0

外国人に好評の意外なとりあわせ・「タレ」で食べるお刺身

2017年10月27日 12時10分 (2017年10月30日 15時20分 更新)
10月26日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、午後16時50分~)では、外国人観光客が選ぶ日本の名店を特集、「居酒屋・ハイスピリッツ」(山梨県南都留郡富士河口湖町)が紹介された。

同店は河口湖駅から徒歩およそ15分のところにあるアットホームな雰囲気の居酒屋。このお店で外国人のお店に人気なのはお刺身。それもただのお刺身ではない。店内の壁に掲げられた「刺身は、醤油だけじゃない!」との一文が物語るように、ここのお刺身はわさび醤油ではなく、なんと「タレ」で味わうのだ。
このタレは醤油ベースに黒トリュフのオリーブオイルを加えた洋風の味わい。店主いわく「味だけじゃなく、香りでお刺身を食べる」という逸品だ。

実際にお刺身をタレで味わった宮脇理恵子さんも、「タレが洋風なので、食べやすくなっています」と意外な組み合わせに納得の声。

このお店では他にも「スペアリブのおでん風」(980円/税抜き)など、和食ベースの創作料理を味わう事ができる。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!