0

葡萄栽培のカリスマが手がけたワインを味わう一夜限りのパーティー

2017年12月7日 17時00分 (2017年12月9日 10時52分 更新)

西麻布のワイナリーフレンチレストラン『AZUR et MASA UEKI(アズール エ マサ ウエキ)』では、2017年12月16日(土)に、山梨のワイナリー『Kisvin(キスヴィン)』とのコラボレーションパーティ「MAKER’S DINNER」を開催する。

Kisvin(キスヴィン)は、葡萄栽培のカリスマ 荻原康弘氏が、醸造の専門家である斎藤まゆ氏を招き、甲州市塩山に2013年に立ち上げたワイナリー。ぶどうにこだわり、醸造にこだわったブティックワイナリーとして注目されている。

コクのある旨みと深みで飲食に携わる多くのプロフェッショナルを魅了し続けるキスヴィンが誇る約10種類ものワインとともに、通常営業では着席コース料理のみを提供している「AZUR et MASA UEKI」が贈るスペシャルビュッフェが楽しめる。


【パーティ概要】
日付:2017年12月16日(土)
時間:18:30開場 19:00開始
料金:8,000円(税込)
スタイル:立食ビュッフェ
場所:AZUR et MASA UEKI
(東京都港区西麻布2-24-7 西麻布MAビルディング1F)

今注目のワインとスペシャルビュッフェで特別な夜を堪能したい。

■AZUR et MASA UEKI(アズール エ マサ ウエキ)
2017年3月オープンのフレンチレストラン。2016年のベストワインメーカーに選出されたJulien Fayard(ジュリアン・フェイヤード) が手掛けるカリフォルニア・ナパバレーAZUR WINES(アズール・ワインズ)のレストラン。フレンチの鬼才と称される植木将仁シェフが手掛ける上質な日本食材によるフレンチとカリフォルニア最上級ワインのマリアージュを提供。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!