『起訴』に関するニュース(1,500件)

『起訴』の話題をまとめてお届け。『起訴』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

X-MENスピンオフ『The Gifted』シーズン2 強烈な存在感を放つ美女リーヴァが登場 海外ドラマNAVI (2018年10月21日 14時00分)

今年3月21日に米FOXでシーズン1の放送が終了した『The Gifted ザ・ギフテッド』に、早くもシーズン2が登場。9月25日(火)より米国で放送がスタートしている。マーベル『X-MEN』の最新シリーズとなる本作では、様々なミュータント…続きを読む

自分の身は自分で守るために…犯罪被害に遭った時の対処法 MONEY PLUS (2018年10月20日 20時00分)

女性の犯罪被害は、強姦などの性的暴力、身近な人からの身体的暴力など届け出自体をためらうケースが多いと言われています。万が一、そのような被害に遭った場合、誰に相談しどこに届け出たらよいのか、被害者の心情を配慮してもらえるのかなどに関して、シテ…続きを読む

「リアルナンパアカデミー」新たな犯罪発覚 塾生逮捕後も犯行重ねた悪質ぶり 東スポWeb (2018年10月20日 17時00分)

「リアルナンパアカデミー(RNA)」の新たな犯罪が明らかになった。 警視庁新宿署は19日までに、準強制性交等容疑で歌舞伎町のRNA塾長渡部泰介被告(42=別の女性への同罪で起訴)を再逮捕し、兵庫県垂水市の大阪市立大4年西川輝寿容疑者(21)…続きを読む

Sexy Zone・中島健人『ドロ刑』は真面目に見るのがバカらしい!? “軽快さ”を何も考えず楽しむドラマ 日刊サイゾー (2018年10月20日 14時00分)

ジャニーズの人気グループ・Sexy Zoneの中島健人が主演するドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課‐』(日本テレビ系)の第1話が13日に放送され、平均視聴率11.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。上々のスタートとなりました。 リア…続きを読む

レアルFWベンゼマ、誘拐事件に関与したと報じられ「この世界は正気か?」 サッカーキング (2018年10月20日 9時26分)

レアル・マドリードのフランス人FWカリム・ベンゼマが身に覚えがない事件への関与報道にコメントした。 フランスメディア『メディアパート』は18日、ベンゼマの友人が同選手に権利がある金銭を取り返す目的で“自称”「ベンゼマの代理人」を名乗るレオ…続きを読む

米中間選挙干渉で初の起訴=ロシア人、世論工作企て 時事通信社 (2018年10月20日 7時57分)

【ワシントン時事】米司法省は19日、来月の中間選挙に影響を与えるために米世論への工作を企てたとして、ロシア人の女(44)を起訴したと発表した。米当局は2016年大統領選への干渉でこれまで多数のロシア人を起訴しているが、中間選挙に関連した摘…続きを読む

米政府、議会選挙の介入疑惑でロシア人を刑事告発 ロイター (2018年10月20日 6時53分)

[ワシントン 19日 ロイター] - 米政府は19日、ロシア政府の関与が疑われる米国に対する「情報戦争」で、資金面で重要な役割を果たした疑いで、ロシア人1人を刑事告発した。来月の議会選挙への介入も試みていたとみられる。 …続きを読む

富田林逃走:樋田容疑者、窃盗数十件を捜査へ 大阪府警 毎日新聞社 (2018年10月20日 6時00分)

大阪府警富田林署から逃げたとして加重逃走容疑で逮捕された樋田淳也(ひだ・じゅんや)容疑者(30)が逃走の前後に、ひったくりや万引きなどを数十件繰り返した疑いのあることが、捜査関係者への取材で明らかになった。6府県で関与が疑われる盗難が起き…続きを読む

文科省:接待9人認定 省内調査、中間まとめ 毎日新聞社 (2018年10月19日 22時47分)

文部科学省は19日、一連の接待汚職事件を受けて実施した省内調査の中間まとめを公表した。事件に関与した元コンサルティング会社役員の谷口浩司被告(47)=贈賄罪で起訴=から飲食接待を受けたとして、前スポーツ庁参事官の由良英雄・内閣府審議官(5…続きを読む

東電公判:津波対策 保留は「当然」 武黒元副社長が主張 毎日新聞社 (2018年10月19日 21時53分)

東京電力福島第1原発事故を巡り、業務上過失致死傷罪で強制起訴された旧経営陣3人の公判は19日、東京地裁(永渕健一裁判長)で武黒一郎元副社長(72)への被告人質問があった。東日本大震災の3年前に武藤栄元副社長(68)が津波対策を保留して専門…続きを読む

マレーシア前副首相も起訴=資金洗浄罪など45件 時事通信社 (2018年10月19日 21時07分)

【クアラルンプール時事】マレーシアの司法当局は19日、最大野党である統一マレー国民組織(UMNO)総裁のザヒド前副首相を、資金洗浄(マネーロンダリング)など45件の罪で起訴した。5月の総選挙で政権の座に返り咲いたマハティール首相は、政府系…続きを読む

津波対策「社内了承ない」=武黒元副社長、被告人質問―原子力部門トップ・東電公判 時事通信社 (2018年10月19日 19時21分)

東京電力福島第1原発事故で、業務上過失致死傷罪で強制起訴された旧経営陣3人の公判が19日、東京地裁(永渕健一裁判長)であった。原子力部門トップだった元副社長武黒一郎被告(72)の被告人質問が行われ、元副社長は「(事故前に社として)津波対策…続きを読む

北朝鮮への経済制裁は「抜け穴だらけ」 ニューズウィーク (2018年10月19日 17時40分)

<国連制裁を受けながら、なぜ北朝鮮は核開発を続けられたのか――制裁担当者が語る驚きの裏舞台>9月末に開催された国連安全保障理事会は、1つの議題をめぐり紛糾した。北朝鮮に対する制裁緩和だ。6月の米朝首脳会談を受けて北朝鮮が核実験場の一部を解体…続きを読む

空前のカワウソブーム!マスメディアとSNSの情報発信が需要の引き金に PR TIMES (2018年10月19日 15時40分)

TRAFFICが日本のカワウソ取引の緊急評価報告書を公開公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(東京都港区 会長:末吉竹二郎 以下、WWFジャパン)内の野生生物取引監視部門であるTRAFFICは、日本のカワウソブームにともなう密輸急増を受け、…続きを読む

富田林逃走:樋田容疑者を起訴 加重逃走罪で 毎日新聞社 (2018年10月19日 14時20分)

大阪地検堺支部は19日、大阪府警富田林署から逃げた樋田淳也(ひだ・じゅんや)容疑者(30)を加重逃走罪で起訴した。 起訴内容は今年8月12日夜、弁護士と署内で接見後に面会室のアクリル板を壊して逃走した、としている。9月29日、山口県周南市…続きを読む

慶應のミス/ミスター界隈が性暴力事件を繰り返す背景にあるもの スマダン (2018年10月19日 14時10分)

ミスター慶應コンテスト2016でファイナリストに選ばれた慶応大学2年・渡辺陽太容疑者が、暴行と準強制性交の疑いで逮捕され、大きなニュースとなっています。報道によると、未成年の女子大学生を雑居ビルに連れ込み、強制性交を働いた後、路上で被害者女…続きを読む

文科省:前スポーツ庁参事官ら処分 接待汚職関与で 毎日新聞社 (2018年10月19日 11時32分)

文部科学省は19日、同省を巡る一連の接待汚職事件に関与した元コンサルティング会社役員の飲食接待を受けた国家公務員倫理規程違反があったとして、前スポーツ庁参事官(課長級)の由良英雄・内閣府審議官(51)=経済産業省から出向中=を減給10分の…続きを読む

韓国で「盗撮」が社会問題化 公衆トイレにカメラを仕掛けたタバコの箱を…… 文春オンライン (2018年10月19日 11時00分)

「壁に不審な穴はないか、タバコの箱やカフェの紙コップなどが置かれていないか、チェックするのは常識。ひとつでもおかしなところがあったら、別の個室に入る。これ、公衆トイレでの鉄則ですよ」(30代女性) そう、これは、もちろん、マナーの話などでは…続きを読む

優先席めぐりナイフで刺した男に猶予付き判決 弁護側の言い分に「甘すぎる」と怒りも しらべぇ (2018年10月19日 8時30分)

(mizoula/iStock/Getty Images Plus)今年2月、大阪のJR大正駅で、男性をナイフで刺して殺そうとした罪に問われた男に、大阪地裁は執行猶予付きの有罪判決を言い渡したという。■「自ら警察に通報して…」と…続きを読む

「田母神論文事件」から10年 本人が語る「痛恨の記者会見と“おっぱっぴー”」 文春オンライン (2018年10月19日 7時00分)

世に言う「田母神論文事件」から10年。現役空幕長の辞任で幕を閉じたその「事件後」の田母神氏は一体何をしていたのか? 自衛隊の“異端”が語る「それから」。近現代史研究者の辻田真佐憲さんが伺います。(全3回の3回目/ #1 、 #2 より続く)…続きを読む

48歳祖母、生後1歳8か月の孫を刺しオーブンに入れて焼く(米) TechinsightJapan (2018年10月19日 5時00分)

幼児虐待が絶えない世の中、またしてもアメリカから心痛むニュースが飛び込んできた。ミシシッピ州で、生後1歳8か月の女児が刺されてオーブンで焼かれ死亡した。女児を殺害したのは血の繋がった祖母であった。『The Clarion-Ledger』『M…続きを読む

積水ハウス:地面師グループ 別事件で服役中の男が主導か 毎日新聞社 (2018年10月18日 22時07分)

大手住宅メーカー「積水ハウス」が東京・西五反田の旅館跡地の取引を巡って約55億円を詐取された事件で、地面師グループが逮捕・起訴された別の詐欺事件で有罪判決を受け服役中の元会社員の男(65)が計画を立てたとみられることが、捜査関係者への取材…続きを読む

北海道警「公然わいせつ巡査部長」初公判で語った“衝撃の自慰行為” 文春オンライン (2018年10月18日 21時00分)

弁護人や証人、裁判官、書記官、そして約30の座席を埋め尽くした傍聴人が何とも言えない表情で検察官の語りに耳を傾ける。その中で、ひとり被告人だけがほとんど無表情だった。スーツの前ボタンを留めずに浅く腰かけ、小さく口を開けている。 女性検事が…続きを読む

森友問題、国が値引き理由を大変更…財務省の妨害行為発覚、会計検査院が異例の再検査 ビジネスジャーナル (2018年10月18日 19時50分)

森友問題で国税庁長官を辞任した元財務省理財局長の佐川宣寿氏について、今月、麻生太郎財務相は「きわめて有能だった」「国税庁長官に選んだことは間違っていなかった」と発言し、物議を呼んでいる。停職処分3カ月相当を課され、職員を自死に追い込んだ問…続きを読む

静岡看護師遺棄:自殺の容疑者 不起訴処分に 静岡地検 毎日新聞社 (2018年10月18日 19時40分)

静岡県藤枝市の山中で浜松市の看護師、内山茉由子(まゆこ)さん(当時29歳)の遺体が見つかった事件で、静岡地検は18日、殺人や死体遺棄、逮捕監禁などで容疑者死亡のまま書類送検されていた芥川豊史容疑者(当時39歳、事件後に自殺)を不起訴処分に…続きを読む

死亡の男不起訴=浜松看護師遺体―静岡地検 時事通信社 (2018年10月18日 17時22分)

静岡県藤枝市の山中で6月、浜松市の看護師内山茉由子さん=当時(29)=の遺体が見つかった事件で、静岡地検は18日、事件後自殺し、殺人容疑などで書類送検された住所不定無職の芥川豊史容疑者=同(39)=を容疑者死亡で不起訴処分とした。 芥川容…続きを読む

自民“魔の3回生”4人目の問題議員 国場氏パイズリ不倫疑惑に党内で流れた噂 東スポWeb (2018年10月18日 17時00分)

自民党の“魔の3回生”に問題議員がまたまた誕生した。沖縄県連会長を務める国場(こくば)幸之助衆院議員(45=顔写真)が、人妻への不倫LINE騒動などでピンチに立たされている。 国場氏は、沖縄県出身の国会議員として今年4月に自民党副幹事長に…続きを読む

高橋祐也被告の保釈をめぐって三田佳子に芽生えた夫妻のズレ 女性自身 (2018年10月18日 16時00分)

10月11日、「京都国際映画祭2018」のオープニングセレモニーに出席した三田佳子(77)。9日には、覚醒剤取締法違反の容疑で起訴された次男・高橋祐也被告(38)が保釈されたばかり。そのため報道陣から質問が相次いだが、静かに会釈をすると去っ…続きを読む

デヴィ夫人、古市憲寿氏に激怒「この身の程知らず!」 TechinsightJapan (2018年10月18日 11時30分)

タレントのデヴィ夫人が、15日放送のフジテレビ系『情報プレゼンター とくダネ!』に出演した社会学者の古市憲寿氏の発言に激怒、「彼の発言は到底、看過されるものではありません」と厳しく非難している。都内で13日に行われたデヴィ夫人が代表を務める…続きを読む

「米粒スパイチップ」だけじゃない 中国に“情報を盗まれる”恐怖 ITmedia ビジネスオンライン (2018年10月18日 7時30分)

10月13日、大阪のABC朝日放送の「教えて!ニュースライブ 正義のミカタ」という情報番組に出演した。番組では国際刑事警察機構(ICPO、インターポール)総裁が突如行方不明になった事件について話をしたのだが、この番組中に扱われた別のニュー…続きを読む