「25m2。注目◎収納力UP術!気分で変えるホワイトインテリア」 by makiさん

2018年5月16日 20時00分 (2018年5月19日 17時47分 更新)

本連載ではRoomClipユーザーさんが暮らすワンルーム・1Kをご紹介。真似できるリアルな工夫やとっておきのスタイルを探っていきます。

今回は、グレーとナチュラルな木の色を添えたホワイトインテリアにお住いのmakiさんのお部屋です。スッキリとしたホワイトインテリアをキープできるその裏には、ある工夫が隠されていました。



今回教えてくれたユーザーさん♪


■プロフィール

makiさん

二度目の一人暮らしなので、前回の反省なども含め部屋づくりを考えました。インドア派で休みの日はほとんど家にいるので、居心地のいい場所になるよう日々思案中です。


■お住まい

お住まいの地域: 岡山県お部屋の種別: 1K(キッチンと居室がドア等で仕切られている)居住面積: 25m2家賃: 45,000円この家に住む人: 自分だけご職業: 写真編集趣味: 映画と漫画とお昼寝

いまのお部屋に決めた理由はなんですか?

makiさん

「仕事場に近く、通勤が楽なことと、部屋の広さと家賃で決めました。広過ぎず、狭過ぎず気に入っています。」



お部屋のこだわりを教えてください

makiさん

「飽き性なので変化させやすいホワイトを基準に、気分によってテーマカラーを変えています。物が多いのですが、ごちゃついた雰囲気は出したくなかったので収納を多くしています。」



気づいたらいつも居る場所はどこですか?

makiさん

「ソファの上です。ご飯を食べたり、テレビを観たり……と、ほとんどソファの上で過ごしています。