「実用性から快適に。シンプルなスッキリ収納メソッド」 by ttf___bさん

2018年8月10日 20時00分

RoomClipユーザーの収納に関するtipsを紹介する「収納のコツ」連載。

今回は、落ち着いた雰囲気のナチュラル×シンプルなインテリアが魅力的なttf___bさん宅を支える、使いやすさを重視したスッキリ収納のメソッドをご紹介します。



今回教えてくれたユーザーさん♪

ttf___bさん

私は家のインテリアをセンス良くしたいのはもちろんですが、それより実用性を大事にしています。例えば、キッチンにも色々と可愛い物を置きたい半面、掃除しやすくっていうのが1番だと思っているので、あまり物は置かないように心がけています。なかなか、両方叶えるのは難しいのかもしれないですね……?



適材適所で、見るも使うも気持ち良く

ttf___bさん宅は、白と落ち着いたトーンの木やファブリックのブラウンをメインにスタイリングされた、シンプル×ナチュラルな大人の空間です。生活感がスッキリとオフされていて、スタイリングのセンスの良さが際立っているような印象を受けます。気になる収納の中を拝見させていただくと、そこもきちんと整頓されていて隙がありません。どのようなことを意識すれば、こんな風に人目につかない場所まで隙なく、美しく整えることができるのでしょうか?まずは、ttf___bさんが収納の際に気を付けていることや、工夫していることからお伺いしてみたいと思います。

ttf___bさん

「引き出しを開けた時に見やすいことを意識しています。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。