0

「心の知能指数」を向上させる5つの方法

2018年6月14日 10時00分
心の知能指数(EQ)は、ビジネスで強力な指標の一つだ。EQは、自分の感情を認識・管理するだけでなく、他者の感情を理解する能力だからだ。

ジョンソン・エンド・ジョンソンの調査では、優秀な従業員は高いEQレベルを示すことが分かった。また、EQに特化したコンサルティング企業、タレントスマート(TalentSmart)によると、優秀な社員の90%が高いEQ値を示す一方、成績の振るわない社員80%のEQ値は低かった。単刀直入に言うと、EQ値は重要だということだ。

私の顧客の多くは、上司への不満を抱え、関係がうまく行かないため辞めたいと考えて私のもとを訪れる。状況を聞くと、こうした顧客の上司は高いEQを示していないことがほとんどだ。あなたは、その一人になってはいけない。

ここでは、EQを育てるための5つの方法を紹介する。

1. ネガティブな感情を管理する

自分のネガティブな感情を管理・緩和できれば、状況に圧倒される可能性が少なくなる。とはいえ、実践するのは難しいと思うだろう。まずは、次のことから始めよう。誰かに対して腹を立てることがあれば、結論に飛びつかず、まずはさまざまな角度から現状を見ること。

物事を客観的に観察し、簡単に怒らない。職場でマインドフルネスを実践すれば、視点が変化することに気づくだろう。

2. 言葉遣いに注意する

職場では、コミュニケーションの達人になることに注力する。EQの高い人は、より具体的な言葉を使い、欠けているものをうまく伝えてすぐに問題解決に取り掛かる。

「「心の知能指数」を向上させる5つの方法」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!