お部屋に癒しとうるおいを☆無印良品アロマディフューザー

2017年12月7日 22時00分 (2017年12月10日 08時47分 更新)

RoomClipでもよく見かける、無印良品の超音波アロマディフューザー。シンプルでどこにでもなじむ見た目に、機能性も抜群となれば、人気が高いのもうなずけますね。今回は、超音波アロマディフューザーの特徴や、どのような場面でユーザーさんたちが使っているのかについて、ご紹介していきたいと思います。



無印良品の超音波アロマディフューザーとは

ではまず初めに、無印良品の超音波アロマディフューザーがどのようなものか、すべてに共通する特徴を見ていきましょう。なぜ無印良品のものが人気があるのか、それもこの特徴を見ればわかるかも?うれしい機能がいろいろあるんですよ。


■アロマオイルそのものの香りを楽しめる

撮影:ayacyunさん


無印良品の超音波アロマディフューザーは、熱を加えず、水とアロマオイルを超音波による振動でミスト状にして、お部屋に拡散させます。そのため、オイルそのものの香りを楽しめるんですよ。このようにいろいろなアロマオイルをそろえて、気分や体調に合わせたアロマを使う毎日、憧れます!


■タイマーつきで安心

撮影:chiakiさん


タイマーは、180、120、60、30分の4段階。こちらのユーザーさんのように寝室で使うときにも、寝た後にOFFになってくれるタイマーは、重宝します。また、上でも書いたように、熱を加えることがないので、このようにラタンの上など天然素材のものと組み合わせて置いても安心!ナチュラル感がアップしますね。


■ライトとしても使える

撮影:mimyさん


二段階に明るさを調整できるこちらは、アロマディフューザーとしてだけではなく、ライトのみでも使うことができます。