コスメ収納なら無印良品のメイクボックスが絶対おすすめ!

2017年6月4日 22時00分

こまごました収納に強い無印良品。そんな使い勝手抜群の無印良品のアイテムは、もちろんメイク用品の収納にだって一役買ってくれます。そこで今回は、メイクボックスと名のつくものから、無印良品の収納グッズを使って作る自分流のメイクボックスまでをご紹介したいと思います。



ナイロンメイクボックスで一括収納

軽くて使いやすいナイロンメイクボックス。大・中・小3種類のサイズ展開があり、一番大きいサイズでも税込2100円というお手ごろ価格です。大容量で、いろいろなサイズのメイク用品がまとめて収納可能。チャックと持ち手がついているので持ち運びにも便利で、ポーチとしても使えます。



立てる収納で探しやすい

撮影:a.organizeさん


ポーチとしても使えるこちらのメイクボックス。高さがあるので、こちらのユーザーさんのように、仕切りや小分けトレーなどを使えば、マスカラやリップなども立てて収納が可能です。使うたびに中身をあさる必要がなく、ポーチの中が散らかる心配がないんです。



ブラシも収納できちゃう

撮影:gomarimomoさん


蓋の裏にも収納場所があるので、メイクブラシを収納して持ち歩くこともできます。カバーもついているので、筆部分の型くずれも心配しないですみます。こちらのユーザーさんのように、メイクブラシも持ち歩けて、これだけすっきりした収納なら、外出先でも、本格的なメイク直しが効率よくできちゃいますね。



旅行もこれひとつで

撮影:misachanさん


中サイズや大サイズを選べば、スキンケア用品からメイク用品の収納までこれひとつでオッケー。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。