0

春物の洋服を秋に着るのってあり?一年中着まわしできる服選びとコーディネート術のポイント

2014年5月21日 17時16分
同じ服と人に思われるとありますが、人に覚えられるということは、ある意味その人のスタイルなので、かえって粋なことなのです。(わたしは春秋どころか一年中着ている服ありますよ!)

色よりも素材選びに注意してコーディネートのルールを決めておくそれでもコーディネートに困った時の、簡単な方法をご紹介します。注目するのは色よりも素材です。春に買った服でも秋に買った服でも、一年中着られる素材なら、それをインナーにして、羽織りは季節感のある素材を合わせるというルールを決めておくと悩まずにすみますよ。

一年間着られる素材とは、綿、レーヨン、ポリエステルなどで、表面が起毛されていたり、透けるほど薄い素材でなければ年間着られます。例えば、春にぴったりの白いコットンレースのトップス、同じベージュのカーディガンを合わせるのでも、春なら麻、秋ならウールを選ぶとそれだけで季節感を楽しむことができます。

あなただけの印象が作れるスタイルで、どんな季節もファッションが楽しめますように!

渡部さゆりさん
株式会社ロイネ/ワンサード デザイナー。
文化服装学院卒業。在学中、グンゼファッションデザインアワード2006 BODY WILD賞受賞。卒業後、国内肌着業界大手の㈱ロイネに入社。2年間の構想を経てロイネプライベートブランドとしてワンサードをデビューさせる。ファッション業界を支える今注目の次世代クリエイター。
http://www.royne.co.jp/product/onethird/index.html


■ 少ない洋服でも工夫次第でオシャレは楽しめる!

いかがでしたか?

これまで、「ちょっと季節に合わないかも…でも着ちゃえ!」のテンションで決めていた季節外れの洋服コーディネイト。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「春物の洋服を秋に着るのってあり?一年中着まわしできる服選びとコーディネート術のポイント」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!