今こそ洋服の断捨離を!服が増えすぎないようにするコツ

2018年7月13日 12時00分

服が増えすぎて収納に困っている……という声をよく耳にします。断捨離がブームになり、シンプルな暮らしや必要最低限のモノで暮らすミニマリストが脚光を浴びる昨今、クローゼットを見直す方も増えているのではないでしょうか。今回は、服の断捨離の方法や、増えすぎないようにするコツをご紹介していきます。



断捨離をしたクローゼットはこんなにすっきり!

まずはじめに、洋服の断捨離をしたクローゼットをご覧ください。どのクローゼットも、一目で手持ちのアイテムがみわたせるほどすっきりと整えられています。洋服が増えすぎてしまった場合は、美しいクローゼットをイメージして断捨離に挑戦してみませんか?


■ハンガーをそろえるとすっきり見える

撮影:yokoko45さん


洋服を断捨離したあとのクローゼットは、数が減ってすっきりとして見えますよね。ハンガーを同じものにそろえると、より効果的です。yokoko45さんは、無印良品のアルミハンガーをクローゼットで使っています。シンプルなデザインは、圧迫感もないのでおすすめです。


■取り出しやすさ=コーディネートしやすさ

撮影:yukikoさん


こちらは、yukikoさんのすっきりとしたクローゼットです。洋服が多くぎゅうぎゅうになってしまうと、取り出しにくくなってしまいますね。目につかないものは、コーディネートのラインナップから外れてしまうこともあるかもしれません。取り出しやすいクローゼットは、コーディネートしやすさにもつながります。


■残した洋服は1着ずつ丁寧に保管する

撮影:mimi24さん


こちらは、mimi24さんご夫婦のスーツとフォーマルウェア、冬用のアウターが収納されているクローゼットです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。