『西武辻監督』に関するニュース(543件)

『西武辻監督』の話題をまとめてお届け。『西武辻監督』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

CS初戦黒星の西武、第2戦先発は多和田 辻監督「普段通りやってくれれば」 Full-count (2018年10月18日 14時13分)

ソフトバンク戦は7月31日以来の登板「一発のあるバッターが揃っている」■西武 – ソフトバンク(18日・メットライフ) 17日に開幕したクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ初戦を落としたリーグ覇者・西武。18日の第2…続きを読む

西武山川、CS初戦完敗の中で豪快な一発も…「他の打席では悔いが残った」 Full-count (2018年10月18日 10時54分)

初戦を落とすも山川と栗山に一発「これで五分」■ソフトバンク 10-4 西武(17日・メットライフ) 17日のクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ初戦を4-10で落とした西武。しかし、今季リーグ最多792打点を挙げた打線はしっかり…続きを読む

獅子vs鷹、勝負を分けた4回の攻防 雄星vs西田&甲斐が「ポイントだった」 Full-count (2018年10月18日 10時26分)

2死一塁から満塁とされ、辻監督「どっちかでというところで…」■ソフトバンク 10-4 西武(17日・メットライフ) ソフトバンクが大きな1勝を掴んだ。17日、敵地メットライフドームで行われた「パーソル クライマックスシリーズ パ」ファイナル…続きを読む

「伊集院光とらじおと」に野村克也さんが生出演! TBSラジオ (2018年10月18日 10時11分)

TBSラジオ「伊集院光とらじおと」は、月~木曜日の朝8:30から放送中。10時台は「伊集院光とらじおとゲストと」のコーナー。ゲストに野球人・野村克也さんをお迎えしました。83歳の現在もボヤキは舌好調!「なんで俺なの?なんで呼ばれたか分かりま…続きを読む

「このまま終われない」―血マメで乱調&降板の西武菊池、中4日で第6戦先発も Full-count (2018年10月18日 9時07分)

大敗で初戦を落とす、辻監督も「もちろん行かなきゃいけないでしょう」■ソフトバンク 10-4 西武(17日・メットライフ) クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージが17日、メットライフドームで開幕。リーグ覇者の西武は、エース・菊池雄…続きを読む

【パCS】西武・辻監督「(菊池は)指がおかしかった」と血マメの影響明かす 第6戦先発はどうなる? 東スポWeb (2018年10月17日 22時53分)

10年ぶりにパ・リーグ制覇を果たした西武は17日のクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第1戦(メットライフ)に4―10と逆転負け。エース・菊池が指にできた血マメの影響もあり、5回9安打6失点と乱調だった。 辻監督は試合後「(菊…続きを読む

西武初戦落とし、辻監督「これで落ち着くでしょ」 雄星は血マメで降板 Full-count (2018年10月17日 22時12分)

辻監督は菊池の中4日先発の可能性に言及「不完全燃焼でしょ」■ソフトバンク 10-4 西武(17日・メットライフ) リーグ王者の西武が、初戦を落とした。17日、本拠地メットライフドームで「パーソル クライマックスシリーズ パ」ファイナルステー…続きを読む

【パCS】西武・菊池は5回9安打6失点 逆転直後の大量失点に「申し訳ないです」 東スポWeb (2018年10月17日 21時09分)

西武・菊池雄星投手(27)が17日、パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第1戦(メットライフ)に先発し、5回9安打6失点でKO。9月28日に“19度目の正直”で初勝利を挙げたものの、対ホークス戦の通算成績、1勝13…続きを読む

西武2番手・十亀、“天敵”松田の目前で降板 7回に3点失い、鷹が大量リード Full-count (2018年10月17日 20時46分)

十亀、平井がピンチを招き、小川が連続適時打浴びる■西武 – ソフトバンク(17日・メットライフ) 西武の十亀剣投手が、6回から2番手で登板し、7回途中で降板した。17日、本拠地メットライフドームで行われた「パーソル クライマック…続きを読む

西武が11月23日に優勝パレード開催 所沢駅前から約1.2キロのコースを予定 Full-count (2018年10月17日 11時20分)

午前11時から1時間の予定、コースは元町コミュニティ広場まで 西武が所沢で優勝パレードを行うことが決まった。16日に所沢市役所で藤本正人所沢市長、西武の居郷肇社長が『埼玉西武ライオンズ優勝パレード実施発表会』を開催し、記者会見を行った。 西…続きを読む

西武エース菊池が悲願のCSファイナル先発 「やっとこの舞台に立てる」 Full-count (2018年10月17日 7時50分)

ソフトバンク打線に警戒「短期決戦の中で試合を決めるのは長打、本塁打」 クライマックスシリーズ・ファイナルステージでソフトバンクを迎え撃つ西武。その初戦のマウンドを任されることとなった菊池雄星投手。登板前日の16日は連日のブルペン入り。24球…続きを読む

強みと不安材料が同居 打ち合い必至の獅子と鷹…CSファイナルS展望【パ】 Full-count (2018年10月17日 7時20分)

意外? 本塁打数は鷹、盗塁数は西武が上 パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)は、ファーストステージで2位ソフトバンクが2勝1敗で粘る日本ハムを振り切り、宿敵・西武とのファイナルステージに駒を進めた。日本シリーズへの切符を手にするのはど…続きを読む

西武CSファイナルSに向け辻監督は真っ向勝負 「ガチンコ勝負ができる」 Full-count (2018年10月16日 22時16分)

打線好調のソフトバンクだが「向こうも警戒してくると思う」 西武は16日、本拠地・メットライフドームにて全体練習を行った。明日から始まるクライマックスシリーズ・ファイナルステージへ向け、前日に参加の27名と合流した5名(今井・ウルフ・郭俊麟・…続きを読む

西武CSファイナルSに向け外崎が合流 「自分としてはほぼ100%」 Full-count (2018年10月16日 21時21分)

フェニックスリーグにも参加し準備は万端 西武は16日、本拠地・メットライフドームでクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージに向け全体練習を行った。前日、参加した27名のほか、投手3名(今井・ウルフ・郭俊麟)野手2名(外崎・山田)が合…続きを読む

西武CSファイナルへ向け投内連係を再確認 十亀「ほつれた部分を締め直す」 Full-count (2018年10月16日 7時10分)

バントシフト、牽制のタイミングなど細かい部分をチェック クライマックスシリーズ・ファイナルステージを控える西武は15日、本拠地・メットライフドームにて、全体練習を行った。 参加したメンバーは、投手12名(増田・菊池・多和田・十亀・野田・平井…続きを読む

若獅子寮新設は埼玉西武ライオンズに何をもたらす? 潮崎哲也二軍監督を直撃 HARBOR BUSINESS Online (2018年10月13日 15時31分)

埼玉県所沢市へ本拠地を移して40周年。そんな節目の年に‘08年以来のパ・リーグ優勝を果たした埼玉西武ライオンズ。圧倒的な強さでペナントを制したその裏では、180億円規模というメットライフドーム周辺の大規模改修が着々と進んでいる。◆ファンの…続きを読む

西武影のMVP 山賊打線を編成した鉄道マンと阪神・金本監督 週刊実話 (2018年10月11日 20時30分)

西武ライオンズ、'08年以来のリーグ優勝―。勝因は色々とある。だが、「影のMVP」と呼ばれているのが鉄道マンと、阪神・金本知憲監督なのだ。 去る9月29日、4番の山川穂高(26)をはじめ、西武ナインは「絶対優勝」と意気込んでホー…続きを読む

吉田輝星、全12球団の評価 調査書の数は「9球団くらい」 CoCoKARAnext (2018年10月11日 2時07分)

今夏、甲子園準優勝の活躍で、一躍スターとなった金足農(秋田)吉田輝星投手(3年)がプロ志望届を提出した。進路については、恩師のいる八戸学院大(青森)と迷っていたが、10日の記者会見で「プロ一本、12球団OK」と明言。25日に実施されるプロ…続きを読む

堂本剛は「KinKi Kidsだから」コンサートができない?――知っておきたい“野外”と“ドーム”の大きな違い Jトピ (2018年10月8日 7時00分)

10月2日、KinKi Kidsのファンクラブ会員宛てに、「ドームコンサート」についてある知らせが届いた。KinKi Kidsは1998年から毎年、年をまたいでドームツアーを行っており、ジャニーズファンの間では“風物詩”と言っていいほど、…続きを読む

「8のつく年は西武が優勝」「ロシアが話題になると広島が日本一」プロ野球ポストシーズンをジンクス予想! 週プレNews (2018年10月7日 11時00分)

いよいよ10月13日にプロ野球のクライマックスシリーズが開幕 ※写真はイメージです10月13日(土)にいよいよ、プロ野球のクライマックスシリーズが開幕する。ペナントレースはまだ終わっていないが、ひと足早く、ポストシーズンの行方を"ジンクスだ…続きを読む

西武、全日程終了 辻監督も称える88勝「上出来」 今後はフェニックスリーグで調整へ Full-count (2018年10月6日 23時12分)

引退する松井稼、鷹・本多が共に安打放ち「彼らの人柄も」■ソフトバンク 8-3 西武(6日・ヤフオクドーム) 10年ぶり22度目の優勝を飾った西武が、今季最終戦を終えた。6日、敵地ヤフオクドームで行われたソフトバンク戦。先発の齊藤が6四死球を…続きを読む

MVPは浅村か山川か? 西武が貫いた「最後までお客さんを帰さない野球」の魅力 文春オンライン (2018年10月6日 11時00分)

10年前同様、目の前の試合に敗れ札幌で優勝が決まった西武。主将・浅村栄斗が言う「試合に勝って、マウンド付近に集まって胴上げというイメージを描いていました」が一番盛り上がるパターンだが、それはCSファイナル、日本シリーズで果たしてもらいたい…続きを読む

西武・榎田11勝目 ゴールデン・グラブ賞のチャンス!? 東スポWeb (2018年10月3日 16時30分)

西武・榎田大樹投手(32)が2日の日本ハム戦(札幌ドーム)に先発し、7回8安打1失点で11勝(4敗)目を挙げた。 チームでは最多勝を確実にしている多和田(16勝)、菊池(14勝)に続く勝利数で優勝に貢献した左腕は「ピンチが多くて最後はい…続きを読む

「野球、わかんねーわ」 西武優勝のキーマン・松井稼頭央、考え続けた野球人生 文春オンライン (2018年10月3日 11時45分)

シーズン中、一度も譲ることなく開幕から首位をひた走り、9月30日に10年ぶりの優勝を決めた西武。辻監督の手腕、若手とベテランの絶妙なバランス、新4番・山川穂高選手を中心とした打線の大爆発、チーム内に3人も2桁勝利を挙げた投手がいるなど、様…続きを読む

松井稼頭央が現役最後に見た「ライオンズの風景」 東スポWeb (2018年10月2日 11時00分)

西武が30日、10年ぶり22度目のリーグ優勝を決めた。栄えあるV戦士たちの中にあって、今季15年ぶりに復帰した古巣で2002年以来、自身16年ぶりの優勝を果たしたのが松井稼頭央外野手(42)だ。今季限りでの引退を表明し、日米通算25年間の…続きを読む

西武、7戦連続適時打なしもどこ吹く風 辻監督「本塁打も適時打みたいなもん」 Full-count (2018年10月1日 22時02分)

「賞金出すって言っても、誰も打たねぇんだもん」■西武 2-1 日本ハム(1日・札幌ドーム) 10年ぶり22度目の優勝を決めた西武が、連敗を2で止めた。歓喜の胴上げから一夜明けた1日、敵地・札幌ドームでの日本ハム戦。1点ビハインドの8回に山川…続きを読む

フジテレビが、また大失態! 西武優勝の「ビールかけ」中継で“意味なし質問”連発アナが大炎上!! 日刊サイゾー (2018年10月1日 19時30分)

フジテレビのアナウンサーが、またも失態を犯した。優勝マジック1としていたプロ野球・埼玉西武ライオンズが9月30日、10年ぶり22度目のリーグ優勝を決めた。8度宙を舞ったライオンズの辻発彦監督は「選手たちが助けてくれた。本当にうれしかった。…続きを読む

今季で引退の西武・松井稼頭央、107日ぶりの安打 「7番・DH」でスタメン Full-count (2018年10月1日 18時34分)

前日には10年ぶりの優勝が決まり、仲間の手で7回胴上げされる■日本ハム – 西武(1日・札幌ドーム) 今季限りで現役を引退する西武の松井稼頭央外野手が、107日ぶりの安打を放った。1日、敵地・札幌ドームでの日本ハム戦。「7番・D…続きを読む

伊原氏「西武打線は黄金時代の破壊力だ」 東スポWeb (2018年10月1日 16時30分)

【伊原春樹 新鬼の手帳】今年の西武は信じられないぐらい打ちましたね。あれだけボッコンボッコン打ったら、ベンチも楽ですよ。1番から6番まで脂が乗り切った打者がずらりと並び、源田や金子侑、今は離脱している外崎らは足も使える。リーグトップの盗塁数…続きを読む

超強力打線、補強、救世主…西武の10年ぶりV、終わってみれば「当然の帰結」 Full-count (2018年10月1日 12時36分)

10年ぶりリーグ制覇の西武の軌跡、ロケットスタートを生んだオフの鍛錬 2018年のパ・リーグは序盤から首位を快走した西武が1度も首位を譲ることなく、最後までトップを走り続ける形で歓喜のゴールテープを切った。しかし、その事実とは裏腹に、新たな…続きを読む