お部屋のアクセントに!ニトリ、しまむらのラグ11選

2017年11月14日 22時00分 (2017年11月17日 14時47分 更新)

家具やテーブル、ソファの下など、ちょっとしたスペースの床に彩りが欲しいときには、ラグがいいアクセントになってくれます。大きさやデザイン、形、素材が豊富にそろっているニトリ、しまむらのラグをチョイスして、お気に入りの場所を作っていきましょう。



リビングの中心でアクセントに

ラグは大きさや種類もさまざまなので、場所や使い方も、各ご家庭でいろいろなのではないでしょうか。こちらでは、リビングの中心になる場所に置かれた存在感のあるラグを紹介します。


■木目調のやさしさ

撮影:yukaさん


木目調のやさしい家具に囲まれたこちらのお宅には、ニトリのグリーンの丸型ラグがとてもマッチしています。リビングのところどころにあるグリーンとの色のバランスも、ばっちりですね。なんだかとても癒される空間です。


■統一感

撮影:3838さん


リビングの中央に置かれたソファにはファーのラグ。そしてモノトーンでまとめられたクッションが並んでいます。そんな存在感に負けない丸いラグは、しまむらのもの。柄や色合いもしっくりとまとまっていますね。


■広く見せる

撮影:hiroさん


開放的なベランダの芝生と、リビングに敷かれたニトリのグリーンのラグがとてもよく似ていて、お部屋続きになっているような、とても広い空間に見えますね。上品でシンプルなインテリアにグリーンが映えます。


■ネイティブ柄

撮影:himaryさん


深みのある木目調の家具と革張りのソファは部屋を落ち着いた空間にしてくれます。しまむらのネイティブ柄のラグは、色合いもシックで、存在感もあり、素敵にお部屋をまとめてくれていますね。