廃材からこんなに生まれ変わる!廃材で作る男前インテリア

2017年10月5日 05時00分 (2017年10月7日 11時47分 更新)

今回のテーマは、使われなくなった家具や古くなった木材など、いわゆる「廃材」。捨てられるのを待つだけのようにみえますが、実は男前インテリアと相性ばっちりなのに気づいていましたか?廃材が持つ、男前インテリアとしてのポテンシャルをいっぱいに引き出した、魅力的なDIYの実例をご紹介します。



男前な椅子やベンチをDIY

まずご紹介したいのが、廃材で作る椅子やベンチ。小さめのものが多いので、初めての方でもトライしやすいはずです。廃材らしいかっこよさを残しつつ、新たに男前インテリアとして生まれ変わった木材の魅力がたっぷりですよ♪


■廃材×ステンシルでサーフ系の男前ベンチ

撮影:kickさん


kickさんは廃材を組み合わせて小さなベンチを作り、上からステンシルをほどこしてサーフ系のデザインに。濃い目の色合いがすでに男前インテリアっぽくてかっこいい廃材ですが、カラフルなステンシルによってさらにこだわりを感じる作品になっています。ペイントのかすれ具合も絶妙です。


■機能性抜群のエクステンションベンチ

撮影:sumisumiさん


こちらの実例は、長さを調節できる優れもののエクステンションベンチです。廃材で作ったとは驚きですよね!脚が6本あって大変だったとのこと。木のややゆがんだ感じがジャンクっぽくて、かっこいい男前インテリアにはぴったりです。


■木製パレットの可能性は無限大!

撮影:seyakate103さん


seyakate103さんは、木製のパレットを組み合わせてなんとソファをDIY。パレットの表面に残った数字がいかにも廃材で、インダストリアルな印象を残しています。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。