こなれ感!ダイソーのアンティーク調ライトが優秀すぎる

2017年12月14日 07時00分

おしゃれアイテムとして人気なのがダイソーの「アンティーク調ライト」。とてもクオリティーが高く、そしてプチプライスなのでリメイクもしやすいです。今回ご紹介するのは、そんな優秀アイテムの取り入れ方やリメイク術について。どの実例も同じ商品とは思えないほど表情がそれぞれに違って、驚くこと間違いなしですよ!



アンティーク調ライトの飾り方をご紹介

まず最初にご紹介するのは、アンティーク調ライトのディスプレイ方法についてです。一言にアンティークと言ってもその飾り方は実に多種多様。RoomClipユーザーのみなさんは、それぞれどのようにライトを取り入れているのでしょうか?


■待っている期間も当日にも楽しめる♪

撮影:Ichijikuさん


こちらの実例では、クリスマスディスプレイの1つとしてライトを使用しています。高さが約18.3cmと小ぶりなので、他のアイテムと一緒に飾っても浮いていないですよね。クリスマスまでのお楽しみ期間にはディスプレイとして、クリスマスの日には照明をつけてとさまざまな楽しみ方ができそうです。


■ガーリーアンティークにも取り入れやすい

撮影:Maryさん


Maryさんは華やかなアルファベットオブジェやトルソーなどと一緒に飾って、ガーリーアンティークとしてライトを取り入れました。雑貨類にすべてレトロ感があったりシャビー色が使われていたりするため、とてもまとまりがあって素敵な一角に仕上がっていますね。


■複数取り入れてほのかで柔らかい空間演出

撮影:kuさん


こちらの実例では飾るものを白やベージュなどの淡い色味で統一されているため、優しいナチュラルインテリアのような雰囲気がありますね。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。