小物収納やディスプレイにも♪ダイソーのマグネットケース

2018年1月19日 07時00分

ダイソーのマグネットケースは、丸い缶の底にマグネットが付いていて、冷蔵庫などにペタッと貼れる収納ケースです。そんなダイソーのマグネットケースを、RoomClipユーザーさんは、どのように活用されているのでしょうか?



細かいものの収納に活躍♪

ダイソーの「マグネットケース」のオーソドックスな使い方は、やはり小物の収納のようです。マグネットケースを複数使用して、小物をケースごとに仕分けて、収納されているユーザーさんが多かったです。


■調味料入れに

撮影:mokaさん


マグネットケースを、調味料入れとして活用されています。窓から中身が見えて、何が入っているか分かりやすいですし、残量が一目で分かって便利です。粉ものは、間違えないようにラベリングしておけば安心ですね。


■輪ゴムやクリップなどの収納に

撮影:hiroさん


輪ゴムやクリップやアメを、マグネットケースを使って収納されています。ユーザーさんは、棚に収納してあった缶詰や、缶コーヒーにくっつけて収納されているそうです。マグネットケースは、ちょっとした場所に貼り付けられるので、便利ですね。



ディスプレイとしても使える!

ダイソーの「マグネットケース」は、収納としても便利に使えますが、ディスプレイとしても活用することができます。窓からのぞくアイテムを工夫したり、貼り付ける場所を工夫したり、アイディアしだいで素敵なディスプレイが完成します。


■ポスターの画像を入れてディスプレイ

撮影:yumiさん


マグネットケースの窓の部分に、ポスターの画像を貼り付けて、壁面ディスプレイをされていました。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。