『非正規労働者』に関するニュース(1,500件)

『非正規労働者』の話題をまとめてお届け。『非正規労働者』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

ヨーロッパによみがえった奴隷貿易 ニューズウィーク (2018年8月20日 15時30分)

<奴隷の供給元はアフリカ、仕入れて売るのはヨーロッパの仲介業者だ>イタリア南部のフォジアは、トマトの一大産地である。アドリア海の輝く太陽に恵まれてイタリアの全生産量の4分の1以上を占める。ここで、EUの移民問題の根深さを痛感させる事件が起こ…続きを読む

「そうですね」「たしかに」を連呼 連合会長のコメントが冴えないワケ(城繁幸) J-CAST会社ウォッチ (2018年8月20日 7時00分)

サイボウズの青野慶久社長と連合の神津里季生会長の対談が、ちょっとした話題となっているのでフォローしておこう。【参考リンク】働き方改革、楽しくないのはなぜだろう。サイボウズという企業は、在宅勤務や副業の解禁といった人事制度改革を率先して実現し…続きを読む

無茶ぶりじゃない「新郎候補の年収条件」はどの水準? MONEY PLUS (2018年8月20日 6時30分)

実際に社会に出て百戦錬磨な中堅ビジネスウーマンのような女性はさておき、女子学生やまだ若い社会人女性、これまで狭い世界で勤務してきた、といった女性から時々、統計的には驚くような年収希望が飛び出すことがあります。これも自ら「壮大な夢を描いている…続きを読む

貧困女子からの脱出は10年後の自分を思い描くことから All About (2018年8月19日 19時30分)

■すぐには男女の賃金格差はなくならない国税庁の『平成28年分 民間給与実態統計調査』(平成29年9月発表)によると、1年を通じて勤務した給与所得者4869万人(男性2862万人、女性2007万人)の平均給与は422万円(前年比2万円増)で、…続きを読む

うつ、パニック障害を抱え、老親の年金で暮らす独身姉妹の絶望――2018上半期BEST5 文春オンライン (2018年8月18日 7時00分)

2018年上半期、文春オンラインで反響の大きかった記事ベスト5を発表します。ライフ部門の第5位は、こちら!(初公開日:2018年6月11日)。* * *「日本の社会保障は世帯単位、家族でできることは家族でやるというのが原則です。介護にし…続きを読む

年休1カ月プラスαの休みも オーストラリアの働き方は本当にストレスを感じにくいのか? スマダン (2018年8月17日 11時10分)

海があり、緑があって、カンガルーやワラビーといった野生動物が生息するオーストラリアは、土地も広い。世界の経済・統計情報サイト「世界経済のネタ帳」によると人口密度も1平方キロメートル当たり3.20人で、1平方キロメートル当たり335.39人…続きを読む

「テレワーク導入」の肝は? 人事担当者必見の「働き方改革」用語解説 ITmedia ビジネスオンライン (2018年8月17日 8時30分)

「働き方改革」の用語解説働き方改革関連法が可決・成立し、企業にも具体的な対応が求められます。企業の人事担当者が押さえておくべき「働き方改革」のキーワードをピックアップ。労働問題を扱う新進気鋭の弁護士が、用語の概念と企業が取るべき具体的な対策…続きを読む

会社と地位に「しがみつくおじさん」たちの悲しい末路 文春オンライン (2018年8月16日 17時00分)

日本ボクシング連盟の山根明前会長や日大の田中英寿理事長の「田中・山根コンビ」のスキャンダルが世間の関心を集めている。ごうごうたる非難を浴びながらも、恋々と、権力に固執する姿には、呆れるばかりだ。山根氏は退任を発表したが、「妻から『私がどう…続きを読む

分身ロボットで離れた場所から”遠隔出社”。外出困難者によるロボットテレワークの実験に参加するパイロットを募集開始 PR TIMES (2018年8月16日 14時01分)

外出困難者の新しい社会参加を可能にするテレワークロボットのコンセプトムービーを公開!ロボットテレワークの実験にテストパイロットを募集テレワークや遠隔教育などに利用される遠隔操作型のロボット「OriHime」を開発・提供している株式会社オリィ…続きを読む

経営者、人事労務総務、マネジャーがとるべき働き方改革関連法対策とは? マイナビニュース (2018年8月16日 13時33分)

●働き方改革関連法案の変更のポイントは?2018年6月29日、参院本議会で「働き方改革関連法案」(正式名称:働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案)が可決・成立した。同法案は、労働者が自身の事情に応じた多様な働き方を選択でき…続きを読む

安倍一強の原因は「無投票再選」にあった プレジデントオンライン (2018年8月16日 9時15分)

石破茂・元自民党幹事長が自民党総裁選への立候補を正式表明した。石破氏は記者会見で、安倍氏を痛烈に批判し、対決姿勢を打ち出した。9月の総裁選では安倍晋三首相との一騎打ちになるとみられているが、石破氏は劣勢が伝えられている。「安倍一強」をどう崩…続きを読む

「非正規社員の待遇改善」の手順は? 人事担当者必見の「働き方改革」用語解説 ITmedia ビジネスオンライン (2018年8月16日 8時30分)

「働き方改革」の用語解説働き方改革関連法が可決・成立し、企業にも具体的な対応が求められます。企業の人事担当者が押さえておくべき「働き方改革」のキーワードをピックアップ。労働問題を扱う新進気鋭の弁護士が、用語の概念と企業が取るべき具体的な対策…続きを読む

夏休みのお土産、会社へ買いますか?買う派、買わない派、どっちが多い? TABIZINE (2018年8月16日 7時30分)

仕事から解放されて夏休み。国内あるいは海外旅行へ、帰省または日頃の疲れを自宅でゆっくり過ごす、と人によって様々のようですね。さて、会社に戻る時、お土産をどうするかで頭が痛いかもしれませんね。株式会社マクロミルは、会社の同僚へのお土産事情など…続きを読む

後発参入のDeNAが「タクシー配車アプリ」に見出した勝算 Forbes JAPAN (2018年8月16日 7時00分)

世界中で利用されているウーバーや、国内47都道府県で利用できる「全国タクシー」など、ここ数年の間で拡大しているタクシー配車アプリの市場。そんな市場に後発ながら、参入を決めた企業がいる。DeNAだ。同社は2018年4月19日、一般社団法人神奈…続きを読む

社会問題への「対策」では「中国は日本には及ばないと認めざるを得ない」=中国 サーチナ (2018年8月15日 13時12分)

近年の日本の社会問題と言えば、少子高齢化とそれに伴う介護問題、労働人口の減少や年金問題などがあるが、これは中国でも同様で深刻な社会問題となりつつある。しかし、日中で異なるのは対策が進んでいるかどうかだという。中国メディアの快資訊は11日、…続きを読む

若者には、いまの年寄りの人生アドバイスが役に立たない理由――2018上半期BEST5 文春オンライン (2018年8月15日 11時00分)

2018年上半期、文春オンラインで反響の大きかった記事ベスト5を発表します。オピニオン部門の第3位は、こちら!(初公開日:2018年3月8日)。* * * コンビニや本屋で、レジを打つ人が買った人のおおよその年齢と性別を入力するボタンを…続きを読む

「ロリコン扱い」男性保育士が直面した壁 プレジデントオンライン (2018年8月15日 9時15分)

性差別に悩んでいるのは、女性だけではない。健康社会学者の河合薫さんは、保護者から「ロリコン」と呼ばれて退職を余儀なくされた男性保育士の話を聞き、「無意識の性差別に苦しめられている男性は少なくない。女性を抑圧する男社会は、男性の生きづらさも助…続きを読む

介護ロボットに力入れる日本、開発応用にはさまざまな壁―中国メディア レコードチャイナ (2018年8月15日 8時50分)

厚生労働省が発表した人口動態統計によると、2017年9月末現在、日本では65歳以上の高齢者が人口の27.7%を占め、そのうち半分は一人暮らしだという。こうした背景の下、日本は年金制度や介護保険制度の一層の充実を図る一方で、介護ロボットやスマ…続きを読む

会社が企業型確定拠出年金を導入、どうしたらよい? MONEY PLUS (2018年8月15日 7時00分)

「勤務先の会社が企業型確定拠出年金を導入することになったので、運用商品をどう選べばいいのでしょうか?」とご相談をいただくことがあります。そこで今回は、運用商品の選び方について考えていきたいと思います。企業型確定拠出年金(企業型DC)とは?一…続きを読む

杉田水脈も暴言参戦!? ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』安達祐実がシングルマザー役に ヘルスプレス (2018年8月14日 14時00分)

吉岡里帆が生活保護の受給者を担当する役所のケースワーカーを演じる連続ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』。7月31日に放送された第3回の視聴率は、第2回から0.3%回復して5.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、依然として苦戦が続い…続きを読む

複業家・ポートフォリオワーカーの中村龍太氏に聞く、 しあわせな複業をするための心得と方法 FINDERS (2018年8月13日 20時00分)

複業家/ポートフォリオワーカーとしてマスコミからも注目度が高い、中村龍太氏によるセミナー「副業実践者"中村龍太"に学ぶ"人生100年時代"の未来の働き方」が、6月25日に東京・日本橋のWASEDA NEOで開催された。そのセミナーの中から、…続きを読む

甲子園の熱中症を無視する朝日の"二枚舌" プレジデントオンライン (2018年8月12日 11時15分)

■「今日が人生最後の試合になってもいいと思いました」「高校野球は児童虐待だ」メジャーリーグのスカウトが甲子園をとりまく環境をこういったと、氏原英明氏が『甲子園という病』(新潮新書)で書いている。氏原はブラジルのサンパウロ生まれのジャーナリス…続きを読む

東京医大だけが悪いのか 女性医師が語った医療現場の「疲弊」と「本音」 文春オンライン (2018年8月11日 7時00分)

東京医科大学が、男子学生の数を確保する目的で、入試で女子受験生に一律減点措置を講じていた一件は、一大学の不祥事にとどまらず、日本の医学界全体を巻き込む大きな問題に発展している。 明らかな女性蔑視であって許されることではない、という意見が大…続きを読む

非正規雇用者は対象外? 安倍政権の「学び直し支援」は労働格差の拡大につながる! 週プレNews (2018年8月11日 6時00分)

『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明氏が、安倍政権による社会人の学び直し支援拡充について、問題提起する。* * *「人づくり革命」の一環として、安倍政権が社会人の学び直し支援を拡充するという…続きを読む

WWIPコンサルティングジャパンが運営事務局を務める日中医療・介護技術交流協会が招聘した中国本土の民間医療機関を管理監督する中国中央政府の所属組織である非公立医療機構協会が7日間の訪日を終えて帰国 ドリームニュース (2018年8月10日 12時00分)

WWIPコンサルティングジャパンが運営事務局を務める日中医療・介護技術交流協会が招聘した中国本土にある22万の民間医療機関を管理監督する中国中央政府民政部の所属組織である非公立医療機構協会は、傘下の加盟...WWIPコンサルティングジャパン…続きを読む

働き方改革関連法成立で「働きやすさ」はどう変わる? All About (2018年8月9日 17時45分)

■「働き方改革関連法」成立の理由……皆が働かなければ社会が成り立たない!2018年6月29日に働き方改革関連法が可決し、成立しました。これにより、日本人の働き方は大きく変わっていくと言われています。「働き方改革関連法」の成立は急がれたのはな…続きを読む

17年の就職・転職率、3年ぶり上昇=好待遇求め増加 時事通信社 (2018年8月9日 14時53分)

厚生労働省が9日発表した2017年の雇用動向調査によると、労働者全体に占める就職や転職をした人の割合を示す「入職率」は、前年比0.2ポイント上昇の16.0%となった。上昇は3年ぶり。このうち、転職率は0.3ポイント上昇の10.2%。雇用情…続きを読む

わずか6%「前の職場が好きな人」の本音 プレジデントオンライン (2018年8月9日 9時15分)

転職は「卒業」なのか、「脱走」なのか。クチコミサイト「Vorkers」のデータを分析したところ、「前の職場が好きな人」は転職者の6%であることがわかった。こうした「ポジティブ退職者」は転職後のキャリアも広がりやすい。どうすれば、そうした人材…続きを読む

中小企業が見直すべき福利厚生とは? ITmedia ビジネスオンライン (2018年8月8日 6時36分)

深刻な人手不足の中でいかに人材を確保し定着させるか、企業はその対応に迫られている。 東京商工リサーチの「2017年『賃上げに関するアンケート』調査」(※1)によれば、2017年4月に賃上げを実施した企業は約8割であり、「従業員を定着させる…続きを読む

「日本のここにかなわない」メディアの報道姿勢にネットでは疑問の声も―中国 レコードチャイナ (2018年8月7日 6時40分)

2018年8月5日、中国メディアの上観新聞は、「この件について、中国は日本にかなわないと認めざるを得ない」とする記事を掲載した。記事が指摘したのは「日本の少子化対策」についてだ。記事は「日本のここ20年の労働人口の減少や社会保障の供給不足な…続きを読む