モールディングで雰囲気アップ♡使い方のコツ、教えます

2018年6月14日 05時00分

壁と天井、または腰壁と壁の接合する個所を、美しく装飾してくれる部材であるモールディング。もちろん壁だけではなく、その他の使い方もたくさんあります。どのエリアに、どのようにモールディングを使用したらいいのか悩んでいる方は、RoomClipユーザーさんの実例からインスピレーションをもらってみませんか?



トイレもお気に入りの場所に変身♪

毎日使う場所だけに、好みのスタイルでまとめたい。けれど限られたスペースのため、悩みも多いのがトイレのインテリアです。壁や床を変えてみても、ちょっぴりものたりないと感じたら、モールディングを使って雰囲気アップに挑戦してみませんか?ここでは真似してみたくなるヒントがいっぱいのユーザーさんをご紹介します。


■床と壁の接合部分にモールディング

撮影:KOUMEIさん


KOUMEIさんは、モールディングをフロアと壁の接合部分に配置しています。シンプルながらモールディングの良さがとても分かる使い方で、淡いグレーの壁とナチュラルな床との丁度良いアクセントとなっています。ディスプレイ用の棚にもモールディングが使われ、上品さがただようコーディネートですね。


■トイレにエレガントな雰囲気を

撮影:kanaさん


kanaさんのトイレは、ドアと腰壁の部分にモールディングを使用。フレームのかたちをしたモールディングが、トイレ内をエレガントな雰囲気いっぱいにしています。グレー&ホワイトのカラーと、クッションフロアとの相性もバツグン。シンプルなドアや腰壁に変化が欲しいときは、ぜひ取り入れてみたいアイデアです。