『FOMC』に関するニュース(1,500件)

『FOMC』の話題をまとめてお届け。『FOMC』に関する最新ニュースの他に、気になる裏話も写真付きで掲載しています。

[注目トピックス 市況・概況]来週の相場で注目すべき3つのポイント:対中追加関税公聴会、米中関税発動、FTSE銘柄入替 Fisco (2018年8月18日 20時12分)

*20:12JST 来週の相場で注目すべき3つのポイント:対中追加関税公聴会、米中関税発動、FTSE銘柄入替■株式相場見通し予想レンジ:上限22750-下限22000円来週の日経平均は、引き続きこう着感が強い展開が予想されるが、上値を試す場…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]為替週間見通し:ドルは底堅い動きか、米金融当局者の発言でドル買いも Fisco (2018年8月18日 16時07分)

*16:07JST 為替週間見通し:ドルは底堅い動きか、米金融当局者の発言でドル買いも【先週の概況】■新興国通貨安への警戒感でリスク回避の円買い継続先週のドル・円は弱含み。週初はトルコリラ、南アフリカランドなどの新興国の通貨安に対する警戒感…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]国内株式市場見通し:日経平均は上値を試す展開も、米中貿易交渉の進展に期待 Fisco (2018年8月18日 15時12分)

*15:12JST 国内株式市場見通し:日経平均は上値を試す展開も、米中貿易交渉の進展に期待■日経平均3週連続安に、一時22000円割れも下値抵抗みせる先週の日経平均は下落した。週間ベースでは小幅ながら3週連続のマイナスとなった。週初は通貨…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]米国株式市場見通し:トルコ情勢や米中交渉を注視 Fisco (2018年8月18日 15時11分)

*15:11JST 米国株式市場見通し:トルコ情勢や米中交渉を注視前週は、米国によるトルコからの鉄鋼・アルミニウム関税の導入がトルコリラの急落を招き、新興諸国通貨安へと波及し株式相場にも連鎖した。トルコも報復関税の導入を表明するなど、今週以…続きを読む

【インドネシア 】政策金利を0.25%引き上げ5.50%へーHSBC投信レポート GLOBAL NEWS ASIA (2018年8月17日 9時45分)

2018年8月15日、インドネシア銀行(中央銀行)は、政策金利を0.25%引き上げ5.50%とすることを決定した。利上げの背景には、トルコリラ急落を受けた新興国全般の通貨安懸念、ルピア相場の安定化に向けた中央銀行の強い姿勢は、インドネシア…続きを読む

トルコリラ急落!背景と今後の見通しを分かり易く解説 All About (2018年8月14日 21時40分)

■トルコリラ急落の背景と今後の見通しを分かり易く解説8月10日(金)にトルコリラが大暴落となり、これをキッカケとして世界的な株安が発生しています。今回はこの急落の背景と今後の見通しについて書いてみたいと思います。まず、トルコは大幅な経常赤字…続きを読む

米消費者1年先インフレ期待、7月は約3%で前月から変わらず=NY連銀 ロイター (2018年8月14日 7時15分)

[ニューヨーク 13日 ロイター] - 米ニューヨーク(NY)連銀の7月の消費者調査によると、1年先のインフレ期待は2.98%と前月の3%からほぼ変わらず。一方、3年先のインフレ期待は2.88%に低下し、2月以来の低水準となった。 …続きを読む

[注目トピックス 経済総合]NYの視点:円売り持ち高減:今週の注目: 米小売り、トルコ、ロシア、EUと英の離脱協議 Fisco (2018年8月13日 7時35分)

*07:35JST NYの視点:円売り持ち高減:今週の注目: 米小売り、トルコ、ロシア、EUと英の離脱協議短期投機家・投資家ポジションで円の売り持ち高は前々週から減少した。ユーロの買い持ち高も減少。今週は、引き続きトルコ、ロシア状況に注目が…続きを読む

[注目トピックス 経済総合]NYの視点:ハト派のエバンス米シカゴ連銀総裁もタカ派に転換 Fisco (2018年8月10日 7時37分)

*07:37JST NYの視点:ハト派のエバンス米シカゴ連銀総裁もタカ派に転換シカゴ連銀のエバンス総裁は最近の財政刺激策が奏功した米国経済に対処するため、今後数年間の利上げでいくらか金融引き締めが必要になる可能性があるとの考えを示した。長期…続きを読む

米経済は好調、最大で年内あと2回の利上げ妥当=シカゴ連銀総裁 ロイター (2018年8月10日 5時35分)

[シカゴ 9日 ロイター] - 米シカゴ地区連銀のエバンズ総裁は9日、米経済は「極めて好調」に推移しており、年内あと1回もしくは2回の利上げが引き続き正当化されるとの見解を示した。 エバンズ総裁はインタビューで、年…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆128円台半ば近辺で下げ渋る展開が予想される Fisco (2018年8月9日 8時42分)

*08:42JST 今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆128円台半ば近辺で下げ渋る展開が予想されるユーロ・ドルは、1.0341ドル(2017/01/03)まで下落したが、欧州中央銀行(ECB)は2018年前半にもフォワードガイダンスを変更…続きを読む

米経済は好調、追加利上げを正当化=リッチモンド連銀総裁 ロイター (2018年8月9日 1時27分)

[ロアノーク(米バージニア州)8日 ロイター] - 米リッチモンド地区連銀のバーキン総裁は8日、米経済は追加利上げを正当化できるほど強いとの認識を示した。 バーキン総裁は米経済について講演し、フェデラルファンド(F…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆128円台後半で下げ渋る展開が予想される Fisco (2018年8月8日 8時46分)

*08:46JST 今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆128円台後半で下げ渋る展開が予想されるユーロ・ドルは、1.0341ドル(2017/01/03)まで下落したが、欧州中央銀行(ECB)は2018年前半にもフォワードガイダンスを変更する…続きを読む

ドル111円前半で動意薄、日米通商協議への警戒も ロイター (2018年8月7日 15時34分)

[東京 7日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、わずかにドル安/円高の111円前半。目立った材料がなく、動意に乏しい時間帯が続いた。日米通商協議(FFR)が控えていることも動きづらい要因となってい…続きを読む

[注目トピックス 経済総合]FOMCの強気な経済見通しに米消費者物価指数が沿う内容となるか 住信SBIネット銀行(三井智映子) Fisco (2018年8月7日 10時51分)

*10:51JST FOMCの強気な経済見通しに米消費者物価指数が沿う内容となるか 住信SBIネット銀行(三井智映子)皆さん、こんにちは。フィスコリサーチレポーター三井智映子の「住信SBIネット銀行の気になるレポート」です。先週は、米FOM…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆目先的に128円台後半でもみ合う展開が予想される Fisco (2018年8月7日 8時52分)

*08:52JST 今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆目先的に128円台後半でもみ合う展開が予想されるユーロ・ドルは、1.0341ドル(2017/01/03)まで下落したが、欧州中央銀行(ECB)は2018年前半にもフォワードガイダンスを…続きを読む

早稲田の踏ん張り、慶応は様子見 レンジ相場に腐心のあと...... J-CAST会社ウォッチ (2018年8月7日 7時00分)

ドル円相場は、日本銀行の金融政策決定会合(7月30~31日)や米連邦公開市場委員会(FOMC、7月31日~8月1日)を控えて積極的な取引が手控えられて、110円台後半から111円台後半のレンジ相場が続いた。31 日は、日銀が政策決定会合で「…続きを読む

好調な米経済はこのまま続く?今後のドル円ゾーンを予想 MONEY PLUS (2018年8月6日 20時00分)

米6月のFOMC(連邦公開市場委員会)で、年内4回の利上げ見通し(従来は年内3回)が示されて以降、ドル円は堅調に推移し、一時1ドル113円台まで上昇しました。しかし、7月19~20日にトランプ米大統領が米FRB(連邦準備理事会)の金融政策に…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]欧米為替見通し:ドル・円は上値の重い展開か、FFRへの警戒が重石に Fisco (2018年8月6日 17時25分)

*17:25JST 欧米為替見通し:ドル・円は上値の重い展開か、FFRへの警戒が重石に6日の欧米外為市場では、ドル・円は上値の重い展開を予想する。前週末の米連邦公開市場委員会(FOMC)など重要イベントが波乱なく通過し、警戒の円買いは後退す…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆主に128円台後半でもみ合う展開が予想される Fisco (2018年8月6日 8時10分)

*08:10JST 今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆主に128円台後半でもみ合う展開が予想されるユーロ・ドルは、1.0341ドル(2017/01/03)まで下落したが、欧州中央銀行(ECB)は2018年前半にもフォワードガイダンスを変更…続きを読む

米FRBの金融政策正常化、順調に進行中=NY連銀高官 ロイター (2018年8月6日 8時06分)

[3日 ロイター] - 米ニューヨ-ク連銀の市場担当責任者サイモン・ポッター氏は4日、最近の国内金融市場におけるボラティリティー上昇にもかかわらず、連邦準備理事会(FRB)の利上げとバランスシート縮小は順調だとの見方を示した。準備原稿で判明…続きを読む

[注目トピックス 経済総合]【休日に読む】一尾仁司の虎視眈々(3):◆FOMC、無風で通過◆ Fisco (2018年8月5日 10時05分)

*10:05JST 【休日に読む】一尾仁司の虎視眈々(3):◆FOMC、無風で通過◆〇米金利シナリオ変わらず、対中関税策が重石〇第二関門の米FOMCは波乱なく通過した。今回は金利を据え置くとともに、米経済は力強いとの見解を示した。年内あと2…続きを読む

[注目トピックス 経済総合]【休日に読む】一尾仁司の虎視眈々(1):◆日米の金融決定会合待ち◆ Fisco (2018年8月5日 9時40分)

*09:40JST 【休日に読む】一尾仁司の虎視眈々(1):◆日米の金融決定会合待ち◆〇日米の金融政策待ち、中国の不気味な静けさ〇30日の株式市場は、日銀金融政策決定会合、米FOMCを睨んだ小動きの中、日本では日経平均調整、米国ではハイテク…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]国内株式市場見通し:日経平均は手掛かり難、指数イベントが刺激に Fisco (2018年8月4日 16時15分)

*16:15JST 国内株式市場見通し:日経平均は手掛かり難、指数イベントが刺激に■日経平均4週ぶり反落、米中貿易摩擦が上値を抑制先週の日経平均は下落した。週間ベースでは4週ぶりのマイナス転換となった。7月30日から開催の日銀金融政策決定会…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]ユーロ週間見通し:伸び悩みか、日銀緩和継続で大幅安の可能性低い Fisco (2018年8月4日 16時12分)

*16:12JST ユーロ週間見通し:伸び悩みか、日銀緩和継続で大幅安の可能性低い■弱含み、4-6月期ユーロ圏GDP成長はやや減速先週のユーロ・ドルは弱含み。ユーロ圏4-6月期域内総生産(GDP)速報値はやや減速したが、7月消費者物価指数速…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]為替週間見通し:もみ合いか、トランプ・シーリングが意識される可能性も Fisco (2018年8月4日 16時09分)

*16:09JST 為替週間見通し:もみ合いか、トランプ・シーリングが意識される可能性も【先週の概況】■ドル上げ渋り、米中貿易摩擦激化への懸念強まる先週のドル・円は上げ渋った。7月30−31日に開かれた日本銀行金融政策決定会合で、政策金利の…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]来週の相場で注目すべき3つのポイント:米中貿易摩擦激化、決算ラッシュ、日米貿易協議 Fisco (2018年8月4日 0時00分)

*11:25JST 来週の相場で注目すべき3つのポイント:米中貿易摩擦激化、決算ラッシュ、日米貿易協議誤字を一部修正。■株式相場見通し予想レンジ:上限22800-下限22300円来週の日経平均は、引き続きもみ合いが予想される。7月23日以降…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]欧米為替見通し:ドル・円は伸び悩む展開を予想 Fisco (2018年8月3日 17時15分)

*17:15JST 欧米為替見通し:ドル・円は伸び悩む展開を予想3日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想したい。今晩発表の米国の7月雇用統計が連邦準備制度理事会(FRB)の利上げ継続方針を後押し、ドル買いは継続するとみられる。た…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆主に129円台前半で推移すると予想される Fisco (2018年8月3日 8時45分)

*08:45JST 今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆主に129円台前半で推移すると予想されるユーロ・ドルは、1.0341ドル(2017/01/03)まで下落したが、欧州中央銀行(ECB)は2018年前半にもフォワードガイダンスを変更する…続きを読む

[注目トピックス 市況・概況]NY金:続落で1220.10ドル、7月米雇用統計への期待で売り強まる Fisco (2018年8月3日 7時33分)

*07:33JST NY金:続落で1220.10ドル、7月米雇用統計への期待で売り強まるNY金先物12月限は続落(COMEX金12月限終値:1220.10 ↓7.50)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は前日比−7.50…続きを読む