レゴ遊びを思う存分楽しめる♪ストレスフリーの収納術

2018年7月17日 12時00分

自由な創作ができるレゴは、大人にも子どもにも大人気です。でも、パーツや形が色々あるのでいつの間にか増えてしまい、収納に困ってしまうことも。そこで今回は、ユーザーさん実践のレゴ収納を参考に、自分にぴったりの方法を探してみませんか。片付けのイライラを軽減して、楽しく遊べる環境を作りたいですね。



色々なアイテムを使って分別収納

種類豊富な形や色があるレゴは、収納の仕方がポイントに。ケースやボックスなどを上手に活用して、持っているレゴの種類や量に応じた分別収納がおすすすめです。分けられているからこそ遊びやすく、片付けの仕方も明確に。


■たくさんのレゴは、トロファストに色別

撮影:atkさん


たくさん集めたレゴは、収納棚をまるごと専用収納スペースに。atkさんは、IKEAのトロファストに色別で収納していました。引き出し部分が取り外せるので、使い勝手がよさそうですね。ボックスごとに色のシールを貼って、小さな子どもでも分かりやすい工夫をされています。


■ダイソーのパーツケースにパーツ別収納

撮影:212610さん


ブロックだけでなく、細かいパーツが増えてきたら、パーツケースを使って収納を。準備は少し手間がかかりますが、一度分けてしまえばなくさずに保管ができますね。212610さんは、パーツの写真をコピーして数量を書きこんだノートを作り、徹底した管理を実践しています。


■小さな子どもには、フタ付きで開かない工夫

撮影:haruharuさん


haruharuさんは、可愛らしい花柄の缶に色別収納。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。