『翁永』に関するニュース(208件)

『翁永』の話題をまとめてお届け。『翁永』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

インアゴーラ、「豌豆公主(ワンドウ)」日本国内オンライン免税サイトで取り扱う資生堂コスメティクスブランドを拡大 PR TIMES (2018年10月18日 11時40分)

「マキアージュ」「HAKU」「dプログラム」「エリクシール」の取り扱いを開始し、合計8ブランドへ中国消費者向け日本商品特化型ECサイト「豌豆公主(ワンドウ)」を運営するインアゴーラ株式会社(代表取締役CEO:翁 永飆 所在地:東京都港区 以…続きを読む

インアゴーラ、設立4年にして初の新卒採用、「2019年度入社 内定式」を開催 PR TIMES (2018年10月2日 15時40分)

「ショッピングに国境はない」をスローガンに、中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラ株式会社(代表取締役CEO:翁 永飆 所在地:東京都港区 以下「インアゴーラ」)は、…続きを読む

越境EC事業を主力に展開するインアゴーラ 「IFF MAGIC JAPAN 2018 September(edition: 04)」にてファッションブランドの中国向け越境ECについて講演 PR TIMES (2018年9月25日 11時01分)

「ショッピングに国境はない」をスローガンに、中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラ株式会社(代表取締役社長:翁 永飆 所在地:東京都港区 以下「インアゴーラ」)の執行役…続きを読む

インアゴーラが運営する日本国内EC「WONDERFULL shop」ストア 酒類販売本格スタートを記念し、「最安値挑戦 アルコール特集」開催 PR TIMES (2018年9月21日 11時01分)

大手ビールメーカーのお酒をお値打ち価格で提供「ショッピングに国境はない」をスローガンに、中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラ株式会社(代表取締役社長:翁 永飆 所在地…続きを読む

マーケットプレイス コンサルタント ディレクター 赤塚 保則が「EC商機創造フォーラム 第2回セミナー」にて越境ECを用いた販路拡大について講演 PR TIMES (2018年9月13日 11時01分)

「ショッピングに国境はない」をスローガンに、中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラ株式会社(代表取締役社長:翁 永飆 所在地:東京都港区 以下「インアゴーラ」)のマー…続きを読む

インアゴーラ、日本商品特化型越境ECアプリ「豌豆公主(ワンドウ)」3周年記念ビッグキャンペーンで最も売れた商品ランキングを発表 昨年比201%かつ過去最高の流通総額を記録 PR TIMES (2018年9月11日 11時01分)

“爆買い品”以外のロングテール商品も堅調に推移 「ショッピングに国境はない」をスローガンに、中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラ株式会社(代表取締役社長:翁 永飆 所…続きを読む

出店取次パートナー契約を結ぶGLコネクトが業務提携を行った東北銀行と共同で東北地方の企業の越境EC市場進出をサポート PR TIMES (2018年8月31日 11時01分)

越境EC事業を主力に展開するインアゴーラ「ショッピングに国境はない」をスローガンに、中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラ株式会社(代表取締役社長:翁 永飆 所在地:東…続きを読む

インアゴーラ、日本商品特化型越境ECアプリ「豌豆公主(ワンドウ)」 3周年記念キャンペーン開催 中国女子から人気の日本人俳優・古川雄輝さんがキャンペーンアンバサダーに就任! PR TIMES (2018年8月22日 11時01分)

中国人俳優・邢昭林(シンジャオリン)さんを起用したコンテンツも登場 「ショッピングに国境はない」をスローガンに、中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラ株式会社(代表取締…続きを読む

越境EC事業を主力に展開するインアゴーラ CFO(最高財務責任者)就任に関するお知らせ PR TIMES (2018年8月20日 12時01分)

中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営する、インアゴーラ株式会社(代表取締役:翁 永飆 所在地:東京都港区 以下「インアゴーラ」)は、2018 年8 月 20 日付で執行役員 CFO(…続きを読む

「阪急うめだ本店」が大手菓子メーカーとタッグを組んだ“オンリーワン戦略“ブランドの取り扱いを開始 まずはカルビーの「GRAND Calbee(グランカルビー)」からスタート PR TIMES (2018年8月15日 11時01分)

日本の百貨店が独自に企画した“プレミアムなお菓子”を中国消費者へ紹介「ショッピングに国境はない」をスローガンに、中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラ株式会社(代表取締…続きを読む

インアゴーラ、ベネッセコーポレーション「たまひよSHOP」の取り扱い開始 PR TIMES (2018年8月10日 11時01分)

SNS・インフルエンサー・動画などのデジタルマーケティングを駆使し、高品質・高機能なベビー・マタニティ商品を中国のお客様へ提案 「ショッピングに国境はない」をスローガンに、中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ…続きを読む

織田信長はいい人? 歴史再発見「日本の偉人」仰天真実 日刊大衆 (2018年8月3日 6時45分)

新発見の資料、進歩する分析…これまでの固定観念が覆される偉人たちの意外な一面を見よ! 教科書や時代劇などで、歴史愛好家ならずとも多くの人が触れてきたであろう「ニッポンの偉人」たち。歴史というからには、その業績や逸話は確固たる、疑う余地のな…続きを読む

インアゴーラ、創業443年「日本香堂」の特別セット品を販売 PR TIMES (2018年8月2日 11時01分)

お客様からの“売れ筋”で構成したオリジナルアソートを「豌豆公主(ワンドウ)」限定で先行発売 ロイヤルカスタマー向け限定ギフトボックスも数量限定で展開「ショッピングに国境はない」をスローガンに、中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォ…続きを読む

インアゴーラ、中国大手航空会社「東方航空」の広告ライセンス企業・東方航空伝媒有限公司と戦略的パートナーシップを締結 中国消費者向けのブランディング・プロモーション支援メニューを拡充 PR TIMES (2018年7月31日 11時01分)

中国人観光客向けカタログ「豌豆公主(ワンドウ)」をブックインブックで構成し、東方航空全便で配布開始「ショッピングに国境はない」をスローガンに、中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営する…続きを読む

みんな知ってる「黒船来航」だけど、ちゃんと説明できる!?“黒電話”しかない家にiPhoneが突然入ってきたくらい、衝撃的だったんだから! 幕末エピソード1<笑えて、泣けて、するする頭に入る!超現代語訳 幕末物語> 幻冬舎plus (2018年7月26日 9時00分)

8月24日に房野史典さんの『笑えて、泣けて、するする頭に入る 超現代語訳 幕末物語』が発売になります。前作『笑って泣いてドラマチックに学ぶ 超現代語訳 戦国時代』の発売以来、「この本のおかげで、初めて歴史を面白いと思えた!」「苦手意識が消え…続きを読む

インアゴーラ、Charoen Pokphandグループとの業務・資本提携を実施 PR TIMES (2018年7月23日 11時01分)

食料品や流通・金融・情報通信・不動産など多角的な事業を展開するアジア有数の大手コングロマリットと提携し、中長期的な成長も視座にした協業を目指す 「ショッピングに国境はない」をスローガンに、中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム…続きを読む

地方銘品を中国全土で販売プロモーション! 越境ECプラットフォーム「豌豆公主(ワンドウ)」との取次パートナー契約を締結。地方銘品の発掘と越境EC出店への取次、PR商品の販売をスタート。 PR TIMES (2018年7月5日 11時01分)

株式会社ほっとこうち(本社:高知県高知市、代表取締役:小野川義人、以下ほっとこうち)および株式会社エス・ピー・シー(本社:愛媛県松山市、代表取締役社長:岡田克志、以下エス・ピー・シー)は、Inagora株式会社(本社:東京都港区、代表取締役…続きを読む

インアゴーラ、株式会社ほっとこうち及び株式会社エス・ピー・シーと出店取次パートナー契約を締結 PR TIMES (2018年7月5日 11時01分)

地方企業の出店を強化 「ショッピングに国境はない」をスローガンに、中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラ株式会社(代表取締役社長:翁 永飆 所在地:東京都港区 以下「イ…続きを読む

インアゴーラ、越境EC業界初の試み 中国・鄭州保税倉庫に隣設した“越境EC体験型O2Oショップ”をオープン PR TIMES (2018年6月25日 16時01分)

試したその場で買って帰れる、新しい販売促進ソリューションを提供 中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営する、インアゴーラ株式会社(代表取締役:翁 永飆 所在地:東京都港区 以下「インア…続きを読む

元カルビー株式会社 代表取締役会長兼CEO、現RIZAPグループ代表取締役COO 松本晃氏が、インアゴーラ社外取締役に就任 PR TIMES (2018年6月25日 16時01分)

中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営する、インアゴーラ株式会社(代表取締役:翁 永飆 所在地:東京都港区 以下「インアゴーラ」)は、2018 年7月1日付で松本晃氏を社外取締役に迎…続きを読む

越境 EC 事業を主力に展開するインアゴーラ、経済産業省が主催するスタートアップ支援プログラム「J-Startup」 において、「J-Startup」企業として選定 PR TIMES (2018年6月12日 12時01分)

「ショッピングに国境はない。」をスローガンに、中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するInagora株式会社(代表取締役:翁 永飆 所在地:東京都港区 以下「インアゴーラ」)は、20…続きを読む

インアゴーラ、インバウンド事業を強化 商品ラインナップを拡充し「豌豆公主(ワンドウ) 五反田TOC店」を新しくオープン PR TIMES (2018年6月11日 11時01分)

オンライン・オフライン双方の利点を活かした戦略的なインバウンド事業を展開 中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営する、インアゴーラ株式会社(代表取締役:翁 永飆 所在地:東京都港区 以…続きを読む

インアゴーラ、資生堂「アネッサ」「アクアレーベル」「インテグレート」「マジョリカ マジョルカ」の4ブランドを2018年6月7日より「豌豆公主(ワンドウ)」日本国内オンライン免税サイトで取り扱い開始 PR TIMES (2018年6月7日 11時01分)

中国消費者向け日本商品特化型ECサイト「豌豆公主(ワンドウ)」を運営するインアゴーラ株式会社(代表取締役社長:翁 永飆 所在地:東京都港区 以下「インアゴーラ」)は、資生堂ジャパン株式会社(代表取締役 執行役員社長 杉山 繁和、所在地:東…続きを読む

インアゴーラ、ユニ・チャーム「ムーニー」の取り扱い開始 PR TIMES (2018年6月5日 12時01分)

SNS・インフルエンサー・動画などのデジタルマーケティングを駆使し、中国のベビー用品市場における啓蒙活動をサポート 中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラ株式会社(代表…続きを読む

事業拡大により東京本社オフィスを増床し、DEAN & DELUCA監修のカフェ「Inagora Cafe THE TASTING EXPERIENCE DEAN & DELUCA CAFE」オープン PR TIMES (2018年6月2日 11時01分)

DEAN & DELUCAとして初のオフィス内カフェ監修 中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラ株式会社(代表取締役社長:翁 永飆 所在地:東京都港区 以下「インアゴー…続きを読む

バスアイテムブランド「リィリィ」の取り扱いを開始 手作業で作られたフォトジェニックな石鹸を2018年5月21日(月)より販売 PR TIMES (2018年5月28日 11時01分)

中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営する、インアゴーラ株式会社(代表取締役:翁 永飆 所在地:東京都港区 以下「インアゴーラ」)は、株式会社リンクライン(代表取締役 神原 薫 所在…続きを読む

越境EC事業者との連携により中国販路開拓支援を強化 PR TIMES (2018年5月8日 17時01分)

~中国向け日本商品特化型ショッピングサイトを活用、新潟・燕三条地域~ 独立行政法人中小企業基盤整備機構(略称:中小機構、所在地:東京都港区、理事長:高田 坦史)は、中国で約300万人の利用者がいる日本製品に特化した中国向け越境ECショッピン…続きを読む

独立行政法人中小企業基盤整備機構と連携し、中小企業の中国向け越境EC市場への進出支援を強化 2018年5月8日(火)より、モノづくりの街として発展し続ける新潟・燕三条の商品を販売開始 PR TIMES (2018年5月8日 17時01分)

中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラ株式会社(代表取締役社長:翁 永飆 所在地:東京都港区 以下「インアゴーラ」)は、独立行政法人中小企業基盤整備機構(所在地:東京…続きを読む

訪日中国人観光客向けのインバウンド事業を強化 越境ECショッピングアプリ「豌豆公主(ワンドウ)」のリアル免税店を大阪に新規オープン PR TIMES (2018年5月8日 11時01分)

中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラ株式会社(代表取締役社長:翁 永飆 所在地:東京都港区 以下「インアゴーラ」)は、株式会社 BAIFUN(バイファン)(代表取締…続きを読む

西郷どんのパワーの源は郷里の豚肉料理だった? NHKテキストビュー (2018年3月30日 8時00分)

薩摩藩(さつまはん)の下級武士から明治維新の立て役者となった西郷隆盛(さいごう・たかもり)。人生のさまざまな苦難にも負けず、幕末から維新へと時代を動かした西郷(せご)どんの好物は、故郷・鹿児島の豚肉料理「豚骨(とんこつ)」。栄養豊富な骨付き…続きを読む