目指せナチュラルRoom!無印良品の壁に付けられる家具

2018年7月12日 22時00分

無印良品の「壁に付けられる家具」は、お部屋にちょっとした棚や収納が欲しいときや、空いたスペースを有効活用したいときに大活躍してくれます。そんな「壁に付けられる家具」を上手く取り入れて、ナチュラルテイストなお部屋を作り出している、ユーザーさんたちの実例を紹介していきます。



キッチン

細かいものが多くあるキッチンでは、壁に付けられる家具が本領発揮してくれます。壁に収納スペースがあることで、キッチンをスッキリと見せることができ、使いやすく片付けやすい環境が完成します。


■少しずらして設置

撮影:arilemaさん


安定感のあるボックス型は、食器類をバランスよく収納してくれます。arilemaさんのように、列を少しずらして設置することで、インテリアを飾ることもできます。インテリアが加わることで、キッチンの印象がとても優しいものになりますね。


■上下に飾って空間も活用

撮影:fumiyo.01さん


使い勝手のよさを最大限に引き出すには、fumiyo.01さんのコーディネートがおススメです。間を空けるように上下に飾ることで、家具と家具の間にも収納スペースを作ることができます。一か所にキレイにまとまっているので、見ていて気持ちのよいキッチンになります。


■組み合わせる

撮影:chicaさん


収納部分とインテリア部分を両方取り入れたい人には、chicaさんの「組み合わせテク」はどうでしょう。ボックス型とL型の棚タイプを合わせると、キッチンの壁がナチュラルでオシャレなカフェのようになり、魅力あふれるキッチンになります。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。