飾って楽しむ!貯金箱を使った自分好みのインテリア

2017年9月22日 15時00分 (2017年9月25日 04時47分 更新)

みなさんは、貯金箱と聞いて何をイメージしますか?実は、貯金箱があまりにもかわいくて、雑貨とともに飾って楽しんでいる方がたくさんいます。この記事では、RoomClipユーザーさんが貯金箱を使って、どのように好みのインテリアに仕上げているのかをご紹介します。これまでの貯金箱のイメージも変わるはずです!



大人気!しろくま貯金箱の飾り方

特に、北欧テイストのインテリアが好きな人に大人気の、しろくま貯金箱。フィンランドのNordea銀行が、かつてノベルティとして使用していたものです。一見陶器に見えますが、プラスチックでできています。この愛らしいしろくま貯金箱を、ユーザーさん方は、どのように飾っているのかを見ていきましょう。


北欧雑貨でまとめて

撮影:harmaaさん


こちらは、北欧雑貨をならべて、そのなかにしろくま貯金箱を置いているharmaaさんの実例です。雑貨を多く並べていても、北欧雑貨のもつ曲線のやわらかさや、ほっこりとした雰囲気があるので、統一感があります。グレー、白、黒など、色もまとめられているのが、すっきりとして見えるポイントです。


■雑貨を整然と並べる

撮影:makishimakishimaさん


makishimakishimaさんは、壁に取り付けられた3段の棚に、しろくま貯金箱や、マグカップなどを並べています。すべて北欧テイストでまとめられており、マグカップやキャニスターが整然と並べられているところが美しいですね。しろくま貯金箱は、貯金箱だとは思えないほど、周りの雑貨類になじんでいます。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。