これ便利!無印良品のスチール工具箱&キャリーボックス

2017年9月20日 22時00分

無印良品のスチール工具箱と収納キャリーボックスをご存知ですか?どちらもシンプルな形で、アイデアしだいでいろいろな使い方ができるアイテム。どんなインテリアにもなじんでくれるデザインも、使いやすいポイントです。今回はこれらのアイテムの活用方法を、RoomClipユーザーさんの実例とともにご紹介します。



スチール工具箱に何を入れる?

工具箱という名前だからといって、工具しか入れられないわけではありません。RoomClipユーザーさんたちは、工具以外のあんなものやこんなものを収納するのに、スチール工具箱を活用しているんですよ。


ネイル用品の収納に

撮影:Materさん


こちらのユーザーさんは、ネイル用品の収納にスチール工具箱を使用しています。マニキュアだけでなく、除光液やコットンなど、ネイルに使うもの一式がすっきりと収められていますね。取っ手付きのタイプなので、持ち運びも楽々。ストレスなくネイルを楽しめそうです。


■裁縫箱として

撮影:Yさん


無印良品のスチール工具箱は、大きさや形違いで4種類販売されています。その内の2種類を使って、裁縫箱にしているユーザーさん。仕切りはついていないので、細かいものは小分けしていれるなど、上手に工夫されています。


■一眼レフカメラを入れる

撮影:y.k.0123さん


こちらは、4種類すべてを使って一眼レフカメラを収納しています。頑丈なスチール製なので、大切なカメラを入れておいても安心です。スチールの無機質な質感とカメラのクールな雰囲気は相性抜群。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。