もう悩まない!シャンプーのあんな置き場所・こんな置き方

2017年10月23日 11時00分 (2017年10月25日 19時47分 更新)

みなさん、シャンプーやリンスは、どんなところにどのように置いていますか?置き場所がなくて困ったり、ヌメリが気になったりはしていませんか?今回は、そんなシャンプーやリンスの置き場所・置き方を紹介します。便利なグッズや、なるほど!なアイデアが詰まった、RoomClipユーザーさんの実例を見てみましょう。



ボトルの底のヌメリ対策にはコレ

浴室でヌメリが気になるところといえば、シャンプーやリンスのボトルの底ですよね。ボトルの底と接地面が多ければ多いほど、ヌメリが発生しやすくなります。そんな浴室での悩みを解決すべく、ユーザーさんがどのようなアイテムで、どんな置き場所・置き方をされているのか、気になる方法を紹介します。


■マグネット式のラックを採用

撮影:tuuliさん


浴室の壁はマグネットが付けられることが多いのですが、そんなときは背面がマグネットになっているこちらのラックがおすすめです。しっかりと壁についてくれるので、ボトル類の収納にはぴったり!好きな場所、高さに設置することができます。さらに、スタイリッシュでシンプルなことも、選びたい要素のひとつですね。


■ワイヤーのカゴで容量アップ

撮影:izabel13さん


こちらの実例は、ワイヤーのカゴとフックで大容量の収納になっています。引っかけやすいワイヤーのカゴにすることで、2段の収納ができてシャンプーなどのボトル類を一挙に収納することが可能になりました。またワイヤーですので、中に何が入っているかも一目瞭然で、ぱっと取り出すことができますよね。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。