0

スーパー銭湯ランキング2017・夏--東1位は埼玉県の、西1位は有馬温泉の

2017年7月12日 06時30分 (2017年7月12日 11時20分 更新)
ニフティが運営する温浴施設情報専門サイト「@nifty温泉」はこのほど、今注目のスーパー銭湯を東日本、西日本のTOP10でランキングする「@nifty温泉 スーパー銭湯ランキング2017・夏」を発表した。

同ランキングは「@nifty温泉」に掲載されている全1万1,776施設を対象に、4月1日から6月20日の期間における、各施設の詳細ページ閲覧数により決定している。

東日本第1位には、「美楽温泉 SPA-HERBS(スパハーブス)」(埼玉県)が輝いた。昨年オープンしたした、天然温泉、岩盤浴にヨガなど一日中遊べる日帰り温泉で、天井より舞い振る雪を眺めながら火照った体をクールダウンできるクールルームや、味やトッピングが選べるアイスバーなど、夏にぴったりなサービスも充実している。オープンキッチンの食事処では地元の食材にこだわった料理を楽しめるという。

同第2位は、「杉戸天然温泉 雅楽の湯(うたのゆ)」(埼玉県)となった。埼玉で温泉旅行気分が味わえる、湧きたての「生源泉」が人気の日帰り温泉で、黄茶褐色の濃いにごり湯で多くの温泉ファンを魅了している。高濃度炭酸温泉、足湯、岩盤処、癒し処などがあり、新鮮な野菜にこだわったビュッフェや絶品の十割そばが味わえる食事処は、食事目当てに来館するファンもいるほど評判になっているとのこと。

同第3位「横浜天然温泉 SPA EAS(スパイアス)」(神奈川県)は、横浜駅から徒歩5分、琥珀色の天然温泉。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!