0

まるで本物の夕焼雲のような美しいライトをDIY

2012年12月21日 12時00分
LEDっていいですよね。発熱は少ないし小さくて使いやすいし。そんなLEDを使って週末のDIYを楽しむ提案があります。

コットンを使って「雲」ライトを作れるんです!

作り方は以下の通り。

1. まず綿でふわふわの「雲」パーツをたくさん作る

2. 接着剤を使って、LED提灯に貼り付けていく

3. バッテリーが小さい場合は綿の中にバッテリーが隠れるようにしても良い

4. 好きなところに吊るす

接着剤は熱可塑性タイプ、LED提灯は小型のものを使うのがポイント。電源ケーブルがある場合は、吊り紐に紛れるようにするといいですね。




素敵ですねぇ。

オプションとして、RGBタイプのLEDで色を変えられるようにすると、様々な天気の状態の「雲」を演出できます。

黒いコットンを使った「雨雲」とかもキレイかも。


Weekend LEDIY Project: LED Cloud Lanterns [via elemental LED]

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「まるで本物の夕焼雲のような美しいライトをDIY」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!