計って飾って大活躍♪セリアのミルクパン型計量スプーン

2018年3月14日 07時00分

セリアのミルクパン型計量スプーンは、実用性はもちろん、その見た目の可愛さはインテリア雑貨として飾っている方もいるほどで、人気が高いのもよく分かる商品です。今回は、RoomClipユーザーさんたちが、この計量スプーンをどのようにして使っているのか、ご紹介していきたいと思います。



ミルクパン型計量スプーンとは?

こんなものが100均に?という驚きを感じる商品はいろいろありますが、ミルクパン型計量スプーンもその1つ。どのようなものなのか、改めて詳しく見ていきたいと思います。人気の理由もうなずけますよ。


■サイズは2種類

撮影:comiriさん


ミルクパン型計量スプーンは、5mlと15mlの2つのサイズがセットになっていて、一般的な計量スプーンの小さじ、大さじと同じ量を計ることができます。また、目盛りはついていませんが、側面が真っすぐなので、大さじ1/2のような計量も行いやすいんですよ。格子窓のある、ナチュラルなキッチンにぴったりですね!


■ホワイトとカラーがあります

撮影:shiiiさん


色展開は、ホワイト1色と、ブルー&オレンジの組み合わせの2種類。自宅のキッチンに合わせて、選べるのがうれしいですね。こちらのユーザーさんのように、両方を購入して、用途別に使い分けるというのもおすすめです。お財布にも優しいお値段なので、たくさん集めたくなってしまいそうです!


■本物のミルクパンに忠実なディテール

撮影:maminさん


パッケージから外したところをアップで見ると、両サイドについた注ぎ口など、本物のミルクパンに忠実な形で作られているのがよく分かります。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。