『金融庁』に関するニュース(1,500件)

『金融庁』の話題をまとめてお届け。『金融庁』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

東日本銀行、不正のオンパレード…客から根拠ない手数料徴収、過剰融資先に定期預金強制 ビジネスジャーナル (2018年8月14日 19時45分)

金融庁は7月13日、融資をめぐり多数の不正行為があったとして、コンコルディア・フィナンシャルグループ傘下の東日本銀行(本店:東京都中央区日本橋)に銀行法に基づく業務改善命令を出した。経営責任の明確化や内部管理体制の抜本的な強化を求めている…続きを読む

あなたの「お金とキャリアの悩み」に答えます! 第9回 「日経平均」に投資したいのですが…… フィンテック起業家に聞いてみた マイナビニュース (2018年8月14日 13時20分)

財務省、MBA留学、マッキンゼーを経て、2015年にスタートアップ企業・ウェルスナビを立ち上げた柴山和久さん。お金にまつわる独自のキャリアを生かしながら、現在は、資産を自動運用するサービス、ロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナ…続きを読む

FRONTEO、AI(人工知能)ソリューション領域での製品導入社数100社を突破 PR TIMES (2018年8月13日 17時01分)

金融機関での導入拡大に加え、HRソリューション、Q&Aシステムなど、新たな分野での活用も積極推進株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本 正宏)は、AIソリューション領域における製品導入社数が、累計100社を突破したこ…続きを読む

仮想通貨「スピンドル」が日本撤退発表 “広告塔”GACKTも緊急避難? 東スポWeb (2018年8月11日 16時30分)

通称「ガクトコイン」と呼ばれる仮想通貨「スピンドル」の企画・販売を行うB社が今月15日をもって、日本から“撤退”することを発表した。 B社は野田聖子総務相の“金融庁圧力問題”の当事者。金融庁から無登録営業による資金決済法違反の疑いを指摘さ…続きを読む

フォーブスで受賞歴があるIUVO GROUPがBusiness Bank Group (以下, BBG) を融資事業者としての加盟を承認いたしました。 PR TIMES (2018年8月11日 13時01分)

最初の24時間で、200人以上の小投資家がBBGクレジットに投資しました。世界中の個人投資家や機関投資家が高利益ローン(最小ユーロ10から最大で年利15%)まで投資ができるようになります。全ての契約において買戻保証がついています。フォーブス…続きを読む

東日本銀、会長が引責=不適切融資で改善計画 時事通信社 (2018年8月10日 20時31分)

コンコルディア・フィナンシャルグループ(FG)傘下の東日本銀行(東京)は10日、取引先から根拠不明の手数料を取るなど不適切な融資が見つかった問題で、内部管理体制の確立を柱とする業務改善計画を金融庁に提出した。2011年から今年6月まで頭取…続きを読む

金融庁が仮想通貨業者の「検査とりまとめ」を公表した意味 MONEY PLUS (2018年8月10日 20時10分)

金融庁が8月10日に公表した「仮想通貨交換業者等の検査・モニタリング 中間とりまとめ」。同庁が2月以降、みなし業者16社、登録業者7社に対して実施してきた立ち入り検査において把握した実態や問題点を取りまとめたものです。ただ、その内容は本サイ…続きを読む

ドイツの対米貿易黒字、1─6月は244億ユーロ 高水準維持 ロイター (2018年8月10日 20時10分)

[ベルリン 10日 ロイター] - ドイツ連邦統計庁が10日発表した2018年1─6月の貿易統計によると、対米貿易収支は244億ユーロ(283億ドル)の黒字だった。米国はドイツの最大の輸出先で、フランス、オランダと続く。1─6月の対米輸出は…続きを読む

東日本銀が業務改善報告、石井会長は退任 経営管理体制強化へ ロイター (2018年8月10日 19時17分)

[東京 10日 ロイター] - 金融庁から業務改善命令を受けたコンコルディア・フィナンシャルグループ<7186.T>傘下の東日本銀行は10日、内部管理・経営管理体制の強化策などを盛り込んだ業務改善計画を同庁に提出したと発表した。…続きを読む

みずほ証、システム障害の原因など報告書を金融庁に提出=関係筋 ロイター (2018年8月10日 18時37分)

[東京 10日 ロイター] - 6月にシステム障害を起こしたみずほ証券が、監督指針に基づく報告書を9日までに金融庁に提出していたことがわかった。複数の関係筋が10日、明らかにした。 みずほ証券では6月26日から28…続きを読む

ローソン銀に免許交付、10月15日サービス開始 金融相「新しい試み期待」  ロイター (2018年8月10日 18時26分)

[東京 10日 ロイター] - 金融庁は10日、ローソン銀行に銀行業の免許を交付した。ローソン銀は、ローソンの店舗や全国1万3000台超のローソンATMネットワークを生かした金融ビジネスを展開する。9月10日開業、10月15日のサービス開始…続きを読む

ブロックチェーン人材育成講座「クリプトキャンプ」の会場が決定 PR TIMES (2018年8月10日 17時01分)

一般社団法人ニューメディアリスク協会(理事長:中村伊知哉、東京都港区)が主催するブロックチェーン人材育成講座「クリプトキャンプ」は、日本初のブロックチェーン領域に特化したコワーキングスペースNeutrino(東京都渋谷区)に会場協力いただき…続きを読む

効果は年間数十億ドル? 「物流×ブロックチェーン」の可能性 ITmedia NEWS (2018年8月10日 16時34分)

仮想通貨の価格の乱高下や、仮想通貨交換業者に対する金融庁の規制などが世間をにぎわせているが、「ビットコイン」とともにデビューした分散型管理台帳技術「ブロックチェーン」は、依然として企業や技術者から注目を集めている。 例えば、三菱UFJフィ…続きを読む

ローソン銀、10月15日営業開始=店内ATMで個人向けサービス 時事通信社 (2018年8月10日 16時05分)

ローソン銀行は10日、顧客向けの金融サービスを10月15日に始めると発表した。全国のローソン店舗内の現金自動預払機(ATM)約1万3000台を活用し、預金や為替業務、インターネットバンキングなど、個人向けサービスを提供する。銀行の新規参入…続きを読む

仮想通貨に「ファンダメンタルズ」は有効か? モナコインの伝道師が頼る仮想通貨のファンダメンタルズとは HARBOR BUSINESS Online (2018年8月10日 15時31分)

昨年の仮想通貨バブルで多数の億り人が誕生したが、1月以降の低迷相場で仮想通貨トレーダーも意気消沈。今なお生き残っている投資家は、いかにして稼いでいるのか? リーマン・ショックなど数々の金融危機を乗り越えてきた為替トレーダーや、仮想通貨と為…続きを読む

「ローソン銀行」10月に営業開始 銀行業免許取得 ITmedia NEWS (2018年8月10日 14時29分)

ローソン子会社のローソン銀行は8月10日、銀行業の営業免許を取得したと発表した。9月10日に開業し、10月15日からサービスの提供を始める予定。「ローソンの店舗網や1万3000台のローソンATMネットワークなどを強みに、マチの暮らしになく…続きを読む

【体制強化】金融庁ガイドライン対応のNICE Actimize AML/CFTソリューション ~技術的支援体制を強化し、トータルなお客様サポートへ~ ドリームニュース (2018年8月10日 12時00分)

株式会社アイティフォー(東京都千代田区、代表取締役社長 東川 清)は、金融庁ガイドラインに対応したアンチ・マネー・ローンダリング製品「NICE Actimize(ナイス・アクティマイズ) AML/CFTソリューション」...株式会社アイティ…続きを読む

株式会社EST GROUP、2018年7月期の決算を発表 前年度の4倍を上回る売上高を達成 @Press (2018年8月10日 9時30分)

1棟マンション・1棟アパートなどの収益用不動産の仲介業を行う株式会社EST GROUP(所在地:東京都港区、代表取締役:渡邊 亮介)は、2018年7月期の決算情報を一部公開いたしました。【2018年7月期 第3期の経営成績】■2018年7月…続きを読む

なぜ貼るタイプなのか? H.I.S.モバイルと日本通信に聞く「変なSIM」の狙い ITmedia Mobile (2018年8月10日 9時29分)

旅行者をターゲットに、国際ローミングより割安な通信手段を提供する――。そんな目的で設立された一風変わったMVNOが、H.I.S.モバイルだ。同社は旅行業界大手のH.I.S.と、老舗MVNOの日本通信が合弁で設立。H.I.S.の店舗網などを…続きを読む

“キテレツ”岸田敵前逃亡 高まる小泉進次郎「総裁選」出馬 週刊実話 (2018年8月9日 11時00分)

9月の自民党総裁選を睨み、出馬を模索していた岸田文雄政調会長が7月24日、出馬断念会見を開いた。これに安倍首相周辺からは「恥さらしの敵前逃亡」や「今さら遅い。岸田派を徹底的に干せ」といった声が飛び出し、党内に新たな動きも起こり始めている。…続きを読む

9/19(水)10時~17時「監査人のための職業的懐疑心・予兆把握スキルアップ講座」@東京都(麹町)で弊社理事長の戸村智憲が登壇致します【日本マネジメント総合研究所合同会社】 PR TIMES (2018年8月9日 10時01分)

財務諸表から見抜く不正発見手法は、不正が起こった後に改ざん・不正操作された数字の「後追い型監査」にしか過ぎない!不正が起こる前・進行中の早期の「予兆」を非財務情報から把握する日本で先駆的な講座を開講報道機関各位2018年8月8日日本マネジメ…続きを読む

「ハゲタカ」綾野剛叫んだ「死ぬこと以外、かすり傷だ!」3話で早くも第1部完結、大丈夫か エキサイトレビュー (2018年8月9日 9時45分)

テレビ朝日の木曜ドラマ「ハゲタカ」(夜9時〜)は、先週放送の第3話で第1部が完結した。主人公で、外資系投資ファンド「ホライズン・ジャパン・パートナーズ」代表の鷲津政彦(綾野剛)は、これまで日本を代表する銀行である三葉銀行を相手に、主にその常…続きを読む

不祥事相次ぎ本腰…金融庁の徹底検査で地銀は戦々恐々 日刊ゲンダイDIGITAL (2018年8月9日 9時26分)

「いったい、どこまで調べられるのか」――。全国の地銀幹部が戦々恐々としている。金融庁が地銀の徹底検査に乗りだしたからだ。「どうやら全国106地銀の大半を検査するようです。すでに首都圏にある地銀の検査に着手したという話も伝わっています。驚くの…続きを読む

辞任要求噴出も野田聖子氏が総裁選を断念できない理由 東スポWeb (2018年8月9日 7時30分)

野田聖子総務相は7日、自身に絡む情報公開請求の漏えい問題で責任を取り、昨年8月から今年7月までの閣僚給与全額(約160万円)を自主返納するとした。野党からは辞任要求も出ている中、野田氏は9月の自民党総裁選に、いまだ立候補意欲を見せているか…続きを読む

金融庁新長官、初会合での対話路線転換宣言が銀行界に衝撃…銀行に反論を許容か ビジネスジャーナル (2018年8月9日 0時50分)

金融庁の新長官に、遠藤俊英前監督局長が昇格した。長官としては異例の3期を務めた森信親前長官は、その剛腕で金融行政をリードしたが、行政の民間介入とも取れる手法が仇となり、スルガ銀行のシェアハウス不正融資問題で晩節を汚す結果となった。金融庁に…続きを読む

東日本銀行、石井会長が退任へ=不適切融資で責任明確化 時事通信社 (2018年8月8日 20時50分)

コンコルディア・フィナンシャルグループ(FG)傘下の東日本銀行(東京)の石井道遠会長(66)が退任することが8日、明らかになった。同行は取引先から根拠不明の手数料を取るなど、多数の不適切な融資が見つかり、7月に金融庁から業務改善命令を受け…続きを読む

[注目トピックス 経済総合]中国共産党序列5位の王滬寧氏 1カ月姿を見せず、プロパガンダの失敗と関係か Fisco (2018年8月8日 18時14分)

*18:14JST 中国共産党序列5位の王滬寧氏 1カ月姿を見せず、プロパガンダの失敗と関係か中国最高指導部の1人である王滬寧氏がここ1カ月、公の場に現れていないことに対して国内外から注目が集まった。王氏は党内序列5位で、イデオロギー・プロ…続きを読む

[注目トピックス 経済総合]日本仮想通貨交換業協会、仮想通貨交換業者に対する自主規制を強化する権限を求めている Fisco (2018年8月8日 18時11分)

*18:11JST 日本仮想通貨交換業協会、仮想通貨交換業者に対する自主規制を強化する権限を求めている日本仮想通貨交換業協会は、2018年8月3日(金)、金融庁に、認定を申請した。現在、登録を認められている暗号通貨の交換業者は16社あり、い…続きを読む

金融庁、内部監査体制の検証で地銀に立ち入り検査=関係筋 ロイター (2018年8月8日 17時09分)

[東京 8日 ロイター] - 金融庁が、地方銀行の内部監査体制を重点的に検証するため、立ち入り検査に着手したことがわかった。関係筋が8日、明らかにした。順次、検査の対象を広げていく方針だ。 7月に行政処分を受けた東…続きを読む

投資信託始めた後のリバランス、iDeCoやつみたてNISAの場合は? MONEY PLUS (2018年8月8日 11時30分)

前回の「投資信託を始めて…その後って放置のままでいいの?」では、投資信託(投信)を買った後の見直し、リバランスについて詳しく紹介しました。とはいえ、実際にやってみようと思うと、どうしたらいいのだろうと心配になることもあるかもしれません。そこ…続きを読む