「なでしこ健康生活」公式アンバサダーの公募を開始! ドリームニュース (2018年7月12日 12時00分)

美と健康づくりのための炊飯器「なでしこ健康生活」を活用した玄米食ライフをより多くの方に一緒に広めていただける 「なでしこ健康生活公式アンバサダー」の公募を 2018年7月12日(木)より開始いたします。 <公募ページURL> http…続きを読む

フィットネスアプリ「Fysta」、「Amazon Alexa」に対応したスキルの提供を開始。ハンズフリー&音声で動作をレクチャーするAlexa対応のスキル「Fysta」を公開。 PR TIMES (2018年7月4日 12時01分)

https://www.fysta.me/alexa_fysta/キングソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:馮 達、以下キングソフト)が開発、提供するフィットネスアプリ「Fysta(フィスタ)」をAmazonが提供…続きを読む

その食欲、本物ですか?食欲コントロールは「そわそわ食品」&「コンビニ買い食い」との決別から! ビジネスライフ (2018年6月28日 9時29分)

「一生太らない魔法の食欲鎮静術 食事瞑想のススメ」(著:松尾伊津香)より食に対する嗜好は人それぞれ甘いものや揚げ物など、好きな食べ物は人それぞれです。かつて一緒に住んでいた女友達と私の場合も、食に関する趣味嗜好がまったく違いました。その子は…続きを読む

「太らない食べ方」7つのポイント。食欲を鎮静させるにはコツがあった! ビジネスライフ (2018年6月25日 10時18分)

「一生太らない魔法の食欲鎮静術 食事瞑想のススメ」(著:松尾伊津香)より7つのステップで、 いざ「味の向こう側」へ! 私が提唱する、きれいに痩せてリバウンドしないダイエット法「食事瞑想」は、普段の食事の”味わい方”を変えて食欲を鎮めるという…続きを読む

間食グセが3日で治った!暴走する食欲を一瞬でコントロールする「食事瞑想」とは ビジネスライフ (2018年6月12日 11時05分)

「一生太らない魔法の食欲鎮静術 食事瞑想のススメ」(著:松尾伊津香)より暴走する食欲を抑える「食事瞑想」のやり方私が提唱する「食事瞑想」のプロセスはとても簡単です。舌先に食べ物をあてる ↓ 胃の重さと温度を感じとるこれだけです。たったこれだ…続きを読む

「健康オタク」は不健康?健康食に振り回される「オルトレキシア」の症状と対策 ビジネスライフ (2018年5月30日 10時08分)

「一生太らない魔法の食欲鎮静術 食事瞑想のススメ」(著:松尾伊津香)より「イライラ」と「食べる」という行為は本来何の関係もないあなたの「一番思い出に残っている食事」ってなんでしょうか?食事とは、それだけで幸福感を与えてくれるもの。何か満たさ…続きを読む

寝ても取れない疲れを取りたければ「股関節」を動かせ! 投信1 (2018年5月29日 6時40分)

・ちゃんと寝ているはずなのに、朝起きると身体がだるい。・頭が冴えず、なんだかやる気も出ない。・それでも毎日やるべき仕事はなくならず、疲労は蓄積されるばかり……。 多忙なビジネスパーソンには、こんな「寝てもとれない疲れ」に悩まされている方が多…続きを読む

仕事がデキる人の疲労回復専用ジム!? ストレッチとマインドフルネスで効率アップ ヘルスプレス (2018年5月16日 8時00分)

知らず知らず溜まっていくストレスや疲れが原因で、仕事の効率が上がらなくなる、意欲がわかなくなるなどの悩みを抱える30~40代のサラリーマンは多いのではないだろうか。 東京都・千駄ヶ谷に昨年(2017年)6月にオープンした「ZERO GYM…続きを読む

しつこい疲れに効くポイントは「股関節」と「脳」!最速で疲労回復に導く4ステップとは ビジネスライフ (2018年5月11日 12時00分)

寝ても寝ても疲れが取れない、四六時中仕事のことが浮かんできて気が休まらない…多忙な現代社会において、しつこい疲れに悩まされている方は多いだろう。そんな”現代人特有の疲労”にフォーカスした独自の疲労回復メソッドを展開しているのが、疲労回復専用…続きを読む

ビジネスパーソンのための疲労回復専用ジム『ZERO GYM』が2018年5月30日(水)丸の内で『超疲労回復ナイト』イベント開催! @Press (2018年5月9日 10時30分)

ビジネスパーソンのための疲労回復専用ジム「ZERO GYM」を運営する株式会社ビジネスライフ(所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷、代表取締役:小早川 幸一郎)は、2018年4月20日(金)に刊行された書籍『超疲労回復』の出版を記念して、1日限りの…続きを読む

「よく噛めば満腹になる」の落とし穴。太る食べグセ、原因は「舌」にあり! ビジネスライフ (2018年4月25日 10時42分)

「一生太らない魔法の食欲鎮静術 食事瞑想のススメ」(著:松尾伊津香)より間食や食べ過ぎがやめられないのは、「食べ方」が間違っているからダイエット中なのに、お菓子が食べたくなる。「今、食べたら確実に太る」「今までの努力が水の泡だ…続きを読む

究極の疲労回復体験が実現!心と身体に“最高の脱力感”を PR TIMES (2018年4月23日 11時01分)

『Sleepdays』リカバリーウェアシリーズ × 疲労回復専用ジム『ZERO GYM』 エンタープライズデザインカンパニーの株式会社TWO(本社:東京都港区、代表取締役社長:東 義和)は、疲労回復専用ジム『ZERO GYM』にて、睡眠のト…続きを読む

【50%OFF】Kindleストアで「インプレスグループの売れ筋タイトルセール」が開催中 Touch Lab (2018年4月21日 15時27分)

Kindleストアで、「インプレスグループ出版社の売れ筋タイトル 50%OFFセール」が開催されています。このセールは、PC実用書・ビジネス書・デザイン・山岳関連・音楽楽器ほか、インプレスグループ出版社の売れ筋タイトルを50%割引して販売す…続きを読む

「ZERO GYM」とのコラボ企画、キングソフトが疲労回復プログラムをフィットネスアプリで公開 BCN RETAIL (2018年4月19日 15時10分)

キングソフトは、自社のフィットネスアプリ「Fysta(フィスタ)」と、ビジネスライフが運営する疲労回復専用ジム「ZERO GYM(ゼロジム)」とのコラボレーション企画として、ZERO GYMのプログラムディレクターである松尾伊津香氏が監修…続きを読む

寝てもとれない疲れと戦うあなたへ 話題の疲労回復専用ジム「ZERO GYM」のプログラムを一挙大公開 書籍『超疲労回復』が2018年4月20日(金)に発売! @Press (2018年4月19日 14時00分)

日経トレンディ2018年ヒット予測 第3位「疲労回復ジム」として話題の疲労回復専用ジム「ZERO GYM」を展開する株式会社ビジネスライフと株式会社クロスメディア・パブリッシング(所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷、代表取締役:小早川 幸一郎)は…続きを読む

疲労回復専用ジム「ZERO GYM」×フィットネスアプリ「Fysta」コラボ企画を実施。「ZERO GYM」監修 疲労回復プログラムを「Fysta」で公開。 PR TIMES (2018年4月19日 12時01分)

~ 30分動画+「ZEROGYM」初回体験を通常より2,500円引きで提供 ~ https://www.fysta.me/zerogymキングソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:馮 達、以下キングソフト)が開発、提…続きを読む

止まらない食欲の正体は「噛みたい」だった? 食前の食欲を抑える方法 ビジネスライフ (2018年4月3日 15時24分)

「一生太らない魔法の食欲鎮静術 食事瞑想のススメ」(著:松尾伊津香)より食前の「食べたい」を落ち着かせるビュッフェスタイルのお店へ行くと、ついつい食べ過ぎてしまうという人がほとんどではないでしょうか。端から端までズラッと並べられた数々の料理…続きを読む

満腹感の決め手は「ほかほか・とろとろ」?どか食い・むちゃ食いを防ぐ胃のトレーニングとは ビジネスライフ (2018年3月22日 10時02分)

「一生太らない魔法の食欲鎮静術 食事瞑想のススメ」(著:松尾伊津香)より食べながら腹八分目の境界線を見つける「20分待つと少量でも満腹になれる」という話を聞いたことがありませんか?食べ物を口にしてから「お腹いっぱいだ」と感じるまでには、だい…続きを読む

キレイにやせる!「究極の食欲コントロール術」解禁!プロボディデザイナー・松尾 伊津香による食事瞑想のススメ~セミナー&食事瞑想実践会~ ドリームニュース (2018年3月13日 9時00分)

この度、株式会社クロスメディア・マーケティングは、3月19日(月)千駄ヶ谷ZERO GYMにて食事瞑想実践会を開催致します。ビジネス書の出版や企業研修を手掛ける株式会社クロスメディア・マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小早川幸…続きを読む

リバウンドの原因は食事制限?「野菜は食べても太らない」が「終わらないどか食い」へ! ビジネスライフ (2018年3月13日 5時59分)

「一生太らない魔法の食欲鎮静術 食事瞑想のススメ」(著:松尾伊津香)より食事制限は必ずリバウンドするダイエットを始めるとき、あなたはどこかで思っているのではないでしょうか?ダイエットは我慢との闘い。大好きなおやつ、美味しいご飯、気分を上げる…続きを読む

痩せられないのは、「本当の味わい方」を知らないから。ダイエットのプロが教える”食欲鎮静術”とは ビジネスライフ (2018年2月28日 10時10分)

「一生太らない魔法の食欲鎮静術 食事瞑想のススメ」(著:松尾伊津香)より「量で満腹」はダメ! 「味で満足」できる人になるダイエットのプロとして働きだしてからも終わることのなかった私のダイエット遍歴。やっと終止符が打たれたのは 27歳の頃、田…続きを読む

ハイパフォーマンスを作る、超「姿勢」力講座 【第4回】お正月太り特別記事 ついてしまった脂肪は早く落としたほうがいいのか? ビジネスライフ (2018年2月28日 7時49分)

お正月太り。すっかり市民権を得たようにこの時期さまざまなところで目にするこの言葉。ある調査では年末年始からお正月にかけては平均で2kg太るという結果も出ている。忘年会からクリスマス、お正月と続くイベントで、どうしても体が重くなるのがこの季節…続きを読む

ハイパフォーマンスを作る、超「姿勢」力講座 【第2回】姿勢を良くしたければ背中を意識してはいけない ビジネスライフ (2018年2月22日 12時18分)

前回は【首が前に出る姿勢】について書いた。首が前に出るのは症状であって、原因がそこにあるわけではない。背骨のいちばん下、土台となる骨盤が寝ているために背骨が丸まり、その先端の首が前に出るのである。ぜひ座る際は骨盤を立ててほしいが、そんな簡単…続きを読む

¥240→無料:本格スケボーゲーム「True Skate」ほか[8月14日版]セール・新着アプリ情報 Touch Lab (2017年8月14日 8時18分)

App Storeで公開されているiPhone・iPod touch・iPad向けのアプリの中から、値下げ中および新着をチェックし、お勧めのアプリのみを厳選してご紹介します。価格は掲載時のもので、既に変更されている場合があります。ダウンロー…続きを読む

「満腹」の危険な罠…仕事の質低下、無駄な出費増で貯金できない体質に ビジネスジャーナル (2017年7月25日 6時03分)

「コンビニに寄って、食べ物をたくさん買ってしまう」「仕事をしながらお菓子をつまんでしまう」「夜は飲みすぎてしまう」……こんな人は、毎日の出費がかさみ、お金が貯まらない傾向にあります。さらに、「太ってしまって、なかなかやせられない」というダブ…続きを読む