0

デビッド・ベッカムがデザインディレクション。「adidas x David Beckham Capsule Collection」

2017年11月14日 21時00分 (2017年11月16日 06時52分 更新)

イギリス、イングランド出身の元サッカー選手でモデルのデビッド・ベッカム

現役時代はトッププレイヤーとして活躍し、ファッションにおいてもトレンドセッターとして注目を集めてきた。

そんなデビッド・ベッカムとアディダスフットボールが20年以上にわたって築き上げてきたパートナーシップをセレブレイトする新作コレクションが実現。

Boot of a generation= 世代を代表するスパイクとして知られる『 Predator Accelerator(プレデター アクセレレイター)』のリマスターバージョンとして、STADIUM(スタジアム)/ CAGE(フットサル)/ STREET(ライフスタイル)の3モデルが発売される。

■ヒールデザインには、デビッド・ベッカムのキャリアにおいて代名詞となってきた3つの背番号

各シューズのヒール部分にデザインされているのは、デビッド・ベッカムのキャリアにおいて代名詞となってきた3つの背番号。

トリプルホワイトのスパイクでは、レアル・マドリード、ロサンゼルス・ギャラクシー時代の「23」、トリプルブラックのストリートシューズではAC ミランとその時代の「32」、トリプルレッドのターフシューズではマンチェスター・ユナイテッド、自国代表時代の「7」が刻まれている。

また、レターリングに至るまで、『Predator』のオリジナル書体とベッカムの名前と背番号を混ぜ合わせるなど、オーセンティシティから革新につながるデザインになっている。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!