『雇い止め』に関するニュース(198件)

『雇い止め』の話題をまとめてお届け。『雇い止め』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

学費は年500万「英国の超名門校」の価値 プレジデントオンライン (2018年10月22日 9時15分)

世界のエリートはどんな教育を受けているのか。英国の名門私立学校「パブリック・スクール」は、富裕層の子どもたちを世界中から集め続けている。費用は最低でも年間500万円ほど。子どもたちは1歳から受験の準備を始めてるという。どんな世界なのか。その…続きを読む

派遣業界の2018年問題で注目を集める無期雇用派遣、メリットとデメリットは? ジジコ (2018年10月19日 7時30分)

多くの企業で対応が求められる2018年問題改正派遣法と改正労働契約法による2018年問題をご存じでしょうか。2015年の労働派遣法改正、2012年の労働契約法改正により、派遣社員やパートタイム労働者などの有期雇用労働者について、多くの企業で…続きを読む

『獣になれない私たち』ガッキーが"ブラック会社を辞めない理由"に同情の声 「それは辞めづらい」「痛い、ヒリヒリする」 キャリコネ (2018年10月18日 13時26分)

新垣結衣さんと松田龍平さんが主演のドラマ『獣になれない私たち』(日テレ系)が10月17日、放送された。初回では、ECサイト制作会社に営業アシスタントとして入社した晶(演:新垣結衣)だが、実際はパワハラ上司のもと秘書の仕事から後輩の指導、取引…続きを読む

何のために働き、闘うのか? 非情なまでに信念を貫くロビイスト Forbes JAPAN (2018年10月13日 17時00分)

アメリカでは今年、銃乱射事件がこれまでになく頻発している。大きなところでは、2月のフロリダ州のマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校銃乱射事件、5月のテキサス州サンタフェ高校銃乱射事件。いずれも十人以上の死者を出す大事件で、1999年に起…続きを読む

「責任者出てこい!」 パートやハケンの直接雇用で小売りや飲食チェーンは大混乱!  J-CAST会社ウォッチ (2018年9月24日 15時58分)

小売りや外食チェーンなどの現場で、非正規労働者をめぐって大混乱が起きている。原因は、非正規労働者を直接雇用するルールの適用が相次いで始まっているためだ。2018年4月から運用が始まった改正労働契約法の「5年ルール」と、10月1日からの改正労…続きを読む

混乱する人事の現場、非正規雇用をめぐる「5年ルール」と「3年ルール」 J-CAST会社ウォッチ (2018年9月18日 18時45分)

パートタイマーやアルバイト、派遣社員などの非正規労働者を多く雇っている会社が、頭を抱えている。雇用期間を定めて(有期雇用)雇ってきた非正規労働者を、直接雇用するルールの適用が相次いではじまっているからだ。2018年4月からの運用がはじまって…続きを読む

“雇い止め訴訟”相次ぐ「無期転換の2018年問題」 企業はどう対応するか ITmedia ビジネスオンライン (2018年9月18日 9時30分)

有期雇用で5年を超えて契約更新する人たちが、希望すれば無期雇用に転換できる、労働契約法18条の「無期転換申込権」が2018年4月から発生します。無期転換申込権が続々と発生し、無期転換の対象社員に向けた書類の整備や社内説明会などの対応に追わ…続きを読む

旅先で溺れた子供2人を救った英国人男性、旅行会社に「ホリデーが台無し」と損害賠償請求 TechinsightJapan (2018年9月17日 21時00分)

旅先で思わぬアクシデントを目撃し、救助に尽力した男性。しかし後にそれがトラウマとなり、男性は帰国後に仕事を1週間休まねばならなかった。これに対して男性は旅行会社に損害賠償金を請求したが拒否され、怒りをTwitterに投稿した。『Mirror…続きを読む

派遣社員「3年ルール」が「裏目」に 正社員との格差是正のはずが雇い止めの恐れ J-CAST会社ウォッチ (2018年9月14日 16時45分)

2015年9月30日に施行された改正労働者派遣法から3年。今、派遣社員がイライラ、ハラハラ、落ち着かない日々をすごしている。18年9月末を控え、派遣社員を雇い止めする「派遣切り」が増える懸念が高まっているためだ。非正規労働者の権利実現に貢献…続きを読む

町工場、脱下請けで危機克服=派遣の雇用不安今も―リーマン・ショック10年 時事通信社 (2018年9月14日 7時04分)

2008年のリーマン・ショックに端を発した世界的な不況は、中小企業経営者や外国人、非正規労働者といった働く人々を直撃した。町工場は減り続け、「雇用の調整弁」(首都大学東京の野元弘幸教授)として切り捨てられた人々の生活は不安定なままだ。一方…続きを読む

危機の後遺症、今も=地域崩壊、町工場と働き方に激変―リーマン・ショック10年 時事通信社 (2018年9月13日 7時20分)

世界を恐慌の崖っぷちに追い込んだリーマン・ショックから10年。好景気の影で金融危機の後遺症に苦しむ人は少なくない。住宅バブル後に空き家ばかりになった米中西部の町は地域崩壊におびえる。日本では町工場が次々に消え、製造業を中心に解雇しやすい派…続きを読む

東京地裁:育休復帰後の雇い止めは無効 賃金支払い命令 毎日新聞社 (2018年9月11日 20時44分)

育休復帰時に正社員から契約社員に契約変更を迫られ、復帰後に雇い止めされたのはマタニティーハラスメントに当たり、男女雇用機会均等法などに違反するとして、東京都内の英会話学校に勤めていた女性(37)が同校の運営会社「ジャパンビジネスラボ」に対…続きを読む

混乱する「5年ルール」の適用、原因は労使双方の「早とちり」? まずは自身の働き方を知ろう! J-CAST会社ウォッチ (2018年9月10日 19時10分)

労働契約法の改正で2018年4月1日以降、有期雇用契約の勤続年数が5年を超えたときに、雇用期間に定めのない労働契約(無期労働契約)への変更が会社に申し込める、いわゆる「5年(無期転換)ルール」の適用がはじまっている。ところが、これが大混乱し…続きを読む

ディズニーランドで働く人の“ブラック”な実情――「パワハラ」「雇い止め」悪しき問題の数々 サイゾーウーマン (2018年8月30日 19時00分)

子どもから大人まで、訪れる全ての人が魔法にかかると言われる「ディズニーランド」。夢の国として愛されるテーマパークだが、従業員にかけられた魔法は、“ヴィランズ”によるものだったかもしれない――。 今年7月、ディズニーランドで着ぐるみアクター…続きを読む

安倍政権、保育園で無資格者起用の方向か…人件費削減優先で保育園が悲惨になる危険 ビジネスジャーナル (2018年8月28日 19時40分)

長らく市町村を苦しませ続けてきた待機児童問題。待機児童数の多い自治体は、保育行政に手を抜いていると思われ、イメージが悪化していた。以前であれば自治体もそれぐらいのイメージ悪化を気にしていなかったが、昨今は事情が大きく異なる。すでに、人口減…続きを読む

社長真っ青、資金ショート! 危機に備える銀行付き合いのコツ(大関暁夫) J-CAST会社ウォッチ (2018年7月29日 10時00分)

業界情報の収集で、以前からお付き合いのある機械部品メーカーT社の総務課長Kさん宛てに電話を入れてみると、長期の休暇に入っているとの話が。病気なのかと尋ねても電話口の社員からは「詳しいことはわからない」との答えだけで判然としません。名刺にメモ…続きを読む

"バイトリーダーvsゆとり社員"の戦い プレジデントオンライン (2018年7月23日 9時15分)

なぜ職場でこのような事態が生じるのか。若手社員とベテランアルバイト双方の体験談を聞きながら“無期転換ルール”なる雇用形態の改正がもたらす懸念について解説しよう。■ゆとりを追い込む、バイトの嫌がらせアルバイト(非正規雇用)と正社員(正規雇用)…続きを読む

日大、不当な講師一斉雇い止めで労基法違反の疑い…刑事告発と提訴相次ぐ、報復恐れる講師も ビジネスジャーナル (2018年7月16日 16時50分)

非正規で働く人にとって、2018年4月以降、大きな変化が訪れている。2013年4月の改正労働契約法施行から5年が経過したことにより、同じ職場で5年以上働いている人は、無期雇用への転換を申し込む権利が得られるようになった。 しかし、職場がこ…続きを読む

無意識のうちに生まれる思考の枠を外せば、人の可能性は無限大―島根県クリエイター鼎談 インサイド (2018年7月13日 8時01分)

旧暦10月は神無月。しかし島根県出雲市では「神在月」の神事が行われます。そんなふうに、日本中から八百万の神様が集まる出雲大社を抱える出雲市から、3人のクリエイターが世界に向けて飛び出しました。くしくも島根県はINSIDE編集長、山崎浩司がイ…続きを読む

「身分差別」の日本的雇用の破壊後に 「金銭解雇の法制化」は可能か? 橘玲の日々刻々] ダイヤモンド・オンライン (2018年7月5日 21時00分)

日本社会ではこれまで、保守もリベラルも含めほとんどのひとが、「年功序列・終身雇用の日本的雇用が日本人を幸福にしてきた」として、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)を「アメリカだけが一方的に得をする制度」「グローバリズムの陰謀」と批判し、…続きを読む

有期契約労働者が感じている不満1位「給料が安い」 契約社員の4割以上が「不本意」で今の雇用形態に  キャリコネ (2018年7月3日 12時10分)

2013年4月から施行された「改正労働契約法」は、「無期労働契約への転換(第18条)」を定めている。雇用契約の更新を重ねて同じ企業で5年を超えて働いた場合、本人が希望すれば、1年ごとなどの有期契約ではなく「無期労働契約」に切り替えられるとい…続きを読む

連合調べ 「無期労働契約への転換」の内容を知らない有期契約労働者が依然68% @Press (2018年6月28日 16時30分)

2013年に改正労働契約法が施行され、第18条では、同じ事業主で契約更新が繰り返されて通算5年を超えた有期契約労働者は、本人の申し出によって無期雇用として働けるとされており、2018年4月1日以降、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に…続きを読む

「今は食べるのに困る家はない。こんなに素晴らしい幸せな国はない」自民・二階幹事長の「失言」を検証してみた BUZZAP! (2018年6月27日 12時15分)

脊髄反射で批判するのは簡単ですが、実際の日本の状況はどうなっているのかしっかり検証してみましょう。詳細は以下から。◆二階幹事長の発言が炎上自民党の二階俊博幹事長が6月26日に東京都内で行った講演での少子化問題や貧困問題に関する発言が、「政権…続きを読む

日大教員たちが訴える「大学本部の腐敗」 プレジデントオンライン (2018年6月26日 9時15分)

日本大学のガバナンスはどうなっているのか。問題はアメフト部の危険タックルだけではない。日大は今年3月、英語の非常勤講師15人を解雇。プレジデントオンラインではその1人の声を報じたが、日大の態度は変わらず、講師8人は6月22日、日大に地位確認…続きを読む

「無期契約妨害で雇い止め」=元非常勤講師が提訴―大阪地裁 時事通信社 (2018年6月25日 19時52分)

無期雇用契約に転換できるルールが適用される直前で雇い止めされたとして、樟蔭高校(大阪府東大阪市)で非常勤の英語講師を務めていた英国人男性(48)が25日、設置者の学校法人樟蔭学園を相手に地位確認などを求める訴訟を大阪地裁に起こした。「無期…続きを読む

ストップ「雇い止め」!身勝手な企業の非正規切りと戦う方法 まいじつ (2018年6月20日 16時00分)

(C)worradirek / Shutterstock今年4月からパートやアルバイト、契約社員といった有期契約労働者が通算5年を超えて契約更新した場合、期間に定めのない無期雇用への転換を求めることができるようになった。これで非正規労働者の…続きを読む

今日の注目記事ランキング! 06月17日版 エキサイトニュース 話題記事ランキング (2018年6月17日 20時00分)

今注目されているニュース記事をチェック!【1位】 ジャニーズにもあった「格差社会」底辺メンバーたちの悲惨な日々2018/06/17 10:15 ジャニーズのグループに属しているメンバーのおよそ半分が経験していること。それはメンバー内格…続き…続きを読む

<長崎地裁>労働審判を口止め 裁判官ら、雇い止め男性に 毎日新聞社 (2018年6月17日 1時10分)

長崎県諫早市の男性(57)が不当に雇い止めされたとして長崎地裁に申し立てた労働審判で、裁判官などで構成する労働審判委員会が2月、会社に解決金を支払わせる一方で、解決内容を「口外しない」よう男性と会社に約束させる審判を出していたことが分かっ…続きを読む

新幹線凶行の対処と限界 専門家は「完全に安全神話は崩壊」 東スポWeb (2018年6月11日 17時30分)

神奈川県内を走行中の東海道新幹線内で、乗客の男女3人が刃物で襲われ殺傷された事件で、殺人未遂容疑で現行犯逮捕された愛知県岡崎市の無職・小島一朗容疑者(22)と被害に遭った乗客らに面識はなかった。小島容疑者は自殺願望を抱いていたというが、専…続きを読む

「イチオシの街作り系ゲームは?」結果発表―2大シリーズが上位に!隠れた名作への熱いコメントも【読者アンケート】 インサイド (2018年6月10日 17時00分)

2018年も、もう6月。春の陽気や新しい環境も一段落して、街中の変化を見渡せる余裕が出来てきた人も少なくないのではないでしょうか?インサイドでは2018年6月2日より「6月は「まちづくり月間」、イチオシの「街作り系」ゲームは?」というテーマ…続きを読む