0

[注目トピックス 市況・概況]6日の日本国債市場概況:債券先物は150円40銭で終了

2017年10月6日 18時53分 (2017年10月17日 00時01分 更新)
*18:53JST 6日の日本国債市場概況:債券先物は150円40銭で終了
<円債市場>
長期国債先物2017年12月限
寄付150円53銭 高値150円54銭 安値150円39銭 引け150円40銭
売買高総計24943枚

2年 381回 -0.140%
5年 133回 -0.100%
10年 348回 0.050%
20年 162回 0.590%

債券先物12月限は、150円53銭で取引を開始。前日のNY市場で米株高・債券売りとなった流れを引き継ぎ、売りが先行した。また、日銀が実施した国債買い入れオペで、各ゾーンの応札倍率が前回を上回ったことから売りが強まり、150円54銭から150円39銭まで下落した。現物の取引では、全年限で売りが優勢になった。

<米国債概況>
2年債は1.50%、10年債は2.36%、30年債は2.90%近辺で推移。
債券利回りは上昇。(気配値)

<その他外債市況・10年債>
ドイツ国債は0.47%、英国債は1.38%で推移、オーストラリア10年債は2.81%、NZ10年債は2.94%。(気配値)


[本日の主要政治・経済イベント]
・21:30 米・9月非農業部門雇用者数(予想:+8.0万人、8月:+15.6万人)
・21:30 米・9月失業率(予想:4.4%、8月:4.4%)
・21:30 米・9月平均時給(前年比予想:+2.5%、8月:+2.5%)
・21:30 カナダ・9月失業率(予想:6.2%、8月:6.2%)
・22:15 ボスティック米アトランタ連銀総裁講演(FRB主催労働力関連会合)
・23:00 米・8月卸売在庫改定値(前月比予想:+1.0%、速報値:+1.0%)
・01:15 ダドリーNY連銀総裁講演(金融政策)
・01:45 カプラン米ダラス連銀総裁講演(FRB主催労働力関連会合)
・02:00 ブラード米セントルイス連銀総裁講演(米国経済)
・04:00 米・8月消費者信用残高(予想:+155.40億ドル、7月:+184.99億ドル)


《KK》

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!