『自然災害』に関するニュース(1,500件)

『自然災害』の話題をまとめてお届け。『自然災害』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

AIG、台風など大規模自然災害による損失15億~17億ドルの見通し MONEYzine (2018年10月21日 14時00分)

日米を襲った台風などの影響で、アメリカン・インターナショナル・グループ・インク(AIG)は、決算発表を前に損失の見通しを発表した。 AIGグループは80以上の国や地域で保険事業を展開しているが、10月18日、AIGは大規模自然災害による損…続きを読む

ローム、「CEATEC 2018」で小型高精度の地震感知センサーを展示 エコノミックニュース (2018年10月21日 12時41分)

電子部品メーカーのロームが高精度な地震検知が可能な地震検知センサーモジュールを使ったデモ機を10月16日から千葉・幕張メッセで開幕したCEATEC 2018で展示した。 近年、大規模地震による電気火災などの2次災害を防ぐため、地震発生時…続きを読む

安倍政権、5兆円補正予算で大幅なGDP押し上げに期待…災害対策と国土強靭化がメイン ビジネスジャーナル (2018年10月20日 19時55分)

●臨時国会前に打ち出される観測の経済対策 各紙の報道によれば、政府は自然災害の復旧作業に対応すべく、10月26日に開会予定である臨時国会までに経済対策をまとめるとされている。特に経済対策の規模については、西日本豪雨や台風21号、北海道地震の…続きを読む

北海道で危険物扱いされた『フィンランド産液体ミルク』 現地在住の女性に話した結果 しらべぇ (2018年10月20日 18時30分)

2018年9月6日に起きた北海道胆振東部地震で、東京都から支援物資として届けられた乳児用の『液体ミルク』。しかし被災者に届けられることはなく、中には「キケン! 飲むな」との注意書きを貼り危険物扱いした自治体もあり、インターネット上では大きな…続きを読む

モバイルバッテリー市場が9月に大きく拡大した要因とは? BCN+R (2018年10月20日 18時00分)

2018年9月、モバイルバッテリーの需要が大きな躍進をみせた。前回、モバイルバッテリー市場が拡大したのは16年7月で、この時は、モバイル端末の位置情報を利用した「ポケモンGO」のサービス開始が大きな要因だった。今回は別の要因であることが、…続きを読む

南極観測船「しらせ」がなぜ被災者支援? 北海道地震、実は「偶然居合わせたから」 乗りものニュース (2018年10月20日 11時10分)

「平成30年北海道胆振東部地震」に関する自衛隊の被災者支援活動のなかに、「しらせ」の名前がありました。なぜ南極観測船として知られる同船が北海道で支援活動に従事していたのかというと、実はたまたまそこに居合わせたから、という理由でした。苫小牧港…続きを読む

中国が「人工月」の打ち上げを予定、明るさは月光の8倍―中国メディア レコードチャイナ (2018年10月20日 5時20分)

夜空を見上げると、肉眼で目にできる最も明るい天体は月だ。しかし人工衛星の地球から500キロ以内離れた軌跡も、肉眼で見ることができる。これには宇宙実験室「天宮2号」、国際宇宙ステーションなどが含まれる。これらは日光を反射することで星のように見…続きを読む

人はなぜそれを見たがるのか?専門家が語る、犯罪ドキュメンタリーに人気がある12の理由 カラパイア (2018年10月19日 20時30分)

istock 現実に起きた忌まわしい犯罪や、実際に存在する冷酷な連続殺人鬼を扱った本やドキュメンタリー番組、ネットコンテンツは昔から大人気だ。 ではなぜ犯罪ドキュメンタリーに惹かれる人が多いのだろうか? その疑問に対する専門家の答えはこうだ…続きを読む

相次いだ災害、屋根工事業者悲鳴 福井新聞 (2018年10月19日 17時00分)

昨年10月の台風や今年2月の記録的大雪、8、9月に相次いだ台風など、昨年から今年にかけて大型の自然災害が福井県内を襲ったことで、家屋の屋根瓦が割れたり飛んだりする被害が多発。修理注文が積み上がり、屋根... [記事全文]…続きを読む

目標利回り5.0%のエコの輪ファンド26号募集開始!~1口1万円からできる環境にやさしいクラウドファンディング~ PR TIMES (2018年10月19日 16時40分)

太陽光発電事業を中核とした再生可能エネルギーの普及促進を展開している株式会社エコスタイル(代表取締役社長:木下公貴、本社:東京都千代田区)は、2018年10月19日より「エコの輪太陽光発電ファンド26号」の募集を開始しました。[画像1: h…続きを読む

なぜ、MICE開催は被災復興に効果的なのか?/「風評被害の防止」と「地域への経済効果」がカギ 訪日ラボ (2018年10月19日 16時00分)

2018年9月、大阪では台風、北海道では地震による被害でインバウンド旅行者は宿泊をキャンセル、MICEイベントも中止や延期になり経済的に大きなダメージを受けました。MICEの「人が集う」という性質上、台風や地震などの自然災害による影響は避け…続きを読む

なぜ、人のために働くんですか? 第4回 被災した地元で働く、門馬さんの想い マイナビニュース (2018年10月19日 15時44分)

どれだけ月日が経とうと記憶から消えることのない東日本大震災、まだまだ復興支援が必要な熊本地震、そして今年猛威をふるった西日本豪雨。『災害大国』と呼ばれる日本では、毎年のように自然災害が起こり、それと同時に多くの人々が助けを必要としている。ニ…続きを読む

[本日の注目個別銘柄]コマツ、スクリーンHD、イオンファンなど Fisco (2018年10月19日 15時40分)

ヤマダ電機 533 -38大幅反落。前日に業績予想の下方修正を発表、ネガティブなインパクトが強まった。上期営業益は従来予想の311億円から50億円に、通期では721億円から294億円に下方修正した。第1四半期の大幅減益決算から通期下…続きを読む

乃村工藝社、空間プロデュースに国産フェアウッド(合法性・持続可能性木材)を利活用する「フェアウッド・プロジェクト」を加速化 Digital PR Platform (2018年10月19日 15時26分)

ディスプレイ業界全体でのフェアウッド活用機会拡大を目的に啓蒙活動を強化啓蒙冊子「木質空間デザイン・アプローチブック」制作に参画・公開[画像1]https://digitalpr.jp/simg/1101/29371/500_375_2018…続きを読む

[注目トピックス 日本株]ジャパンF---急落で下落率トップ、猛暑も逆風となり業績予想を下方修正 Fisco (2018年10月19日 12時59分)

*12:59JST ジャパンF---急落で下落率トップ、猛暑も逆風となり業績予想を下方修正ジャパンFは急落で下落率トップ。前日に発表した業績下方修正が嫌気されている。上半期営業利益は従来予想の17.5億円から12.3億円に、通期では9.9億…続きを読む

【震災7年 明日への一歩】日本発の災害支援を世界のお手本に フェイスブックジャパン・長谷川晋代表インタビュー J-CASTトレンド (2018年10月19日 12時30分)

西日本豪雨、相次ぐ台風による水害、大阪と北海道での地震と2018年夏は大規模な自然災害が頻発した。同時に災害に対する備えや支援方法も、改めて議論となった。交流サイト(SNS)最大手のフェイスブックでは、災害発生時に活用できる機能の拡充を進め…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]注目銘柄ダイジェスト(前場):ジャパンF、ヤマダ電機、フライトHDなど Fisco (2018年10月19日 12時14分)

*12:14JST 注目銘柄ダイジェスト(前場):ジャパンF、ヤマダ電機、フライトHDなどフライトHD:1404円(-105円)大幅反落。前日に発表した上半期業績予想の下方修正が嫌気される。営業損益は従来予想の1.8億円の赤字から2.5億円…続きを読む

今から備える! 災害から身を守るために知っておきたい4つのこと ねとらぼ (2018年10月19日 11時30分)

2018年は豪雪、猛暑、豪雨、台風、地震……と多くの自然災害に見舞われています。とんでもない平成最後の夏になってしまいましたが、今からでも災害に備えるための知識をご紹介します。●(1)「避難○○」の意味を知る まずは災害時に聞く「避難○○…続きを読む

【本日のセール情報】Amazonタイムセールで80%以上オフも! スマホ連携できる多機能体重計や3,000円台のスマートウォッチがお買い得に ライフハッカー[日本版] (2018年10月19日 7時30分)

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。Amazon(アマゾン)で毎日開催されているタイムセール。本日2018年10月19日はスマホ連携できる多機能体重計や3,000円台のスマートウォッチなど今すぐ欲しい人気のアイテムがお得…続きを読む

「田母神論文事件」から10年 本人が語る「痛恨の記者会見と“おっぱっぴー”」 文春オンライン (2018年10月19日 7時00分)

世に言う「田母神論文事件」から10年。現役空幕長の辞任で幕を閉じたその「事件後」の田母神氏は一体何をしていたのか? 自衛隊の“異端”が語る「それから」。近現代史研究者の辻田真佐憲さんが伺います。(全3回の3回目/ #1 、 #2 より続く)…続きを読む

世の中おかしな事だらけ 三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』 ★第291回 北海道の「再開発」が必要だ 週刊実話 (2018年10月18日 23時00分)

9月27日、電気事業連合会(電事連)が「北海道胆振東部地震における大規模停電の発生について」という調査報告書を公表した。電事連は明言していないが、同報告書によって、「泊原発を稼働していれば、全道ブラックアウトは起きなかった」ことが確定した…続きを読む

松山千春、体調不良報道を一蹴「書かれるような不安なんて全くない」 オリコン (2018年10月18日 21時30分)

歌手・松山千春(62)が18日、埼玉・和光市民文化センターで秋の全国ツアーをスタートさせた。ツアーを前に一部週刊誌で報じられた激やせ、体調不安説に言及し、「書かれるような不安なんて全くない」と一蹴した。 松山は2008年に不安定狭心症と診…続きを読む

北海道、中国を下方修正=景気判断、自然災害が影響―日銀リポート 時事通信社 (2018年10月18日 20時03分)

日銀は18日、秋の支店長会議を開き、全国を9地域に分けて景気動向を分析する「地域経済報告」(さくらリポート)をまとめた。地震や豪雨の被害を受けた北海道と中国の2地域について総括判断を下方修正し、他の7地域は7月の前回リポートの判断を据え置…続きを読む

日銀支店長会議、景気判断2地域引き下げ 先行きは貿易摩擦を懸念 ロイター (2018年10月18日 19時01分)

[東京 18日 ロイター] - 日銀は18日、都内の本店で支店長会議を開催した。台風や地震などの影響で北海道と中国の2地域が景気判断を引き下げたが、出席した支店長からは、自然災害の影響は一時的との見方が多く示された。一方、激化する米中貿易摩…続きを読む

便利そうな「LINEほけん」まとめ! 台風被害や自転車事故、運動会といったニーズにもぴったりです ギズモード・ジャパン (2018年10月18日 18時00分)

Image: LINE 私たちのニーズに答えてくれるはず。ソーシャル・ネットワーク・サービスの「LINE」が保険を始めました。これまでの保険とは違う「いつでも、必要な…続きを読む

神奈川県内13町村が共同利用する自治体クラウド、TKCシステムへの切り替え作業を完 PR TIMES (2018年10月18日 17時40分)

住民・事業者の利便性向上へ、デジタル・ガバメントへの基盤を整備株式会社TKC(本社:栃木県宇都宮市/代表取締役社長:角 一幸)は、神奈川県町村情報システム共同事業組合(管理者:大矢明夫清川村長)に参加する13町村が利用する「基幹系情報システ…続きを読む

『JAPAN HARVEST 2018 丸の内農園』 11月3日(土)・4日(日)開催決定のご案内 共同通信PRワイヤー (2018年10月18日 17時31分)

2018/10/18JAPAN HARVEST広報事務局【開催告知】生産者こだわりの産品や、食と農林漁業の活動に取り組む若者・農業女子も参加『JAPAN HARVEST 2018 丸の内農園』11月3日(土)・4日(日)開催決定農林水産省は…続きを読む

[注目トピックス 日本株]いちご<2337>---花京院プラザが建築環境総合性能評価システム(CASBEE)の認証を評価Sで取得 Fisco (2018年10月18日 15時16分)

*15:16JST いちご---花京院プラザが建築環境総合性能評価システム(CASBEE)の認証を評価Sで取得いちごは17日、宮城県仙台市に同社が保有する「花京院プラザ」について、建築環境総合性能評価システム(Comprehensive A…続きを読む

日本人のように長生きするには・・・「改善すべき点はこんなにも」=中国メディア サーチナ (2018年10月18日 14時12分)

統計によると日本は世界一の長寿国と言われている。中国メディアの快資訊は14日、日本と中国の平均寿命を比較すると10年もの差があると指摘し、「なぜ日本人はこれほど長寿なのか」と疑問を投げかけ、日本人の生活習慣からその秘訣を分析する記事を掲載…続きを読む

なぜ、人のために働くんですか? 第3回 被災企業の復興を目指す、松本さんの想い マイナビニュース (2018年10月18日 10時30分)

どれだけ月日が経とうと記憶から消えることのない東日本大震災、まだまだ復興支援が必要な熊本地震、そして今年猛威をふるった西日本豪雨。『災害大国』と呼ばれる日本では、毎年のように自然災害が起こり、それと同時に多くの人々が助けを必要としている。ニ…続きを読む